高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

遺言書を作成するのは今? それとも……?

カテゴリ : 行政書士活動(7)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

菅総裁が誕生しました。

新しい政権には、希望が膨らみます。

暗いニュースが多いこの頃ですが、
ピンチはチャンスとも言います。

日本人の底力に期待しましょう!



行政書士会主催の無料相談会では、
相続や遺言書作成のご相談が多いです。

ご自身が元気なうちに
遺言書を作成しておくことは、
残された家族のために必要なことです。

仲の良い家族であったとしても
お金が絡むと途端に争いが起こることも
珍しくないからです。

また、家族が迷うことが無いよう、
財産の配分を考えておくことも
家族への愛だと思います。


お客様のお話をお聞きしながら、
我が家の場合はどうだっけ?
と、思い返してみました。

義父が亡くなった時は
一人息子である夫が全て相続したため、
もちろん争い事はありません。

実父が亡くなった時も、
母一人が全て相続するとしたため、
スムーズに行きました。

運もあったのでしょう。

私自身は、あと30年は生きるつもりですが、
もしもの時のために、
エンディングノートを書きました。

遺言書をまだ書いていないのは、
これからもっと、稼ぐつもりだから?

冗談はともかく、
今もしものことがあっても、
夫と息子たちが困らないよう
エンディングノート1冊に
書き残しているのです。

預金や保険証書の保管場所、
葬儀のこと、
連絡してほしい人、などですね。

これだけ書くだけでも、
自分のことを振り返り、
自分の財産がどれだけあるのか等、
確認することができました。


いきなり遺言書を書くのは
ハードルが高いですが、
これだと無理なく
始めていただけるのではないでしょうか?

その後、戸籍謄本を集めるなど、
遺言書作成をご希望なら
専門家にお願いするのがいいと思います。

もちろん、専門家に頼むのなら
料金はかかります。

その料金を惜しんで、
後々問題が起こるかもしれない不安を抱えるより、
今のうちにしっかりとした
遺言書を作成なさることをお勧めいたします。


今ちょっと大変か、
後々大変になるかもしれないか、です。

後々大変になるかもしれない道を選ぶとしたら、
遺言書を作成した人は
既にこの世にいなくなっています。

だとしたら、
今ちょっと面倒くさいですが、
遺言書を作成なさる方が
きっちりしておかれた方がいいですね。


このブログを読んでくださっているあなたが、
将来相続で揉めることなく、
より幸せになられるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2020-09-15 10:00:00

豊かな人生は、身近な人との人間関係とお金が鍵?!

カテゴリ : 行政書士活動(7)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

大阪府行政書士会 三島支部主催
高槻アクトアモーレ無料相談会の
スタッフとして参加しました。

市民の方のお役に立てることが
大きな喜びです。



相談会開始直後から、
お客様が次々いらっしゃいました。

3ブース満席続き!





不思議なことに、
席が埋まっていると、
ご案内のポスターに
足を止めてくださる方が多いです。



ご相談内容は、様々です。

今回の相談会に限らず、
ご相談は、
人間関係のトラブルか、
お金に関することが多いですね。

裏を返せば、
身近な人との人間関係がうまくいっていて、
ある程度の収入があれば
人は幸せに生きていけると
いうことではないでしょうか?


あなたは、身近な人である
夫婦、親子、
職場や学校での人間関係は
うまくいっていますか?

嫌な人はどこにでもいるものですが、
仕事関係はともかく
プライベートでは
気持ちのいい人だけと
お付き合いしていきたいものですね。

それと、
収入を得続けられることも必要です。

人間関係とお金は、車の両輪?


このブログを読んでくださっているあなたが
幸せな人生を歩むことができますように。

今日もよろしくお願いいたします。
2019-12-09 10:00:00

同業者は、ライバルではない?!

カテゴリ : 行政書士活動(7)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

大阪府行政書士会 三島支部主催の
日帰りバスツアーに参加しました。

伊根湾巡り遊覧船での写真。

人間が投げる かっぱえびせんを
上手にくわえる鳥たち!

かもめじゃなくて、
ウミネコだそうです。

なかなか迫力のある写真が撮れました。



バスツアーの参加者は、
もちろん全員が行政書士。

日頃一人で仕事をしている人も多いので、
このような場で、
情報交換をしています。

行政書士は、
取り扱いができる業務範囲が
とても広いので、
極端な話、一人ひとり
得意分野が違うのです。

ベテランの方から
最近行政書士になった方もいて、
いい刺激を受けました。

どの方からも、
業務に対する熱い思いが感じられました。

心の持ち方から
仕事の取り方、
実際の業務の受け方、
仕事の繋げ方まで
失敗談や苦労話を交えて、
話は尽きることがなかったです。


私たちは同業者ですが、
ライバルではありません。

社会を良くしていこうという気持ちは
誰もが共通しています。


日頃は自分の業務に集中し、
年数回の
このような行事にも参加しながら、
気持ちのメリハリをつけたいと思います。

今日もよろしくお願いいたします。
2019-10-27 10:00:00

相続や遺言書の相談は?

カテゴリ : 行政書士活動(7)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

お盆の時期に亡くなった
伯父の葬儀が終わりました。

伯父は聡明で、
先々を予想し、
最良の解決策を実行に移していく人でした。

伯父からは遺言書を預かり、
行政書士である私が
遺言執行人に指定されています。

亡き伯父の期待に応えられるよう
誠実に手続きを進めてまいります。



先々を予想するとは言っても、
不安だけが湧き起こってくることがありますね。

「病気になったら」とか
「事故に遭ったら」とかいうのは、
実際に起こる可能性は低いけど、
絶対起こるとは限らないもの。

しかし「死」は、必ず訪れます。

なので、ある程度の年齢になったら、
自分の親の死や、
自分の死後を考えておくことは、
決して無駄なことではありません。


日々の生活に追われて、
つい後回しにしがちですが、
身内の死は、
親の死、自分の死を考える
十分なきっかけになります。

私も、エンディングノートを見直しました。


9月7日(土)13:00~16:00、
地元の
高槻アクトアモーレで
行政書士会主催の無料相談会が行われます。

商業施設での無料相談会は、
「遺言書」「相続」に関することが多いです。

行政書士会主催の無料相談会は、
全国各地で行われています。

フラッと立ち寄ってみた、で 構いません。

専門家の話をお聞きになり、
参考になさってみてくださいませ。
2019-08-19 10:00:00

遺言書よりも、エンディングノートを書く

カテゴリ : 行政書士活動(7)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

高槻市役所での無料相談会に行きました。

毎月第一月曜日
13:00~15:30に開催されています。

市役所の12階まで
相談に来られる方ですから、
コアな内容が多いです。

お役に立てればと思います。



今回の相談会だけでなく、
「遺言書」に関する相談が、
行政書士相談会のメインになります。

誰でも、親は見送ることになりますし、
いずれは自分も、
配偶者や子どもの世代に
引き継ぐことになるからです。

でも、今日明日どうこうということはないし、
それほど急がないことは、
どうしても後回しにしがちです。

もちろん、じっくり考えて
書いていただければいいのですが、
いきなり遺言書を書くのは、
ハードルが高いですよね。

何から書いていいかわからない、
という方は、
まずは「エンディングノート」を
書いてみてはいかがでしょうか?

名前や住所、続柄等、
すぐに書けることも多いです。

大切な人にメッセージを残すことや、
預金がどこの銀行にあるか、
生命保険はどこに入っているか等、
ご自身の確認にもなります。


ちょっと面倒くさいかもしれませんが、
面倒なことを今やるか、
先延ばしにし続けるか?

それは、あなたの選択です。

まずは、
エンディングノートを購入してみませんか?


遺言書に限らず、
面倒だな~と思うこと
(片づけや掃除とかも)
後回しにしていませんか?

自戒を込めて。
2019-07-03 10:00:00

1 2 次へ