高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

遺言書よりも、エンディングノートを書く

カテゴリ : 行政書士活動(3)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

高槻市役所での無料相談会に行きました。

毎月第一月曜日
13:00~15:30に開催されています。

市役所の12階まで
相談に来られる方ですから、
コアな内容が多いです。

お役に立てればと思います。



今回の相談会だけでなく、
「遺言書」に関する相談が、
行政書士相談会のメインになります。

誰でも、親は見送ることになりますし、
いずれは自分も、
配偶者や子どもの世代に
引き継ぐことになるからです。

でも、今日明日どうこうということはないし、
それほど急がないことは、
どうしても後回しにしがちです。

もちろん、じっくり考えて
書いていただければいいのですが、
いきなり遺言書を書くのは、
ハードルが高いですよね。

何から書いていいかわからない、
という方は、
まずは「エンディングノート」を
書いてみてはいかがでしょうか?

名前や住所、続柄等、
すぐに書けることも多いです。

大切な人にメッセージを残すことや、
預金がどこの銀行にあるか、
生命保険はどこに入っているか等、
ご自身の確認にもなります。


ちょっと面倒くさいかもしれませんが、
面倒なことを今やるか、
先延ばしにし続けるか?

それは、あなたの選択です。

まずは、
エンディングノートを購入してみませんか?


遺言書に限らず、
面倒だな~と思うこと
(片づけや掃除とかも)
後回しにしていませんか?

自戒を込めて。
2019-07-03 10:00:00

親の遺産、あてにしますか?

カテゴリ : 行政書士活動(3)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

大阪府行政書士会 三島支部主催
イオン茨木での無料相談会に
相談員として参加しました。

ご相談内容は、すべて相続関係。

誰しも、
遅かれ早かれ関わることですしね。

お役に立てて、何よりです。



いざ、相続となった際に揉めるのは
相続財産が多いとか少ないとかではなく、
十中八九 それまでの人間関係が
問題となっています。

相続財産がそれ程なくても、
その分配について
揉めるケースは後を絶ちません。

まぁ、今の時代、
一挙に大金を手にする機会は、
相続の時くらいしかありませんから、
必死なのもわからなくはありません。

そんな時に限って、
金コマ状態なものですから。


自分の子世代が、
自分の相続の際に争いが起こすかもしれない
と思うのなら、
予め遺言書を作成することで、
回避できるケースも少なくないのです。

遺言書を作成するのは、
面倒くさいことには違いありません。

今日明日どうこう、
ということはありませんから。

そのために専門家がいるのですから、
きっかけとして、
無料相談会等の機会を
活かしていただけたらと思います
(もちろん、
業務としてお受けすれば有料ですが)。

あなた自身、
そして、あなたの親御さんは
準備万端でしょうか?
2019-03-19 10:00:00

無料相談会を、活用してください!

カテゴリ : 行政書士活動(3)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

3ヶ月に1度の
高槻アクトアモーレ無料相談会。



天気がイマイチで、
お客様もいつもより少なめでしたが、
立ち話程度の聞きたいことは
結構あるんだなー、という印象でした。

何やら ちょっと怪しげ? 意味深?な
カミングアウトも……。

私自身が、
解釈で そのように感じただけですが……。


まぁ、人間は常に何らかの悩みを抱えて
生きているものです。

それらから全て解き放たれるのは、
死後ですね。

つまり、生きている限り 悩みがある!

ダントツで、
「人間関係」に関する悩みが多いです!!

その悩みを
完全に解決させることは難しいけれど、
解決させるための行動をしていくのか?

それとも、
単なる愚痴で済ますのか?

これは、自分で選択することができますね。


行政書士会へのご相談は
「遺言書」「遺言」に関することが多いです。

どちらも、
あらかじめ対応できることです。

将来の騒動が起きるかもしれないネタは
事前に潰しておきたいものですね。
2018-09-03 10:00:00