高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

経済的に満たされていれば幸せ?!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (177)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

いつもお茶菓子を購入する鼓月で、
この時期ならではのお菓子を勧められました。

お雛様の模様の入った千寿せんべい。

自分用にも買ってしまいました。



目的外のモノを衝動買いするのは、
お金が貯まらない人がすること?!

まぁ、衝動買いなのか
一定枠の中での余裕とみるのか、
解釈は人それぞれです。

お金は、無さすぎるのは困りますが、
有り過ぎても扱いきれません。

高額宝くじに当選したり、
親の遺産を得るなど、
自分の器以上の額を一挙に手にすると、
人が変わってしまう人がいるのも現実です。

夫婦のどちらかが
高額宝くじの当選したために、
離婚に至ってしまったケースもあると聞きます
(ちなみに、私のお客様ではありません)。

数億を手にしたとしても、
使い続けていたら
そのうち底をついてしまいますね。

きっと今がどのような状態でも、
それが自分の相応しいのでしょう。

過去にしてきたことの結果が
今なのですから。

今が経済的に満たされた状態なら、
過去に努力してきた結果です。

もし満たされた状態でなかったら、
発展途中ということです。

まだまだ努力のし甲斐がありますね!


私たちは、幸せになるために生きています。

精神的にも、経済的にも
満たされた人生を送るために、
お互い頑張っていきましょう!

今日もよろしくお願いいたします。
2020-02-27 10:00:00

あなたは、どのような夫婦関係を望んでいますか?

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (177)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

吹田市役所での無料相談会。

10時開始直後から、3ブース満席続き!

市民の皆様のお役に立てていることが
最も嬉しいです!!



どのような仕事でもそうだと思いますが、
仕事は必ず、
どなたかのお役に立っています。

だから、
職業として成り立っているのです。

ただし、
社会的正義に反するようなことは別ですが。

あなたの仕事も、
お客様や世間の方々に
望まれているはずです。

子どもの頃から
目指した職業についた方もいらっしゃれば、
自然に身を任せていたら、
今の職業に行き着いた方も
少なからず いらっしゃるでしょう。

あなたが今
「この仕事は、自分に合わない」と
感じているとしたら、
今の仕事を とことんまで
突き詰めていないからかもしれません。

職業は
好きなことを仕事にするか、
今の仕事を大好きになるまで打ち込むかの
どちらかしかありません。

あなたが今の仕事を愛さなければ、
仕事はあなたを愛してはくれないでしょう。

縁あって、今の仕事をしているのです。

今の職場で、ナンバーワンになってください!


私が行政書士になったのは10年前。

そして
「夫婦関係修復カウンセリング」を主業務とし、
ピンポイントで突き進んできました。

本来 行政書士は、
離婚協議書を作成する「離婚業務」が
業務範囲です。

しかし私は、その真逆である
「夫婦関係修復」を生涯の業務に選びました。

もちろん、
離婚協議書を作成することもできますし、
実際 作成したこともあります。

私が本当にやりがいを感じるのは
壊れかけた夫婦関係を修復することを
心から望んでおられる方のサポートをし、
結婚した頃の夫婦関係を取り戻された
ご夫婦の笑顔に触れたときです。

そのようなお客様とは、
一生のお付き合いとなります。

本当に望んでいることは実現するものだと
思わずにはいられません。

その願いが成就するかしないかを
分けるものは何なのか?

それは
「思いの強さ」なのだと思います。


あなたは、
どのような夫婦関係を望んでいますか?

それを
本当に手に入れたいと思っていますか?

木下雅子行政書士事務所は、
そんなあなたをサポートさせていただきます。

今日もよろしくお願いいたします。
2020-02-15 10:00:00

結婚生活は「我慢」なのか?!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (177)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

大阪府中小企業家同友会
北ブロック指針セミナーに参加しました。

熱心な中小企業の経営者の勉強会は、
頑張る力を与えてくれます。



家庭の中では、
日々葛藤が起きます。

我慢しなくてはいけないことも
多いですよね。

でもこれは、
「我慢」なのでしょうか?

一人暮らしではないのですから、
100パーセント自分の思いだけで
暮らすことはできません。

「我慢」だと思うか、
「すり合わせ」だと思うのかは、
解釈の違いです。

お互いが、
それほどストレスを感じることなく、
気持ちよく過ごしていけるように、
「自分が何を求めているのか」を
ハッキリさせた方がいいですね。

でないと、相手に
「こうしてほしい!」という
想いばかりがつのりますから。

自分のことって、
自分が一番わかっていなかったりします。

全ては
自分の思いから始まることですね。

今日もよろしくお願いいたします。
2020-02-09 10:00:00

夫婦で揉めたときは?

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (177)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

今月、
書道検定を受けることにしました。

試験を受けるのは久しぶりです。

気持ちが引き締まりますね。



私は「夫婦関係修復」を
主業務にしておりますが、
自分だけの思いだけで
どうにもならないことも多々あります。

私がこの度受ける書道検定は、
自分だけが頑張ればいいのです。

受かるか受からないかはわかりませんが。


ダイエットなんかも、そうですね。

自分だけの問題です。

自分が痩せられるように
努力すればいいのです。

本当に痩せられるかは
別の問題ですが。


でも、夫婦の問題は相手が絡むので、
自分の思いだけでは
その通りにならないのです。

相手を自分の思い通りにしてやろう!
と思ったのなら、
その通りになることは ほぼありません。

夫婦とはいえ、
他人を変えることはできませんからね。

ところが、
夫婦のように近い関係だと、
相手を自分の思い通りにさせることができると
錯覚してしまうんです。

そして、力比べになり
信頼関係が崩れ、
破たんという道を歩んでしまいます。

気持ちはわからなくはありませんが。


配偶者を、
自分の思い通りにさせることはできません。

自分の思いを叶え、かつ
配偶者の思いも叶える。

そんな道はありませんか?

揉め事が起きた時はチャンス!

知恵を振り絞るときです!

あなたの発想の転換が、
夫婦の未来を決めることになるでしょう。

今日もよろしくお願いいたします。
2020-01-07 10:00:00

あなたとあなたの周りの人が幸せになる!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (177)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

年の瀬ですし、
来年の計画を立てるためのセミナーに
参加しました。

計画を立てるのは簡単ですが、
それを書面に起こして
「見える化」するのが
結構面倒だったりします。

だから、思いを同じくする仲間と共に
同じ場所で、
集中して自分に向き合う場が必要です。

日常の場でこれをやろうとすると、
集中力が30分と持ちませんから……。



何でもそうなのかもしれませんが、
強く心に決意しないと、
人はすぐ目先のことに
惑わされてしまいます。

重要なことより、
緊急なことに優先しがちなのは
ご承知の通りです。


それと同時に、
自分にはどうすることもできないことにも
振り回されやすいのです。

過去にあったことや
他人の言ったこと、
環境や自分の感情……。

自分で
どうすることもできないとわかっていながら、
「私は悪くない!」と思ってしまう。

人は皆、
自分が大事ですから。

でもそれが、
長期的、客観的、本質的に見て
「このままだと良くない」というのは
冷静になればわかると思います。


配偶者と良い関係を築きたいと思いつつ、
「向こうがそのようにしてくれないんだから」
と自分を正当化し、人のせいにする。

私も昔はやっていました。

それで良い結果になったことは
ただの1度もなかったですが。


どうしようもなくなった時に
立ち返る場所が「自分の願望」です。

私はどうしたいのか?

幸せになりたいはずです。

周りがどうあろうとも。


できれば、
自分も自分の周りの人も
幸せでありたい。

自分も幸せで、
自分の周りも幸せにしてあげられる人に、
あなたがなってください!

このブログを読んでくださっているあなたが
あなたの周りも幸せな人であふれることを
願っています。

今日もよろしくお願いいたします。
2019-12-27 10:00:00

前へ 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 次へ