高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

あなたに、人生の見本となる方はいますか?

カテゴリ : 特別な日 (100)
ラジオの収録も、
かなり?慣れてきました。

4人目のゲストとしてお越しくださったのは、
有限会社 楠本書院 ご代表 楠本広子さんです。



http://honmaru-radio/com.kinosan04/

楠本さんは、書道家で
当事務所の経営理念を、毛筆書きしてくださった方です
(写真のバックに写っていますね)。

パソコン全盛時代の今日ですが、
だからこそ毛筆書きの味が活きるのではないでしょうか。

また、私も所属する
大阪府中小企業家同友会三島支部では、
重要な役どころを務めてくださっています。

楠本さんから学んだことは、数知れず!

人生の見本とも言える方の側にいられて、
とても幸せです!!
2017-05-10 10:00:00

ラジオのゲストは、大きな志を持った方ばかり!

カテゴリ : 特別な日 (100)
ホンマルラジオ和歌山 パーソナリティーとして
3人目のゲストにお招きしたのは
有限会社 前穂 ご代表の松原 史弦(ふみお)さんです。



http://honmaru-radio/com.kinosan03/

(有)前穂は、ショートステイやホームヘルプを
提供している会社です。

松原さんはじめ、職員の方々は
身体や精神に障害を抱えた方と共に過ごす時間を
とても大切にされています。

そして、生涯を抱えた方を支える家族にも
勇気を与える場所。

それが、(有)前穂です。

松原さんのお話は、とても心が温かくなります。

ぜひ、お聞きください!
2017-05-09 10:00:00

パーソナリティー、お二人目のゲストは?!

カテゴリ : 特別な日 (100)

ホンマルラジオ和歌山パーソナリティーとして
お二人目のゲストとしてお招きしたのは、
株式会社 高槻共益社
ライフガーデン たかつきホール支配人の平井 徳史(さとふみ)さん。



http://honmaru-radio.com/kinosan02/

平井さんは、大阪府中小企業家同友会 三島支部で
経営について共に学ぶ仲間です。

葬祭業の平井さんは、
人生の終末にかかわるお仕事に
誇りを持っていらっしゃいます。

それを支えてくれるご家族に お話が及ぶと
お顔が真っ赤になられて(失礼!)、
ご家族を大切に思っていらっしゃるお姿が
リアルに感じられました。

誰もが避けて通れない人生の終末期。

死ぬ時を考えることは、
どう生きるか考えること。

元気なうちに、
考えておかなくてはなりません。

2017-05-08 10:00:00

インターネットラジオ、パーソナリティーデビュー!

カテゴリ : 特別な日 (100)

5月5日(祝)、ホンマルラジオ和歌山局が開局し
開局セレモニーが行われました。

この度、縁あって 和歌山局に所属する
パーソナリティーとしてデビューすることになりました。

http://honmaru-radio.com/?s=%E6%9C%A8%E4%B8%8B%E9%9B%85%E5%AD%90

記念すべき初回のゲストにお越しくださったのは、
株式会社フォービック 川口貴博さん。

川口さんは、当事務所のHPを一新させ、
以前のブログから
読者数を200倍にしてくださった方です。

自社とお客様に賭ける熱い思い、
ご家族への温かな思いがにじみ出る
素晴らしい番組になりました。


http://honmaru-radio.com/kinosan01/


多くの偶然と必然が織り重なって今日を迎えていること、
この年齢になると、ひしひし感じます!

私の考えだけでは、
進んでメディアに出ようという気持ちなど
沸いてきませんでした。

しかし、後押ししてくれる人のサポートがあって
ここまで来れたのです。

人は、いい人と出会わなければ
自分の力以上のことはできません。

「この人は、別世界の人だな~」と
思うような人と出会うことができるようになったのも、
私が 常日頃言っている
「幸せなご夫婦、幸せなご家族を この世に増やしたい!」
という気持ちが強かったからかもしれません。

その思いを、これからはメディアも通じて
発信していきます!

2017-05-07 10:00:00

高槻市役所での無料相談会! 勉強になることばかり!!

カテゴリ : 特別な日 (100)
高槻市役所で、
個別無料相談会の相談員をさせていただきました。



先週末に配布された「たかつきDAYS」にも
掲載されていたので、
「多くのお客様がいらっしゃるかも?!」
「想定外のご相談で答えられなかったら……」と
少しビビッて?いましたが、
お答えできる内容ばかりだったので良かったです。

法律に携わる者として
回答することは勿論です。

プラス、私個人としての理念や哲学を加味して、
お答えしています。

「法律で、このように決まっているから」と
人の心まで裁くことはできません。

自分が正しいからと 意地を押し通したところで、
その後 得られるのは
「自分は勝った。でも、相手を負かせた」という
「勝/負」の人生なのです。

人間は、いつ立場が逆転してしまうかわかりません。

「人を負かせた」人は、
そのうち「人に負かされる」時が巡ってくるでしょう。

そうではなく、
「相手の求めるものを与え、
自分の望むものを手に入れる。」

そんな人生だったら、最高ですね!


私は、法律の裏打ちを得ながら、
私とご縁をいただいた方すべてを
幸せにできるようサポートしていきます。
2017-05-03 10:00:00

前へ 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 次へ