高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

あなたが言っていることは、夫婦関係修復に効果的?

カテゴリ : 家庭生活(笑顔) (26)
夫婦関係を良くしようと思ったら
「配偶者が望んでいることを叶えてあげる」ことが
必要ですね。



それは何も
「配偶者の言いなりになる」ことや
「配偶者を変える」ことではありません。

「配偶者の望みを叶えるために、
自分にできることは?」と考えてみて、
お互いの中間点を模索するといいと思います。

例えば、
「せっかくキレイに片づけをしても、すぐ夫が散らかす」のが問題点なら、
夫に
「『散らかさないで』って、言っているでしょ!!」と言いまくるのは
全然効果的じゃないですね。

夫は「お前は、いちいちうるさい!」の一言で済ませて、
片づけなんかしないからです。

だったら、モノの定位置である置き場所を一つ一つ決めて、
そこに置いてもらうようにすれば、
散らかっても、すぐ片付きます。

そのためには、必要以上のモノを溜め込まないことが必須なんですね。

奥さんたちも「安いから」といって、
必要以上のモノを買っていては、本末転倒です。

家庭では、穏やかに暮らしたいものです。

だから「片付いた環境」って、とても大切だと思うんですね。
2016-08-10 07:13:33

夫が、妻に求めている言葉は?

カテゴリ : 家庭生活(笑顔) (26)
昨日は、
夫婦の「妻」側からの願いを書きました。

今日は「夫」側の願いです。



私は、男になったことがないし、
これからもなれるわけではないので、
男性のお客様からの要望でダントツなのを挙げてみます。

それは、
「妻が、自分のことを立ててほしい」と思っていること!

夫婦は対等ですが、
夫としては、妻より優位に立ちたいと思っています。

だから、夫である自分を立ててくれる奥さんなら、
「守るべき妻子のために」と、
いくらでも働いてくれるんだろうな、
なんて思ったりします。

世の奥さん方、
ご主人を、うま~く使いませんか?
(表現が微妙ですが……)

具体的には、
少なくともお給料日には、お礼を言ってください。

「いつも、ありがとう!
あなたのおかげで、
私と子ども達が ご飯を食べていけます」

月1回でいいので、
これから、はじめてみてください!

あなたの家庭が、変わります!!
2016-07-23 11:40:49

専業主婦は、誇れる仕事!

カテゴリ : 家庭生活(笑顔) (26)
専業主婦の妻が、夫から言われて
一番ムカつく言葉はこれでしょう!

「オレが、食わせてやっている」



私も、専業主婦時代が長かったので、
物凄くわかります!

ただ、私自身、
夫から この言葉を言われたことは一度もありません。

ホントに、ありがたいです。

でも、世の中の奥さん方には、
このようなことを言われたと言う方が、
思いのほか多いのです。

男性が、仕事に打ち込めるのは、
妻が家を守り、
子育てを全面的に引き受けているからではないでしょうか?

家事労働と子育ては、月給に換算すると
40~45万円にもなるそうですよ。

家事と子育ては、とても誇れる仕事なのです。

専業主婦の皆さん、自信を持ってください!

元専業主婦で、
円満な家庭を推奨する私が、全面的に応援いたします!
2016-07-16 20:15:47

賢い妻は、夫を このように使う?!

カテゴリ : 家庭生活(笑顔) (26)
世の奥さま方へ

あなたのご主人は、一所懸命に働き、
家庭を支えてくださっていると思います。



子育て世代の30代、40代の男性は、
職場でも責任のある地位を任され、
神経をすり減らしながら、やりがいを持って
仕事をしていらっしゃることでしょう。

男性は、仕事をして給料を家計に入れることで
自分の役割の9割を果たしていると思っている方が多いです。

ところが、妻の立場から見れば、
夫がお金を稼いでくれていても、
「それだけでOK!」なんて思えませんよね。

奥さんとしては、
「半年に1度の海外旅行」より、
何気ない日常生活の中で
「夫から必要とされている感」だったり、
「子どもとの ありふれた触れ合い」だったり、
そんなものを求めています。

でも、ご主人に
「仕事ばっかりしていないで、
もう少し、家族のことも考えてよ!!!」と叫んだところで、
問題は解決しないんです。

ここは、踏ん張りどころ。

「夫が家庭に目を向けてくれないなら、
私も、夫を無視してやる!」と思うのか。

それとも、「夫が家庭に目を向けてもらえるように
居心地のいい家庭の雰囲気を作ろう」とするのか。

ご主人にとってもそうですが、
お子さんにとって、どちらの家庭が
居心地がいいでしょうか?

そして、どちらの考え方の奥さんが
幸せを引き寄せるでしょうか?

男性には、しっかり働いてもらって、
家庭では おだてて うま~く使い?ましょう!アッカンベー

私は、幸せなご夫婦・幸せなご家族をこの世に増やすべく、
今日も力を尽くします!!
2016-06-29 06:32:35

家庭生活は、平穏に笑顔で!

カテゴリ : 家庭生活(笑顔) (26)
リビングなど家族の共有スペースって、
すぐ散らかりませんか?



子どもや夫に「片づけなさ~い!」と叫んだところで、
片づけるのは、その時だけ。

数時間後には、また散らかっている。
そんなことの繰り返し……。


そんな時、夫が気まぐれでも ちょっと片づけてくれたら
嬉しいでしょうか?

それとも「後で片づけようと思っていたのに、
余計なことしないでよね!」と思うでしょうか?

もし、後者だとしたら
部屋は散らかり放題になりますね。

奥さんがマイペースで片づけたい気持ちは、
私も主婦なので、よくわかります。

が、それをやっていると
自分が忙しい時は身が持たない!

多少 気に入らなくても、
パッと見てリビングが片付いている方が
精神衛生上もいいと思うんですよね。

できれば、モノをしまう場所は、
リビングのモノだけでも
家族全員が把握できるといいですね
(なかなか難しそうですけど。
我が家もできていないので)!

夫が、たとえ その時だけでも片づけてくれたら
「ありがとう!」と とびっきりの笑顔つきで言っておけば、
また片づけてくれるかもしれません。
次は、ちょっとだけ片づけ方が上達しているかも?!

短期間で、そんな うまくいくはずもありませんが、
他人を変えることはできません。

変えることができるのは、自分の思考と行動だけなのですから、
自分がなるべく平穏に、笑顔でいられる方法を
模索していきましょう!

私もリビングの片づけ、頑張ります!!


2015-10-21 09:16:53

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ