高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

あなたの配偶者の、イイところは?!

カテゴリ : 行動目標 (126)
物事がうまく進まない時、
あなたは、その原因を外に求めますか?
それとも、自分の内側に求めるでしょうか?



物事がうまくいかない原因を外に求めると、
一応納得感があるのですが、
根本的な解決にならないことが多いです。

その点、自分の至らなかった点を思い返し、
改善を加えていくと、
うまくいくようになっていきます。


私は若い頃、うまくいかない原因を
外に求めていました。

だから、ず~っと うまくいかない……。

誰も、私のことを認めてくれない!
って、被害者意識を強くしていました。

後々、当時の私は、
周りにバイ菌をまき散らしていたんだと
気づきました。

自分が今ここにあるのは、
多くの人の支えがあったからだったのに、
それに気づかず、
足りないことばかりに目を向けていたのです。

自分に対してもだし、人に対して
足りないことを見つけるのは簡単です。

でも、必要なのは、
恵まれている部分に目を向け、
感謝の気持ちを持つこと。

感謝の気持ちがあれば、周りに景色が違って見えます。

まずは、家族の イイところ探し!

ちなみに、私の夫のイイところは、
「超早起き」であることです
(めっちゃ尊敬してます)!!
2017-03-15 10:00:00

情報の洪水! その中での後悔しない自己選択とは?

カテゴリ : 行動目標 (126)
遅ればせながら、
やっと「スマホデビュー」しました。



特に困っていることがなかったから、
こんなに出遅れてしまったわけですが、
それに伴い、タブレットも一新させました。

無料お試し期間で読んでいる「dマガジン」。

今まで、美容室や整骨院で読んでいた雑誌が読み放題!!

わざわざ買わなくていいから、とってもお得!

でも、これは時間を区切らないと、
思わぬ時間を喰う?!

確かに、多くの情報は入ってきます。

でも、それに振り回されませんか?

雑誌に書いてあること。

読み終わった時、
「ホンマかいな?」と思ってしまうのは、
私だけでしょうか?

離婚に関する記事を読んで、
「一理あるけど、これが全てではない」と思います。

何が正しいかは、千差万別。

経験者が語ることだって、
その道が一つしかなかったわけではないはず。

多くの選択肢の中から、その道を選んだのです。

「どうやったら、損せずに済むか!」
という内容が多すぎるのではないかと思ってしまいました。

もちろん、私の感想だけが正しいのではなく、
その記事に対して、どんな思いを抱くかは
ご自分で決めればいいわけです。

いけないのは、記事に振り回されて、
全然動けなくなってしまうこと。

どんな場合にも、メリットとデメリットがあります。

それを比較検討して、
自己責任で人生を選択していけるといいですね。
2017-02-13 10:00:00

すべては「感謝」から始まる!

カテゴリ : 行動目標 (126)

私は「夫婦関係修復」を主業務にしていますが、
異業種交流会等で、
よく質問されることがあります。

「人の悩みばかり聞いていたら、
暗い気持ちになりませんか?
ストレス、たまりませんか?」と。

私のことを心配してくださって、
ありがとうございます!

ストレスが全くない、ということはないのですが、
皆さんが心配してくださるほどのことはないんです。

むしろ、
「誰にも言えないようなことを、
私に打ち明けてくださって、ありがとう!
今まで、苦しかったですよね。
打ち明ける相手として、
私を選んでくださって、ありがとうございます!」
という感謝の気持ちなんです。

私は、第三者として お話を伺っているので、
客観的に物事を見ることができるのですね。

私も、家族の悩みなどは、
客観的に見れているのか、
ちょっと自信ないです……。

邪魔をするのは「感情」です。

「感情」は、自分のことでありながら
コントロールしにくいので、厄介なんです。

「今の私は、冷静じゃないな」と思ったら、
即決はしないこと。

そして、信頼できる第三者に聞いてもらうこと。

その上で、判断するといいですね。

自分の人生は、自分に責任がありますから。

2017-02-11 09:00:00

人から愛されるのは、○○な人♡

カテゴリ : 行動目標 (126)

誰かに言われた一言が、
ムカッとしてしまうこと、ありませんか?

私は、さすがに この年齢になると減ってはきましたが、
今でもあります。



若い頃は、しょっちゅうでした。

1日、何回も!!!

もろに、態度に出していました……。


若い頃は、自分のことしか考えられなかったから、
「相手が悪い!」とばかり思っていたんですね。

でも、本来は相手も
「向こうが悪い!」と思っているわけです。

だから、収拾がつかなくなってしまう。

結局「自分が源」だったのです。


わかってはいますが、今でも想定外の出来事には
負の感情が突然顔を出す!

最終的に
自分の感情は、自分でどうにかするしかないんですね。

他人が何を言おうが、何をしようが関係ない!

自分がどうしたいかなんです。

自分の意思に反して
泣いたり怒ったりしてしまっても、
それはそれで、大丈夫!

自分の素直な気持ちだったんです。

泣いたり怒ったりして
感情をぶつけてしまった相手には素直に謝って、
自分は変わらぬお付き合いをさせていただけばいいんです。

素直な人は、愛される!

2017-02-03 11:00:00

自分の考え方ひとつで、心も体も健康になる!

カテゴリ : 行動目標 (126)
風邪をひいてしまったので、
健康を取り戻すべく、あらゆる手を講じて、
風邪を体から追い出すことができました。



体が弱ると、心も弱りますね。

体と心は、繋がっているのです。

「心身ともに健康!」とは、よく言ったものです。

誰でも、体の健康には気をつけると思いますが、
心の健康に関しては どうでしょう?

感情に任せて、怒りをあらわにしていませんか?

ちょっと気に入らないことをされたからって、
その人のいないところで陰口をたたいていないでしょうか?

私も、以前はよくやっていました(反省!)。

でも、それで事態が好転することなんて ないんですよね……。

それがわかってからは、
自分の解釈を変えることで対応できるようになりました。

100%自分に合う人、
自分を理解してくれる人なんていないんです。

配偶者でも、たとえ自分を産み出してくれた親であっても!

ならば、意見の違いを尊重する。

他人を変えることはできないから。

心が弱って余裕がないとき、
このように考えることができません。

だから、いつも心身ともに健康でいたい!

風邪をひいて、
今さらですが学んだことでした。
2017-01-27 11:00:00

前へ 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次へ