高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

人を平気で傷つける人は、○○の心があるから

カテゴリ : 行動目標 (155)
幸せそうな人を見るとムカつく!

そんな時は ありませんか?



それって、自分が不幸だと思っているからですよね?

自分が幸せなら、
人の幸せを願うことができる。

でも、自分が不幸せだと思っていたら、
平気で人を傷つけ、
幸せな状態から引きずり下ろしたくなる……。


自分の財布に余裕があれば、
平穏な心でいられるけれど、
財布がピンチになってくると、
ヘンな勧誘に引っかかったり、
儲け話に飛びついてしまったりする……。

人間の心は、弱いものです。

これは、すべて「比較」によるものですね。

まずは、自分が「幸せになる」という選択をし、
「幸せになる」ための行動を起こすことです。

それは、自分の身近な人を幸せにすることなんですね。

自分の身近な人が幸せだったら、
自分も幸せですから!

まさか「自分が不幸だから、
身近な人も道連れにしてやる!」なんてことは
ないですよね?!

私は、自分と家族が幸せになるために、
私とご縁をいただいたクライアントさんの幸せのために、
正しい選択と行動をしていきます!
2017-04-07 10:00:00

「力」で押さえつけても、何も解決しない!

カテゴリ : 行動目標 (155)
前回のブログでも そうなんですが、
最近やたらと「愛の原理」が
心に浮かぶんですよね。

何故だろう~と、
自分の心を掘り下げてみたら……。



「愛の原理」の逆である
「力の原理」が まかり通っているからでは?
と思いました。

「力の原理」とは、
批判したり 脅したり 怒鳴ったりすることで
相手を意のままにしようとすること。

「愛の原理」とは、
相手の気持ちを聞いたり 受け入れることで
理解し合える間柄になること。

あなたは、どちらをされたら嬉しいですか?

相手にしてほしいと思うことを
自分がすることから
すべてが始まると思います。

親子間、夫婦間、職場間、
身近な人と
良好な関係を築いていきたいものですね。

すべては、自分が源です!
2017-04-03 10:00:00

お金は、先に払えば大きく増えて返ってくる!!

カテゴリ : 行動目標 (155)
前回のブログ「お金への欲! 誰でもあるよね?!」には、
思いもよらず、多くの方に読んでいただけました。

「あ、そうなんだ」と、一安心?!

私も、正直 ありますし。



お金はあって、ありすぎることはありません。

持っている人ほど、
もっと欲しいと思うみたいです。

ところで先日、いい話を聞きました。
「お金をたくさん持っている人は、
使っていないから。
(お金の)価値がわからない人」なんだそうです。

お金が無くなってしまったら不安だから、
できるだけ、手元に置いておこうとする。

でも、そうすると流通が滞って、
新しいお金が入ってこなくなる。

お金が入ってこないと、益々使わない……
という悪循環に陥るのですね。


私も、いいセミナーには多く通って、
「対価の先払い」をしています。

モノではないので、形としては残りませんが、
血となり肉となって、私の中に生きています。

私のカウンセリングも、
そう思っていただけることを目指しています。

「対価の先払い」のできる人が、
最も大きな果実を手にすることができるのではないでしょうか!
2017-03-29 10:00:00

お金への欲! 誰でもあるよね?!

カテゴリ : 行動目標 (155)
「騙された!」と思うときには、
大抵、お金が絡んでいます。



自分の意思で 恋人に貢いでいながら、
恋人にフラれたら
「騙された!」と思ってしまうのですね。

でも、残念ながら、
お金が戻ってくることは、ほぼ期待できない……。

ならば「投資」「勉強代」と割り切った方がいいです。

お金は、後から別の方法(真っ当に働く)で
取り返すことができますから。


賭け事で負けが続いたら
「損した分を取り返さなければ気が済まない!」
という気持ちはわかりますが、
泥沼にはまっていくだけです。

株で損した時も「損切り」する決断とタイミングが大事です。

なぜ、このようなことになるかと言うと、
心の底にあるのは「欲」なんですね。

その「欲」を認めて、
正しい「欲」と「こだわり」を
持つようにできるといいですね。
2017-03-27 10:00:00

あなたの配偶者の、イイところは?!

カテゴリ : 行動目標 (155)
物事がうまく進まない時、
あなたは、その原因を外に求めますか?
それとも、自分の内側に求めるでしょうか?



物事がうまくいかない原因を外に求めると、
一応納得感があるのですが、
根本的な解決にならないことが多いです。

その点、自分の至らなかった点を思い返し、
改善を加えていくと、
うまくいくようになっていきます。


私は若い頃、うまくいかない原因を
外に求めていました。

だから、ず~っと うまくいかない……。

誰も、私のことを認めてくれない!
って、被害者意識を強くしていました。

後々、当時の私は、
周りにバイ菌をまき散らしていたんだと
気づきました。

自分が今ここにあるのは、
多くの人の支えがあったからだったのに、
それに気づかず、
足りないことばかりに目を向けていたのです。

自分に対してもだし、人に対して
足りないことを見つけるのは簡単です。

でも、必要なのは、
恵まれている部分に目を向け、
感謝の気持ちを持つこと。

感謝の気持ちがあれば、周りに景色が違って見えます。

まずは、家族の イイところ探し!

ちなみに、私の夫のイイところは、
「超早起き」であることです
(めっちゃ尊敬してます)!!
2017-03-15 10:00:00

前へ 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 次へ