高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

自分の思考転換で、離婚は避けられる

カテゴリ : 家庭生活(気配り) (35)
今日は、地元高槻で
行政書士会三島支部主催の無料相談会に参加しました。

あいにくの雨でしたが、人通りは多かったです。



行政書士が受けるご相談は、多種多様です。

人生相談みたいなのもOK!
同じことを何回も繰り返す人もいるしね(^^)!

とはいえ、限られた人数と時間内でお受けしますので、
お一人30~60分が限界です。

もちろん、離婚に関するご相談もあります。

ず~っと以前の話しですが、
男性からのご相談をお受けした時のことです。

奥さんと離婚するつもりで、ご相談に来られたのですが、
「法律では どのような場合に離婚できますか?」とのご質問に、
民法770条を示し、
①不貞行為
②悪意の遺棄
③3年以上の生死不明
④回復の見込みのない強度の精神病
⑤婚姻を継続しがたい重大な事由
を、お話ししました。

その男性は、
日常の事細かい状態を色々とお話しになったのですが、
それらを全部合わせても、⑤に相当するのか
大いに疑問でした。

その事情は、どれも
「話し合えばどうにかなるコミュニケーション不足」
のような気がしてならなかったのです。

結局
「妻が、僕に対して思いやりがない。
愛情が感じられない」と思い込んでいて、
『自分は、何ができるか』という視点が欠けているわけです。

うまくいくよう努力する前に、
「努力して無駄だったらガッカリなので、
傷つく前に いっそのこと別れてしまおう」という考えなのですね。

まるで、高校生のカップルが別れるかのような……。

『傷つきたくない症候群』の典型的なケースです。

このようなケースは、おそらく増えていますね。

仮に相手を替えたとしても、
自分が変わらない限り、また同じことが起きてしまいます。

すべては「自分が源」なのですから!

「うまくいかないから別れよう」ではなく
「うまくいかせるために、自分に何ができるのか」と
考えていくと、必ず突破口は見つかります!

どうか、早まった判断は避けてくださいね!

この世に、幸せなご夫婦・幸せなご家族が増えますように!

2015-03-07 21:06:46

夫婦ですれ違う、日常のちょっとした場面

カテゴリ : 家庭生活(気配り) (35)

先日、テレビを見ていたら、
外国人へのインタビューをしている場面が映っていました。

その中で、外国人が日本人のことを こう見ているという第1位は、
「日本人は『察してほしい』という気持ちが強いように思う。
でも、言わなきゃ相手は わからないよ」というものでした。

ナルホド~!

確かに「空気を読む」という言葉がある通り、
「言葉に出さなくても察してほしい」ということを求める
国民性なのでしょう。


先日、とある男性から こんなお話しを聞きました。

奥さんから頼まれて、夕食の材料の買い物に行ったそうです。



ちゃんと書かれたメモの通りに買い物をしてきたのに、
妻は不機嫌。
「あなたって、言われたことしかできないのね!」と言われたそうです。

言われたことをしたのに、
奥さんが不機嫌になる理由がわからないのですね。

買い物は、買ってきた食材を冷蔵庫に入れるまで
する必要があります。

が、「買ってきたぞ~い!」と言って、
スーパーの袋をドサッと置くだけでは、
奥さんの評価は「気が利かない人!」ということに
なってしまうのですね。

その男性曰く、
「僕が勝手に冷蔵庫に入れたら、
どこに入れたか(妻が)わからなくなるといけないし、
妻のやり方でやればいいから(置きっぱなしにする)」
とのことでした。

冷凍食品もあるし、
できるだけ早く冷蔵庫に入れた方がいい食品もあるのに……。

奥さんにしたら、
「この人は、言われたことしか やらないんだから!」と
不満をつのらせたかもしれませんね。

でも素直に「冷蔵庫に入れといて」とは言わずに、
ムッとした顔をして、
「私のやってほしいことを察してよ!」と思っている。

旦那さんは旦那さんで、
「言われたことをやったのに、なぜ不機嫌なんだ」と思う。

お互い、ほんの少し
声をかけ合えば済むことかもしれないのですが……。


日常の ちょっとしたことで、すれ違いが始まります。

相手がどうしてほしいと思っているのか。
これを意識して考えてみるだけでも、変わるかもしれません。

あくまで「こうしてほしい」と思うよりも
「こうしてあげよう」と思うことを、進んですることです。

声をかけるのも、その一つですね。

「子どもにはできるけど、配偶者には……」と
思う人が多いのも事実です。

気配りは、自ら進んですると
大きく成長して 自分に返って来ます。

この世に、幸せなご夫婦・幸せなご家族が増えますように!

2015-03-05 12:29:43

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8