高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

ケンカ勃発! 自分が絶対正しい?!

カテゴリ : 行動基準 (93)
うまくいかないことがある時、
あなたは、ひとのせいにしますか?

それとも、自分に原因があると思うでしょうか?



多くの方が
「自分に原因があると思うこともあれば、
自分以外に原因があると思うこともある」と
答えるのではないでしょうか?

人間は、その両方の考えを持っているのではなく、
どちらかなんだそうです。

自分以外に原因があると考える人は、
「自分が正しい、だから相手が間違っている」という
ことなんですね。

だから、自分の正しさを相手に理解させようと
必死になるのです。

でも、相手も自分が正しいと思っています。

お互い、自分の正しさをぶつけ合って疲弊してしまいます。

自分の正しさが理解されなかったとしても
他人をコントロールすることはできません。

「あなたの考えは、そうなのね。
でも、私の考えは、こうなのよ」で、
ひとまず休戦にしませんか?

逃げるわけじゃないです。

また、折を見て話し合えばいいのです。

夫婦や親子のように、身近な関係なら
メールではなく直接話し合うことで
信頼関係が築いていけるはずです。
2017-03-17 10:00:00

相続手続や遺言書、後回しにしていませんか?

カテゴリ : 行動基準 (93)
行政書士会の無料相談会に、
相談員として参加させていただきました。



やはり、すべての方に関係がある
「相続」や「遺言書」は、
ご相談件数として一番多いです。

相続が発生した際、
被相続人の預貯金等は、生活に直結しているので
即 手続きをするのですが、
「自宅の名義変更」は
後回しにされる傾向があります。

名義変更しなくても、住み続けることはできますから。

でも何かあった時、
例えば、売却する時には、
その不動産が死んだ人の名義になっていると困りますね。

その時になって慌てる場合が多いのでしょう。


遺言書にしても、
今日明日どうこうということはありませんから、
「遺言書、書いとかなきゃ……」と思いつつ
何年もたってしまいます。

何から始めたらいいかわからない。
誰に頼んだらいいのかわからない。

だから、時間だけが過ぎ、
そのまま放置されてしまう……。

そんな時は、無料相談会等を利用して、
その後は、専門家に頼むのがいいですね。
報酬を払って。

きっと「それだけの値打ちがあった」と
思っていただけることでしょう。
2017-02-21 10:00:00

子どもにとって、どうすることが ためになるのか?!

カテゴリ : 行動基準 (93)
世のお母さんたちは、
子どものことについては関心が高いのですが、
旦那さんのことになると
「亭主元気で、留守がいい」ということになるのでしょうか?



その気持ちは、よくわかりますね~!

私も長年、専業主婦でしたから。

私の夫は出張がとても多く、
子育て期間中は、
いてほしい時に限っていないことが多くありました。

子どもが学校で問題を起こした時。
近所の人に、子どものことで文句を言われた時。
子どもが病気になった時。

今ではケータイ電話という便利なものがありますが、
それがない時代です。

でも、だからこそ
自分で何とかしなきゃと思えたのかもしれません。

夫に連絡がつかなくても
子どもの命にかかわることや
一生を左右するようなことが
しょっちゅう起きるわけではないですね。

だから、夫の意見を仰ぐ暇がない場合、
自分が信じたことをするようになりました。

その判断基準は、
「子どもにとって、後々 いいように」です。

文句を言われたからって、
いちいち言い返していたら、お互い気分悪い。

でも「ちょっと、待てよ……」と思いとどまることで
先に文句を言ってきた方が、後々バツが悪くなる。

だったら、堂々としていたほうがいいですね!

私は結婚してから ずっと同じ場所に住み続けていますが、
文句を言ってきた人は、皆 転居していきました。

どんなことでも感情的にならないように、
自分を律していきたいものです。
2016-09-27 09:00:00

持つべきものは、その道のプロのパートナー!

カテゴリ : 行動基準 (93)
三連休を利用して、
パソコンを修理に出していました。

昨日は、三日ぶりのPC!

「さぁ、ブログを書くぞ~!」と意気込んだものの、
パソコンをリセットさせたために
ブログの入り口が消えている!!

え~ッ!!!

あれこれ、触ってみましたが、どうにもならないエール

結局、翌日聞くことにして
ジタバタするのは諦めました。

翌朝、つまり今、こうしてブログが書けているのは、
webについて、サポートしてくれる人がいるからなのです。

持つべきものは、強いパートナー!

自分で本を読みながら研究して
できるようになることも必要ですが、
「餅は餅屋」。

その道のプロに任せた方が、
自分の時間を有効に使えます。

時間を使うか、お金を使うか。

その時々での選択ですね。
2016-09-20 09:13:41

配偶者が不倫?! その時、自分は どう考える?

カテゴリ : 行動基準 (93)
芸能人のように、有名な人の不倫が発覚すると、
世間が よってたかって? 暴き立てます。



それが、事実か 事実でないかは
当人にしかわかりません。

いや、当人ですら、
どこまで不倫じゃなくて、どこからが不倫になるのか
お互いの解釈が多分に入ってくるので、
事実か 事実でないのか
わからなくなるのかもしれません。

有名人の場合、
ここまで騒ぎ立てられたら 疲弊してしまって
「やり直そう」という気持ちになれない?

物事には、
ハッキリさせない方がいい事もあるでしょう。

もちろん、どのような事が起きようとも
それに対して、どのように考えるか、
どのような選択をするかは、
すべて当人に任されています。

今朝、とある文章が目に入りました。

「コントロールできないことに直面した時の、
思考と行為は選択できる」

何が起ころうとも、
すべては自分の責任で、
自分の言動・行動を決めたいものですね。
2016-09-15 09:33:17

前へ 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 次へ