高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

休日の朝、どう過ごしますか?

カテゴリ : 行動基準 (87)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

9月になりました。

今年も3分の2が過ぎ去ったのです。

今年の目標達成のため、
残り3分の1の期間を走り抜けます。



週末の午前中は
ファミレスで自分の心に向き合います。

人生の目的の再確認、
目標達成のため計画を立てる、
それを実践していくには?

やみくもに動いたところで、
時間をお金を消費するだけです。

成果を出し、
自分の心も満足するために
どうしたらいいのか?

すべては思考から始まりますので、
週末の朝は
自分の心と向き合うのです。

その根本にあるのは、
「愛」と「誠実」ですかね。


目先のことに追われて、
大切なものを見失わないように、
していきたいものです。

今日もよろしくお願いいたします。
2019-09-01 10:00:00

不機嫌な配偶者に困っていませんか?

カテゴリ : 行動基準 (87)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

全国的に雨模様。

でも、庭の植木たちはイキイキしています。

私たちには、
太陽も雨も必要です。

どのような天気でも、ありがたいんですね。



あなたは、パートナーとうまくいっていますか?

パートナーとは、
配偶者、家族、職場の同僚や上司
趣味での仲間など、
数えてみたら何人かいらっしゃると思います。

特に配偶者は、
最も身近な存在の人なので、
求めるものも多くなりますね。

「もう少し、
私の気持ちをわかってくれても
いいのではないか?」

「もう少し、
家事や子育てを担ってくれても
いいのではないか?」
などですね。

伝わっているなら、してくれる?

そもそも気づいていないから
配偶者は
「うまくいっている」と
思い込んでいるのかもしれません。


そんな時、
膨れっ面をしてしまうのは、最悪です。

「私の気持ち、気づいてよ!」という
サインなのかもしれませんが、
夫にとっては
「不機嫌な人には近づかないでおこう」
と考えて、
あなたから離れていくことになるのです。

夫たちの声には
「家に帰ると、
妻が不機嫌なのが困る」というのが
よくあります。

それで、
家から気持ちが遠ざかっていくのですね。

どちらが正しいなどと
言うつもりもありませんが、
人は自分のことしか変えることができません。

配偶者が不機嫌だったら、
あなたまで つられないこと。

あなたが不機嫌な気持ちを引きずらないこと。

この2つだけしか、
あなたにできることはないのです。

でも、この2つを意識するだけで、
今までと違った気持ちになれますよ。

ぜひ、お試しあれ。

今日も、よろしくお願いいたします。
2019-07-19 10:00:00

エアコンが壊れた! あなたなら どうする?!

カテゴリ : 行動基準 (87)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

事務所のエアコンが壊れました。

リモコンは作動するのに、
エアコンが動かない?!

お客様がいらっしゃるのにー!!!

……仕方なく、
扇風機2台でしのぎました……。



このようなことは、
よく起こると思われます。

電車が遅れる。
なぜか、パソコンが起動しない。
来るはずの連絡が来ない等々。

そんな時、
イライラしてしまうかもしれませんが、
残念ながら、どうすることもできません。

だったら、
思い悩むのはやめて、
手放した方がいいですね。

自分が頑張れば、
どうにかできることでもないのですから。

だったら、
「自分に何ができるか?」を
考える方が建設的です。


先述のお客様、
エアコンがなくて扇風機だけで
とても暑かったでしょうに、
そのことには触れず、
話す内容に集中してくださいました。

どうにもならないことに
惑わらせることなく、
ご自分のできることに集中できる方は、
きっと思い描く未来を
手に入れることができると信じています。


ご縁のある
すべての方を幸せにする!

木下雅子行政書士事務所は、
あなたを応援しています!!
2019-06-29 10:00:00

気持ちのいい人とだけ、お付き合いをする

カテゴリ : 行動基準 (87)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

ホームページをお願いしている
(株)フォービックさん主催の
個別講習会に参加しました。



疑問点は人それぞれなので、
個人個人にあったフォローをしてくださる
素晴らしい機会をいただけています。

何より、
承認してくださるのが嬉しいですね。

頑張っていることを認めてくださる。



人は誰しも
「認められたい」という思いがあります。

人間は不完全なので、
できていないトコロに
目を向けがちですし、
他人のできていない部分を
指摘したくなってしまいますね。

しかし、それをされて
嬉しい人などいませんし、
人前で罵倒されることがあったとしたら、
トラウマになってしまうことも
あるでしょう。

本当のことであったとしてもです。

そのような人には
近づきたくもありませんし、
一生 接点すら持ちたくありませんね。

そんな人や場所からは離れましょう!

大切なあなたの心と体を、
あなた自身で守ってあげてくださいね。



私をいつも支えてくださる
(株)フォービックさんは、
かけがえのないパートナーです。

あなたも、プライベートでは
気持ちのいい人と
お付き合いを続けてくださいね。
2019-06-27 10:00:00

細かいことに とらわれなくても、大丈夫!

カテゴリ : 行動基準 (87)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

朝晩の気温差が激しいです。

体が、暑いのか寒いのか判断できず、
事務所にいれば
何回か着替えたりします。

健康を失うと、すべてを失います。

家庭よりも 仕事よりも
まず優先すべきは
自分の健康管理からですね。



近年、あまりにも情報が多すぎて、
訳わからなくなってしまうことは
ありませんか?

特にネットからの情報は、
玉石混交!

「目からウロコ」のものから、
ただ迷わすためのものまで、
溢れています。

その中で、どれを選択するのか?

それは、自分にかかっていますね。


人間は、どうしても
目先の楽な道を選んでしまいますが、
本当に自分に必要なことは何なのか?

これが見極められないと、
ただ迷うだけで時間が過ぎてしまいます。

迷っている時間って、
実はとても無駄なんですよね。


もちろん、
就職や結婚、離婚もですが、
人生を左右するような
重大な決断は、
よーく考えて下すべきです。

それ以外の、
どちらを選んでも経験になるようなことなら、
サッサと決断した方がいいですね。

スーパーや百貨店での買い物とか、
アフターファイブや休日を
どう過ごそうとか。

どちらを選んでも、
きっと あなたにとって
正しい決断だったのです。


細かいことにとらわれず、大きく生きる!

これが、心穏やかにいられる
秘訣なのかもしれません。
2019-05-29 10:00:00

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ