高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

体重管理?! 健康が最優先!!

カテゴリ : 目標(健康) (19)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

今日、
特定健診を予約しています。

体の中で、特にココが
悪いという部分はありませんが、
病気になってからでは遅いですから、
日頃から気をつけておかなくてはいけません。

自分の体のメンテナンスが、
最優先ですよね。



問題が起きる前に、
問題が起きないようにしておくことは
最も大切です。

健康の問題、
人間関係、
お金の問題等々、
予め考えておくべきことは
山ほどあります。


食べ過ぎてはいけないと
頭ではわかっていても、
目の前に美味しいお料理があったら、
つい手が伸びてしまう。

それも、夜遅くになってから。

よくあるパターンだと思います。

私も全然、人のことを言えません。

でも食欲は、
すべて自分の責任ですから、
自分でコントロールするしかありませんね。

予防策としては、

・毎日体重計に乗る。

・夜の会食の予定があれば、
 前後の食事で調整する。

・食べる順序や種類を考える。

などでしょうか。


まずは、自分の健康です。

そのバロメーターは、
やっぱり体重?!

数字は、嘘をつきませんしね。
2019-08-21 10:00:00

相続や遺言書の相談は?

カテゴリ : 行政書士活動(6)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

お盆の時期に亡くなった
伯父の葬儀が終わりました。

伯父は聡明で、
先々を予想し、
最良の解決策を実行に移していく人でした。

伯父からは遺言書を預かり、
行政書士である私が
遺言執行人に指定されています。

亡き伯父の期待に応えられるよう
誠実に手続きを進めてまいります。



先々を予想するとは言っても、
不安だけが湧き起こってくることがありますね。

「病気になったら」とか
「事故に遭ったら」とかいうのは、
実際に起こる可能性は低いけど、
絶対起こるとは限らないもの。

しかし「死」は、必ず訪れます。

なので、ある程度の年齢になったら、
自分の親の死や、
自分の死後を考えておくことは、
決して無駄なことではありません。


日々の生活に追われて、
つい後回しにしがちですが、
身内の死は、
親の死、自分の死を考える
十分なきっかけになります。

私も、エンディングノートを見直しました。


9月7日(土)13:00~16:00、
地元の
高槻アクトアモーレで
行政書士会主催の無料相談会が行われます。

商業施設での無料相談会は、
「遺言書」「相続」に関することが多いです。

行政書士会主催の無料相談会は、
全国各地で行われています。

フラッと立ち寄ってみた、で 構いません。

専門家の話をお聞きになり、
参考になさってみてくださいませ。
2019-08-19 10:00:00

8月の訃報に思うこと

カテゴリ : 行動目標 (141)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

15日の更新をうっかりしてしまいました。

早朝、伯父の訃報が入り
呆然としているうちに
ブログ更新を
スルーしたことに気づいたのは夕方……。

3年前の8月に父を亡くしている私にとって、
8月は鬼門です……。


人間は、必ず命を終える時が来ます。

年上の人を見送り、
やがて自分も見送られる日が来る。

人は死ぬまで
成長し続けることができるわけですから、
一日一日を大切に
過ごしていかなくてはいけません。


お盆休みも終わることですし、
私も、
ボーッとする時間を作らないように、
予定を次々に入れなくてはいけませんね。

クライアントさんとお会いしている時は、
集中できるのですから。

感情に振り回されないよう、
自分を律していきたいと思います。
2019-08-17 10:00:00

インターネットラジオ、ゲスト出演!

カテゴリ : カウンセリングについて(47)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

インターネットラジオに、
パーソナリティーとしてではなく、
ゲストとして出演してきました。

パーソナリティーの
みぽりん先生 こと 中村美保さんとは
濃いお付き合いをさせていただいてきました。

甘いも酸いもかみ分けた
みぽりん先生は、
ゲストの言いたいことを
引き出してくださる天才です。



私が主業務としている
「夫婦関係修復カウンセリング」ですが、
本当に手間も時間もかかります。

だから、手っ取り早く?
夫婦の問題を解決させようとしたら、
「離婚」の道を選んでいただく方が良いのか?

そんな思いが
チラッと頭をかすめないではありませんが、
本質的、長期的、客観的に考えて
離婚の道が妥当だとは、
とても思えないケースが多々あるのです。

器用な生き方ができなくても、
自分の心に正直でありたい。

そう思い続けながら、
離婚に踏み切れない方々の心を
支え続けてきました。

そして、これからもずっと
その気持ちは変わらないことでしょう。


みぽりん先生のような素晴らしい方と、
今後も研鑽を積んでいきたいと思います!

あなたも是非、
心安らぐ方、
切磋琢磨出来る方と
お付き合いを続けてくださいね。
2019-08-13 10:00:00

16年ぶりの同窓会で感じたこと

カテゴリ : 特別な日 (105)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

高校の同窓会での
幹事をさせていただきました。

14人の参加者の近況報告だけで1時間!!

前回の同窓会から、
いつの間にか16年もの月日が経過しており、
話は尽きることなく続きました。

卒業して40年近くの月日がたとうとも、
同窓会というのは、
一瞬にして若い頃の自分に
帰らせてもらえるのですね。



学生時代の私は、
中心的な人物とは程遠い、
人の輪から外れがちな人間でした。

決して良い思い出ばかりの
高校時代ではなかったのです。

その後の人生も
色々なことを経験し、
今があるわけです。


高校時代に成績が良かったからと言って、
その後の人生も順風満帆とは限りません。

逆に、学生時代には
勉強の成績が振るわなかったとしても、
その後の生き方で
仕事で大きな成果を出すことは
十分可能です。


若い頃から
輝いているに越したことはないけれど、
歳を重ねるにしたがって、
豊かな人間になっていきたいですよね。

人は、
いつからでも どこからでも
誰でも良くなることができるはずです。

次回の同窓会の際には、
もっと成長している
自分でありたいと思いました。

共に、頑張っていきましょう!
2019-08-11 10:00:00

前へ 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 次へ