高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

結婚したら「こんなはずじゃなかった……」と思うもの?

カテゴリ : カウンセリングについて(51)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

いつのまにか、
11月も終わりです。

今月初めに買った年賀状、
なにもせず積んだまま……。

デザインだけでも、早く考えなくちゃ!



私の息子世代が
結婚適齢期を迎えていますが、
いつの時代も、
結婚相手を見つけるのは大変ですね。

結婚は、
人生の一大事ですから。

結婚するとき、
とりあえず結婚してみるという人は、
いないと思います。

誰もが、この人とならという
清水の舞台から飛び降りる覚悟で
結婚を決めていると思うのですが。

それなのに、
結婚した4割近くの人が
5年未満で離婚しているという
データがあります。

恋人同士から夫婦になり切れず、
早めに見切りをつけたと思われます。

もちろん、
人生はいつからでも
やり直すことができるので、
離婚することが悪いと
言っているのではありません。

今まで別家庭で育ってきた二人ですから、
恋人時代の延長で
結婚生活が続けていけるわけないのです。

なのに、
「こんなはずじゃなかった」と、
ほぼすべての人が
感じたことがあるのではないでしょうか?

あなたが
「結婚生活を続けていきたい」
「この人と幸せになりたい」と
考えているのなら、
専門家であるカウンセラーや
長く結婚生活を続けている人に
アドバイスを受けてみてはいかがでしょうか?

人は、なりたい自分や
思い描いた人生を歩むことになりますから。


年明け、
幸せな人から年賀状が届くのを
今から楽しみにいたしております。

今日もよろしくお願いいたします。
2019-11-27 10:00:00

痩せることは、どうして難しいの?

カテゴリ : 目標(健康) (19)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

この度ご縁をいただいた方から
手土産をいただきました。

お酒を飲めない私たち夫婦は
甘いものが大好物!

これだけあっても、
すぐになくなってしまいます。



いくら好きなものでも、
食べる時間帯は
考えなくてはいけませんね。

以前、エステティシャンの方から
「甘いものを食べるなら朝」
と聞きました。

朝なら、消化しますからね。

ということは、
午後3時のお茶の時間に
甘いものを食べてはいけない?

夕食後に
甘いものを食べるなんて
もってのほか!
ということになります。


これから年末にかけて、
太りやすい時期になります。

忘年会やクリスマス会、
新年会など、
夜にご馳走を食べる機会があるからですね。

会食の予定があるのがわかっている場合は、
その前後に調整できます。

言うのは簡単ですが、
食欲は、なかなか強敵です。

意思や根性で
コントロールできる範囲も
限られていますし。

食欲に打ち勝つには、
痩せたい願望を
はっきりさせなくてはいけません。

ただ単に
「痩せたいなー」
「このままだとマズいなー」では、
絶対に痩せることはできないですね。

健康で美しい体型を手に入れるため、
お互い頑張りましょう!

今日もよろしくお願いいたします。
2019-11-25 10:00:00

50代になったからこそ、できること

カテゴリ : 目標(健康) (19)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

数年前は
5月に美しい花を
咲かせてくれていた庭のつつじが

少しずつ様変わりしていっています。

生きとし生けるもの、
このような運命になるということですね。



植物はもちろん、
人間も時間と共に年をとっていきます。

久しぶりにテレビで見た芸能人が
「この人、年とったなー」と
思うことありませんか?

芸能人のように
見た目に気を使っている人ですら
そうなのですから、
一般人である私たちは、
何も努力しなかったら、
年齢以上に老けていくかもしれないですね。

見た目はもちろん、
体の中から健康でありたいですが、
ずっと
20代のままというわけにもいきません。

30代、40代は
自分より子どものことが優先ですから、
それどころではありませんでした。

そもそも何もしなくても、
それなりに元気でしたし。

でも、これからは
意識して努力をしないと
健康は手に入りません。

体の健康と、心の健康。

老いを感じ始めた50代だからこそ、
真剣に取り組めるはずですね。

パートナーと共に、
ずっと健康でありたいものです。

今日もよろしくお願いいたします。
2019-11-23 10:00:00

本棚が、本であふれていませんか?

カテゴリ : 家庭生活(日常) (74)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

11月は、まだ秋?

でももう
インフルエンザが流行っているそうですね。

年末にかけて
誰もが忙しくなる時期ですから、
あなたもお気をつけて。



本棚が本で埋まってきましたから、
整理をしました。

本棚がいっぱいになると
横向けに置いたりしますね。

横向けの方が、
たくさん置けるから。

でもそれって、
読まない本を増やすだけのこと。

本を処分するのは
惜しいような気もしますが、
それも、一時のことだけ。

また読み返す日は、
絶対と言っていいほど来ないのです。

だったら、処分して、
次の情報である
新しい本が入る空間を作った方がいいですね。


私は、クライアントさんの家に
お邪魔させていただくことがあるのですが、
本だらけの家も少なくありません。

本棚の前に、
十字に束ねられた本が置かれていたりします。

本棚のスペースより、
本そのものの数が
圧倒的に多いからそうなるのです。

いいことが書いてあった本は、
処分しにくいですが、
読もうと思って読んでいない
未読の本がたくさんあることも。

いつか読もうと思っているから
処分できないわけですが、
読むタイミングを逃した本の中身は、
もう情報が古くなっているでしょうから、
読まれることはないでしょう。

未読の本を、
思い切って処分してみませんか?

きっとスペースも心にも、
余裕ができることでしょう。

今日もよろしくお願いいたします。
2019-11-21 10:00:00

「不倫」は、あなたの近くに忍び寄っている?

カテゴリ : 家庭生活(浮気) (66)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

週末は
経営理念確立指針セミナーに参加しました。

宿泊なので、朝早くから夜遅くまで。

志が高い人と学ぶ時間は、
至高のひと時です。



経営者の方々にも、
私の業務は受け入れられています。

お昼休み、ひょんなことから
「不倫」についての話題になり、
短時間ですが、
結構盛り上がりました。

経営者は、
男性女性に関わらず、
お金を持っている人が多いし、
ある意味権力もあるので、
不倫経験者はいるんですよね。

ご本人の選択なので、
私がどうこう言えませんが、
不倫経験者が口をそろえて言うのは
「別れるときが難しい」
というもの。

自分が別れたいと思っても、
相手からしがみつかれたりしたら、
とても厄介です。

感情は、
なかなかコントロールできませんからね。

家庭を壊すつもりがないのなら、
いつ別れの時が来ても
それが受け入れられるよう
感情と性欲のコントロールが
必須なのだと思います。

もちろん、不倫をしないでいるのが
一番良いには違いありませんが。


「私は絶対に、不倫なんてしない!」
と思っていても、
今の世の中、
何が起きるかわかりません。

不倫は、意外にも
あなたの近くにあるのかもです。

今日もよろしくお願いいたします。
2019-11-19 10:00:00

前へ 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 次へ