高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

夫婦喧嘩をしてしまった翌日、あなたはどうする?

カテゴリ : 家庭生活(気配り) (39)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

webやホームページのことを
もっと深く知るため
個別相談会に参加しました。

「こんなこと聞いてもいいのかなー?」
と思うことでも、
的確に答えてくださいます。

このような機会をいただけることに
感謝です!



夫婦喧嘩をしてしまった翌日、
何か買って帰った方がいいのか、
男性の方からご相談を受けました。

結論から申し上げると、
誕生日など特別な日でもないのに
プレゼントを買って帰ると
浮気を疑われたりして、
痛くもない腹を
探られることになるので
しない方がいいと思います。

それより普通にしていて、
この機会に
奥さんのことを
観察してみてはいかがでしょうか?

あなたは
家庭の主たる稼ぎ手として
頑張っていらっしゃることでしょう。

あなたが帰宅した際、
温かい食事やお風呂が
用意されているのは、
決して当たり前ではありません。

奥さんが
支えてくださっているからですよね?


「家族のために働いているのだから、
家の中が整えられていて当たり前」

と 考える男性と

「家族のために、
家の中を整えてくれてありがとう」

と 妻に言える男性。

どちらの男性が、
円満な家庭を築いていけるのか
言うまでもありませんよね。


このブログを
読んでくださっているあなたが、
後者の男性になっていかれるよう
サポートさせていただきます!

今日も、よろしくお願いいたします!
2019-08-29 10:00:00

夫婦の距離感?!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (117)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

相続業務をお引き受けすることになりました。

カウンセラーでありながら
行政書士でもあるので、
相続業務や遺言書作成も
依頼をいただいたらお受けいたしております。

誠実に務めさせていただきます。



家の中(夫婦間や親子間)で、
ビミョ~な空気が漂ってしまうことが
普通にあると思います。

家の中のことだし、
第三者の目がないので、
逃げ場がないんですよね。


夫婦間で、
ちょっとしたケンカをしてしまっても、
子どもがいると
クッション的な役割を果たしてくれます。

が、子どもの目がない
夫婦二人だけだったら、
仲直りするのに
より面倒なことになるのです。

で、そのまま
悪い方、悪い方へと
考えが向いてしまう……。


そうならないために必要なのは、
適度な距離です。

近すぎてもダメ。

遠すぎてもダメ。

バランスのとれた距離感を
見つけてくださいね。
2019-08-27 10:00:00

大切な仲間と共に学ぶ!

カテゴリ : 行動目標 (138)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

共に学ぶ仲間と
2ヶ月半ぶりに再会しました。

親子ほど年の違う お若い方です。

お会いする日が
延び延びになってしまっていたのですが、
ご縁がある方とは
再開することができるものなのですね。



話は弾み、
時間はアッと言う間に
過ぎ去っていきました。

お互いの仕事のこと

今の状況

今後の見通し

今後の目標と目的

限られた時間の中で、
お互いを高め合う話しが
出来たと思います。


若い方が、
私と話したいと言ってくださるなんて
嬉しい限りです。

波長が合う人とは、
年齢なんて関係ないのかもしれませんね。


若い人から大いに刺激を受けて、
私もできる限りのことを
していきたいと思います。
2019-08-25 10:00:00

体重は、健康のバロメーター!!

カテゴリ : 目標(健康) (16)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

一昨日、健康診断に行きましたら
第一声、ドクターから
「ちょっと、ふっくらしましたか?」
と言われました。

超ヤバいー!!!

お腹周りのサイズは
許容範囲でしたが、
1年前と比べたら体重が!?

これでも、
頑張っているつもりでしたが……。



つもりは、
あくまでも つもり、ですね。

数字は、ごまかせない……。

少しばかり
運動や食事制限をしたところで、
夜の会食があったら、
たちまち元通り?!

とりあえず、
体重は、毎日量っていますよ。

自分に言い訳させないよう、
毎日同じ条件
(毎朝着替える際に全裸)で。

1日食べ過ぎただけでは
セーフのことが多いですが、
2日連続で食べてしまうと、
完全にアウト!

戻すのに、1週間くらいかかります。

わかっているなら、
その前後で調整すればいいのに、
目の前に美味しいモノを出されると、
本能が勝ってしまいます。


先日、夜の会食で、
握りずしのご飯は残し、
お刺身状態で食べている人を見ました。

これくらいやらないと、
健康を死守できないのかも?


体重は、健康のバロメーターです。

自分の体を守ることができるのは、
自分だけですしね。

お互い、頑張りましょう!
2019-08-23 10:00:00

体重管理?! 健康が最優先!!

カテゴリ : 目標(健康) (16)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

今日、
特定健診を予約しています。

体の中で、特にココが
悪いという部分はありませんが、
病気になってからでは遅いですから、
日頃から気をつけておかなくてはいけません。

自分の体のメンテナンスが、
最優先ですよね。



問題が起きる前に、
問題が起きないようにしておくことは
最も大切です。

健康の問題、
人間関係、
お金の問題等々、
予め考えておくべきことは
山ほどあります。


食べ過ぎてはいけないと
頭ではわかっていても、
目の前に美味しいお料理があったら、
つい手が伸びてしまう。

それも、夜遅くになってから。

よくあるパターンだと思います。

私も全然、人のことを言えません。

でも食欲は、
すべて自分の責任ですから、
自分でコントロールするしかありませんね。

予防策としては、

・毎日体重計に乗る。

・夜の会食の予定があれば、
 前後の食事で調整する。

・食べる順序や種類を考える。

などでしょうか。


まずは、自分の健康です。

そのバロメーターは、
やっぱり体重?!

数字は、嘘をつきませんしね。
2019-08-21 10:00:00

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ