高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

夫の浮気を乗り越えた お客様の声!

カテゴリ : 家庭生活(浮気) (56)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

お正月休みは、
時間が過ぎるのは特に早い!

これを機会に、
やっておきたいことが
たくさんありますから。

計画通りに動いたつもりでしたが、
予想以上に時間と手間がかかるものも。

まとまった時間にやることと
すき間時間にやることを分けて
こなしていくのがいいですね。



12月29日付で書いたブログ
「夫の浮気は、乗り越えることができる?」は、
3,500名以上の方にお読みいただけました。

拙書「夫婦の絆を取り戻す
~誓い合ったお二人に寄り添って~」
の実例で登場してくださり、
香織さん(仮名)に再会したことを書いた
ブログです。

こんなに反響があるとは、
私もビックリ!

そのことを香織さんに
メールでお知らせしました。

香織さんは律儀な方でして、
このようなご返信をいただきました。

「(前略)
私はこれで良かったと、
自分の決断は間違ってなかったと
はっきり言えますから。

やっぱり自分次第
笑って過ごせる時間は必ず来ると
前向きになれるような気持ちを押し上げて
諦めないことが大事ですね(後略)。」


香織さんは、
夫の浮気を乗り越え、
修復の道を選ばれて今があります。

あの修羅場?を乗り越えたことが
香織さんにとって、
大きな自信になったのでしょう。

私の元からは巣立って行かれましたが、
今後も、香織さんのお子さんたちの成長を
陰ながら見守っていきます。


良い夫婦関係を築くための
「心がけ」を手に入れた方は、
想定外のことにも対応できる力が備わります。

それは、一生もの!

夫婦間や親子間など、
身近な人との人間関係が良いと
豊かな人生を送ることができますよね。

このブログを読んでくださっているあなたも、
きっと良い夫婦関係を築くことができる方だと思います。
2019-01-05 10:00:00

箱根駅伝を見ながらの写真整理、はかどらないー?!

カテゴリ : 普通の日 (26)
夫婦関係修復専門
カウンセラー病勢書士の木下雅子です。

お正月の2日、3日は、
毎年、箱根駅伝を見ています。

我が息子より若い男子学生が
頑張っている姿を見ると、
涙が出そうになります。

下手な?ドラマより、
よっぽど面白い!!



箱根駅伝を見ながら、
片づけの総仕上げである
「写真の整理」をしています。

思ったより、手強い!

写真の整理は最後にするべきという
意味がわかります。

我が家には、
アルバムが27冊あります。

夫も私も、写真を撮るのが好きでしたから。

これを
夫婦用、長男用、次男用、の
3冊にしてしまおうと考えました。

よく見たら、
似たようなのが複数枚。

アルバムから写真を剥がすだけで一仕事!

ン十年前の写真が貼り付いて、
うまく剥がれない……。

これは、思ったより
手間も時間もかかるぞー……。

でも、手をつけ始めたのだから、
やりきらなくてはいけません。


実家の父や祖父の遺品を片付けていて、
もっとも困るのは
やはり「写真」なんです。

どう考えても、捨てにくいですよね。

だとしたら、
自分の写真は、
自分でケリをつけなくてはいけない!

箱根駅伝が終わるまでに、
写真の整理が済むわけありませんが、
やりきらなくちゃ!

3ヶ月くらいを目途に、
春になる頃、
結果をご報告いたします。
2019-01-03 10:00:00

2019年の幕明け! あなたの家族関係は、きっと良くなる!!

カテゴリ : 特別な日 (97)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

2019年の幕明けです。

今年の4月には新元号が発表され、
5月から新元号元年になりますね。

昭和と平成の良き時代をミックスさせたような
新しい時代になることを願っています。



お正月は、帰省される方も多いと思います。

ご実家のご両親、
義実家のご両親に年始のご挨拶をされたでしょうか?

お付き合いしている時、
つまり 恋人時代なら、
相手方 本人だけが対象なので、
外見や性格が良ければOKです。

が、結婚するとなると
その両親や兄弟親戚が絡んでくるので、
少々面倒なことが起きるかもしれません。

本人は優しくて仕事ができる人なのに、
その親は「毒」だったりすることも?

夫婦ですら元々他人なのに、
義両親となると、もっと他人ですね。

他人だからこそ、礼儀が必要なのですが、
逆に親子になったのだからと
必要以上にズカズカ入り込んでくる親も
いるかもしれません。

が、そう思うかは「解釈」なんですね。

本当に図々しい人もいますが、
大抵は、悪気はない……。

だったら、それを見越して
あなたが それ以上の心で受け止め、
闘牛士が牛をかわすかの如く、
鮮やかに笑顔で倍返しができるといいですね。

それにはやはり、
普段からの配偶者との信頼関係がモノを言います!


お互い、今年も 昨年以上に
配偶者との関係を良いものにしていきましょう!

本年も、よろしくお願いいたします!!
2019-01-01 10:00:00

2018年も、ありがとうございました!

カテゴリ : 特別な日 (97)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

今日で、2018年は終わります。

1年、早かったなー!

年齢と共に、時間がたつのは早くなる!!




今年も、本当に色んなことがありました。

大阪府北部地震、台風21号の被害。

阪神・淡路大震災を知っているとはいえ、
自分の家としては
今までで最大の天災でした。

この天災が契機となり、
考え方や価値観が変わった部分もあります。

息子たちが実家を巣立って行った後ですので、
子育て時代の思い出品等は、
一言御礼を言って、
手放していっています。

今年中に家をスッキリさせるつもりでしたが、
徹底的に片づけているので、
半年だけでは無理だったようです。

頭の中では、
イメージ的に
あ~して、こ~してという
予定図はできております。

地震から1年、
来年の6月までに
ビシッと片づけよう!

お正月は、
家にこもって、
駅伝見ながら写真の整理だなー。


仕事上でも、
今年は大きな転機の年でした。

来年は、更なる飛躍を目指します!

今後とも、
木下雅子行政書士事務所を
よろしくお願いいたします!!
2018-12-31 10:00:00

夫の浮気は、乗り越えることができる?

カテゴリ : 家庭生活(浮気) (56)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

私の初版本「夫婦の絆を取り戻す」
に登場する実例をお願いした
「香織さん(仮名)」に再会しました。



お子さん達も大きくなっていて、
香織さんご自身も、
私の元を巣立った時より
さらに成長しておられて、
とても嬉しく思いました。

ご夫婦間のいがみ合いは ほぼ無くなっていて、
今は、
「子どもが勉強しない」とか
「飽きっぽい」とか、
母親がありがちの悩みをお話しされましたが、
うまく対処しておられる様子が
伝わってきました。


お子さんが幼児の時 →
小学生になってから →
そして今後、中高生になっても
その時々の悩みがあります。

お子さんが何歳でも、
「子育ては、今が一番大変」
なのかもしれません。

でも、その「大変」というのは
解釈です。

大変だと思えば大変だし、
「子育てを楽しもう!」と思えば、
大変さの中に楽しみを見つけることができる。

そして、子育てを通して
母親自身も成長することができる。

子育ては、偉大な仕事です!

専業主婦の皆さん、
自信を持ってくださいね!!


「夫の浮気」という人生の危機を乗り越えて、
離婚ではなく、
夫婦関係を修復するという道を選んでから
一回りも二回りも成長された香織さんの奮闘記。

よろしければ、参考にしてください。

夫婦の絆を取り戻す
~誓い合ったお二人に寄り添って~
2018-12-29 10:00:00

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ