高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

不要になった本の行き先は?

カテゴリ : 行動基準 (70)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

3月11日は、
日本国民にとって忘れられない日ですね。

東日本大震災の爪痕は、
まだまだ残っています。

天災は予期できないとはいえ、
その時に備えて、
準備をすることはできます。

普段から、
できる限りのことをしておきたいですね。


趣味が「読書」だという方、
結構いらっしゃると思います。

私もカバンには常に
読みかけの本が入っています。

どんなジャンルの本でもいいから、
本は自分で購入して読んだものしか、
頭に入らない、
というのは言いすぎでしょうか?

貰った本は読まないし、
勧められた本でも
自分に興味がなければ、
やっぱり読まない……。

そして、読み時を逃した本は、
そのままずっと残ることになります。

「いつか読もうと思っている」と
手元に置いていたとしても、
その「いつか」は
おそらくやってきませんね。

だったら、潔く処分を!

古本屋に売れば
数十円になるかもしれませんが、
その手間と時間を思えば、
処分の方がいいかも
(もちろん、私の意見ですが)。

そのように割り切って、
いつも本棚には
空間があるようにしています。

そうしていたら、
常に新しい情報が入ってくる?

それとも、
せっかく買った本を手放すのは勿体ない?

どちらにせよ、
あなたの選択です。

見ていて嬉しいものに
囲まれた生活がしたいものですね。
2019-03-11 10:00:00

上司から、大切にされる会社に勤めたい!

カテゴリ : 研修 (5)

夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

同友会の例会のため、
奈良県まで行ってきました。

大阪の人間からしたら
奈良県は隣であっても遠いのですが、
奈良県の人は
大阪が近いと言います。

いつも行っているかどうかの
違いですかねー?



今回の例会で報告されたのは、
広島からお招きした女性経営者です。

社長は ご主人、
ご自身は専務取締役です。

あくまでも ご主人が社長なので、
職場では全てにおいて
社長に従う。

でも、家庭に戻ると
妻である私が強い、とのこと(笑)。

家でも職場でも
24時間一緒にいるので、
全てにおいて
お互いの存在を受け入れなければ
やっていけませんね。

私には、真似できそうにないです……。


また、社員さんのこと、
特に女性の社員さんのことを
とてもきめ細かく
フォローしてくださっているのが
感じられました。

育児休暇や介護休暇。

キッズルーム完備。

優秀な女性の社員さんが
結婚や出産、介護等で
退職してしまわなくてすみますね。

それは、
企業にとってもプラスなのです。

そして、
男性社員さんの奥様も含めた
女子会が、
定期的に開催されているそうです。

奥様が、
ご主人の勤める会社を応援してくだされば、
ご主人も働きやすいし、
会社にもメリットがある。

こんな企業なら、
あなたも勤めたくないですか?

ご主人の勤務先が、
こんな会社だったら?


まさに
「企業は人なり」を実践されている
女性経営者のお話をお聞きすることができて
とても有意義な時間を過ごさせていただきました。

私も、自分の業務のヒントを得ました。


何でもwebで手に入る時代ですが、
こうして出向くことで
自分の業務に対する姿勢も見直せて、
志の高い方々とも意見交換ができる。

自ら動くということが
とても大切であることを知った日でした。

2019-03-09 10:00:00

インターネットラジオ パーソナリティー活動!

カテゴリ : 特別な日 (99)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

みぽりん先生 こと
中村美保さんのアシストを得て、
インターネットラジオの
収録をさせていただきました。

パーソナリティー活動も、3年目!

今回も、
ご出演くださったゲスト様は、
熱い思いを語ってくださいました(^^)!

(株) One Step 永友 純一氏




魚居酒屋あぷちゃ 北川 仁司氏




(株)FJ CRAFT 藤本 忠士氏




エステサロン コンサルタント 角屋 共祐氏




フリーアナウンサー 樋口 香織氏





それぞれの業務に賭ける熱い思いと、
プライベートも知ることができ、
とても有意義な時間を
過ごさせていただきました。


人それぞれ、
居心地がいい空間は違うと思いますが、
志が高い方とご一緒できるのは、
とても幸せです。

自然体でお付き合いできる人と
日々を過ごしたいものですね。
2019-03-07 10:00:00

○○には、お金を惜しまず使いたい!

カテゴリ : 家庭生活(お金) (16)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

母の希望で、
京都御所に行ってきました。

平成最後の特別公開は
来週からだったのですね。

まぁ、その前の空いている時期だったから
良かったかもです。



先日から
「お金」について勉強しています。

何も
「手っ取り早く 儲けるためには」
とか
「この商品が おススメ」
といった類のものではありません。

お金に関する心理学。


「お金」には、
その人の哲学や本質が表れます。

私の主業務でも、
カウンセリング料を値切ったりするような人は、
残念ながら、
夫婦関係を修復させることができませんしね。

それは、
お金がある無いという現象に関わらず、
目的に対する態度が決めている
ということなのでしょう。


「お金」も「心理学」も、面白い!

「学びに対するお金は惜しみたくない!」
と考える私なのでした。

あなたは、何にお金を使いたいですか?
2019-03-05 10:00:00

おひとりさまになるのは、自分? それとも配偶者?

カテゴリ : 空想の世界 (8)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

大阪府行政書士会三島支部主催
高槻アクトアモーレ無料相談会。

いつも、高槻での相談会の
お世話役をさせていただいております。

市民の方のお役に立てるのは、
とても嬉しいですねー!



無料相談会でのご相談は、
やはり「相続」に関することが多いです。

ご自身の時のことは勿論、
親御さんにもしものことがあれば、
動かなくてはいけません。

歳の順番からいけば、
遅かれ早かれ、
必ずやってくることです。

配偶者には、
年齢に関係なく
先立たれることもあるでしょう。

「おひとりさま」になる可能性は
50パーセントです。

自身が 先に逝く方か、残る方かは
神のみぞ知ること。


あまり考えたくないことかもしれませんが、
何事も、事前対応が大切です。

ある一定以上の年齢になったら、
不必要なものを断捨離し、
身軽にコンパクトに
しておくべきでしょう。

そして、自身亡き後、
残された人が困ったり、
争ったりしないよう、
自分のことや身の回りのモノは、
お金や不動産を含めて、
自ら行く先を考えておく必要がありますね。

人に言うのは簡単でも、
自らを振り返ると……。

お互い、頑張りましょう!
2019-03-03 10:00:00

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ