高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

お客様に求められているものとは?!

カテゴリ : 行事 (3)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

今日から、10月です。

今年も、あと3ヶ月。

今年中にやっておきたいことが
まだまだあります。

それを達成するのも
自分次第ですね。



今夏亡くなった伯父の
四十九日法要に行かせていただきました。

どこのお寺さんも
そうだとは言いませんが、
お坊さんのお経の後の話が長い!

こんなことを言ったら
罰が当たる?!

お経だけでも長いのに、
その後の話が長かったら
「早く終われー」
としか思いません。

有難いお話なのでしょうから、
本来なら
慎んでお聞きするべきなのですが、
独りよがりとしか思えない内容だと
思っていたのは私だけ?

と思い、
後から親戚にも聞いてみました。

皆も、
同じように思っていたようで。

お寺さんに意見する人は
誰もいないのでしょうね。

だから、
黙って聞いてくれることをいいことに、
お坊さんは話したいことを話してしまう。

これじゃ、
法要をしようと思う人や
檀家さんが減っていくのも
当然じゃないかな……?


どのような仕事でも、
お客様の立場の人がいないという
仕事はありません。

お客様がいらっしゃるからこそ
成り立つのが仕事なのです。

そのお客様に
納得や満足、感動を
与えることができなければ、
衰退するのは当然でしょう。


時代は、目まぐるしく変わっています。

時代に合わせて変えるべきことと、
時代が変わろうとも
変わらず受け継がれていくもの。

あなたの仕事は、
どのような位置付けですか?
2019-10-01 10:00:00

子育ては、最もステキな仕事!!

カテゴリ : 家庭生活(日常) (67)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

息子が、新卒で就職した会社を退職し、
転職しました。

自活していた家を引き払って、新天地へ!

不用品がどっさり、
実家である我が家に運ばれてきました。

これからボチボチ片付けねば……。

見覚えのある景色。

昨年6月の大阪北部地震後みたいです。



子育ての期間は20年以上あります。

子育ては、
とても重要な仕事ですね。

将来の人材を育てるわけですから。

将来の社会を支える
人材を育てるために、
主婦である私たちは、
日々奮闘しているわけです。

とても重要でありながら、
なかなか結果が出ない……。

結果が出るのは、
子どもが社会に出たときですから。

子どもが小さい時はどうしても、
勉強やスポーツができるできないで
価値を量ってしまいがちですが、
社会に出ると
「コミュニケーション能力」が
重視されます。

勉強は、
子どもがやる気になった時に
いくらでも追いつくことができます。

仮に、あなたのお子さんが
今 学校の成績が振るわなかったとしても
長い目で見てあげてください。

勉強ができることより、
性格がいいとか
友達が多いとかの方が、
素晴らしいことではないかと、
子育てを終えた 私は思います。


自らの目標を達成するため、
転職の道を選んだ息子を、
母親として見守ることしかできません。

今 子育て中のママさんたちを、
心の底から応援しています!
2019-09-29 10:00:00

夫婦関係を良くすることができるのは、こんな人!

カテゴリ : 行動基準 (80)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

週末です。

今週今月も、
朝は、決められた時間を過ごしました。

朝の時間の過ごし方で、
1日が決まると言っても
過言ではないでしょう。

朝早く起きる
その時は辛いけど、
長期的に見て
体調は良くなります。

遅寝遅起きは、
楽なんですけどねー。



カウンセリングの現場で、
色々な方と
話させていただいています。

そこで本当に大切だと思うことは、
「目的(願望)」を持つことなんです。

何のために、
カウンセリングを受けに来ているのか?

もちろん、
夫婦関係を良くするためですよね?

それなのに、
いつの間にか目的を見失って、
「相手に、
どうにか考え直してもらいたい」
ということに気持ちが行ってしまいます。

自分が夫婦関係を良くしたいと
頑張っているのだから、
相手も もう少し歩み寄ってくれたって……。

という気持ちが
顕著に表れてしまうんですね。

そう思えば思うほど、
相手の気持ちは遠ざかってしまうのです。

皮肉なことに。

相手は相手で、
こう思っています。

「今さら、遅いわ」と。

つまり、他人を変えることは
一切できないってことなんですね。

でも、あなた自身が
変わることはできます。

あなた自身が変われば、
相手も変わってくれるかもしれません。

あくまでも「かも」ですが。


相手が変わってくれることを見越して
自分が変わるのではなく、
自分が良くなりたい、
成長したいという思いで研鑽を積むと、
結果的に、
あなたが望む生活を手に入れられるはずです。

一朝一夕にとはいきませんが。


長期的に本質を見失わず、
目的(願望)に向かって自分を成長させる。

これができるようになった方が、
良い夫婦関係を取り戻すことが
できていらっしゃいます。

このような方と共に、
私も研鑽を積み、
成長させていただいています。

これからも日々感謝しながら、
充実した時間を過ごしていこうと思います。
2019-09-27 10:00:00

日常の家事を楽にするために、まずすることとは?

カテゴリ : 日常の家事(16)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

久しぶりに、
書道のお稽古に行きました。

筆を持つと落ち着きます。

何か心乱れることが起きても、
字を書くとリセットできます。

人によっては、それが
スポーツだったり、
散歩だったり、
お風呂だったりするのでしょうが、
私には、書道ですかね。



主婦にとって、
家事は結構手間がかかるものですよね。

それなのに、
家事は片手間でできる、
家事はタダで手に入ると思っている
男性が多いのも現実です。

このような考えの夫を持つと、
本当に不幸です!

でも、そんな夫を選んだのは、
残念ながら
あなたなんですね。

変わらない夫に
ストレスを溜めても仕方ないので、
できるだけ家事は、
合理的に進めたいものです。


それにはまず、
家の中に余計なモノを置かないこと。

できるだけ
空間を多くすること。

こうすれば、
モノがなくなって探す時間もいらないし、
余計に買って散財することもない。


モノが多すぎたり、
小さい子がいたりして、
思い通りに片づけることが
できないかもしれませんが、
家の中が片付くと、世界が変わります!

家族全員で
家を片付けるのが理想ですが、
まずは あなたの私物から!

自分のモノだけでも片付くと、
見える世界が変わります。

人生が変わるかもしれませんよ。

どうぞ、お試しあれ。
2019-09-25 10:00:00

「きのう何食べた?」のDVD、買いました!

カテゴリ : 家庭生活(気配り) (42)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

4月から6月まで放送されていた
「きのう何食べた?」

DVDを買ってしまいました。

ドラマにハマることは滅多にありませんが、
原作のファンだったので。

ダブル主演、
シロさん役の西島秀俊さん、
ケンジ役の内野聖陽さんがピッタリですー!



「きのう何食べた?」は、
~2LDK 男2人暮らし
食費、月2万5千円也~ が
サブタイトルです。

弁護士のシロさんが作る
美味しくて安上がりな夕食のレシピが
好評です。

(ちなみに私も、これで
レパートリーを増やしました。)

シロさんが作る食事を、
美容師のケンジは
「美味しい~」と言いながら
食べています。

これって、
作った人からしたら、
とても嬉しいですよね。

食後はすぐに、
後片付けしているし。


40歳代のゲイの2人は、
お互いを大切なパートナーと認め、
尊重し合って生活しています。

「ドラマの中の世界」
と言われれば それまでですが、
「男だから、稼いで当たり前」
「家事は、女の仕事」といった
世間の常識にとらわれない姿が、
とても素敵なドラマです。


ドラマは3ヶ月の第12話で終わりましたが、
原作では、週刊モーニングの
月イチ連載で続いています。

共稼ぎで、
お互いを認め合って生きる2人。

現実世界でも、
このように落ち着いた生活を
送れるようになるのは、

40歳代半ば以降
ならではなのかもしれません。
2019-09-23 10:00:00

前へ 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ