高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

平成から「令和」へ! 新しい時代に向けて

カテゴリ : 特別な日 (100)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

平成の時代に別れを告げ、
本日、新元号「令和」を迎えました。

街も、令和一色ですね。

本日発売、
限定10個のうちの 一つを手に入れました。

「令和」の文字入り千寿せんべい!

しばらく飾っとこー!!



時代と共に移り変わるものがあれば、
不変のものもあります。

人間は「愛」なくしては
生きていけないこと。

身近な人との
良い人間関係を築くことが
幸せであることは、
いつの時代も
変わることがありません。

身近な人とは、
夫婦、親子、職場の上司と部下、
学校の先生と生徒の関係、です。

特に、家庭は
本能がむき出しになる場ですから、
家族との人間関係が
最も濃く出ます。

夫婦や親子といった
家族との人間関係がうまくいっていれば、
仮に何かでうまくいかないことが
あったとしても、
大抵は踏ん張れるのではないでしょうか?


それは、ただ単に
相手を受け入れるだけでなく、
お互いの魂を
向上させていけるような場であれば、
言うことなしですね。

特に、夫婦間で
お互いを尊重し、
信頼し合っていれば、
子どもは自然と
学ぶことができるでしょう。

そんな子どもは
女の子は父親に、
男の子は母親に似た人を
将来の配偶者に選ぶのだと思います。


あくまでも、理想?!

理想なくして、
夢を現実化させることはできないですね。

新しい時代に向けて、
お互い、頑張りましょう!
2019-05-01 10:00:00

旧友と行く「フェルメール展」

カテゴリ : 特別な日 (100)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

1年ぶりに
旧友ゆーこさんとお会いしました。

大人になってからは
なかなか友人が出来にくかったりしますが、
ご縁が続く人とは、
長く続いていくものです。

そんなお友達は、
大切にしたいものですね。



食事の後は急きょ、
「フェルメール展」を見に
大阪市立美術館へ。



素人目にも素晴らしい絵!

計算され尽くした
構図や明暗、光と陰などに
ただただ感動!

動画でも説明されていた
「取り持ち女」のファイルを買いました。



大切な友達と共有できる時間。

行きたい場所に行く行動力。

ただ1点だけ購入した自分へのお土産。


とても充実した時間を
過ごさせていただきました。


大切な人と過ごす、大切な時間。


あなたは、大切な時間を
誰と過ごしたいですか?
2019-04-09 10:00:01

インターネットラジオ パーソナリティー活動!

カテゴリ : 特別な日 (100)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

みぽりん先生 こと
中村美保さんのアシストを得て、
インターネットラジオの
収録をさせていただきました。

パーソナリティー活動も、3年目!

今回も、
ご出演くださったゲスト様は、
熱い思いを語ってくださいました(^^)!

(株) One Step 永友 純一氏




魚居酒屋あぷちゃ 北川 仁司氏




(株)FJ CRAFT 藤本 忠士氏




エステサロン コンサルタント 角屋 共祐氏




フリーアナウンサー 樋口 香織氏





それぞれの業務に賭ける熱い思いと、
プライベートも知ることができ、
とても有意義な時間を
過ごさせていただきました。


人それぞれ、
居心地がいい空間は違うと思いますが、
志が高い方とご一緒できるのは、
とても幸せです。

自然体でお付き合いできる人と
日々を過ごしたいものですね。
2019-03-07 10:00:00

バレンタインデーの贈り物

カテゴリ : 特別な日 (100)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

バレンタインデーですね。

私もチョコレートを買ってきました。

息子たちは独立して家を出たので、
贈る相手は夫だけ。

なので、奮発してみました。



デパートのチョコレート売り場は、
若い方から年配者まで
あらゆる年齢層の女性で混んでいました。

売り場をグル~ッと一回りしてみて、
直観的に決めました。

甘党の夫ですから、
二段重ねの。

質か量かの選択では、
「量」が優先な夫。

年齢的にも、
「質」を優先してほしいところですが、
贈られる本人が喜ぶものにしないとね。


義理チョコを贈る相手がいないので、
予算は一人だけに投入!

ということで、
ちょっと値の張るものに。

店員さんは、
時間をかけて丁寧に
キレイな包装紙とリボンをかけてから
カウンターの外に出て
手渡ししてくれました。

サービスを受けた気分。


サービス業というのは、
こういうものを言うのでしょう。

お客様に、喜びと感動を与える

私も含め、
多くの方が、
サービス業に従事していると思われます。

人のお役に立てる仕事をしていきたいですね。
2019-02-14 10:00:00

24年目の1.17

カテゴリ : 特別な日 (100)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

今日は、関西人にとっては忘れられない
1.17。

阪神淡路大震災から24年がたちました。

西宮の実家も被災しました。



遠くからだと
一見ちゃんと建ってはいるように見えたのですが、
玄関の前に来ると
「何、これー?!」でした。

翌年、実家は再建し、
今も同じ場所に実家があります。

昨年は、
大阪府北部地震(震度6弱)が起き、

私の家は
阪神淡路大震災(高槻市:震度5)
以上の被害を受けました。


近年は
「災害は、忘れた頃にやって来る」
ではなく、
「災害は、忘れる前にやって来る」
ですね。

災害は、時間も季節も考慮してくれません。

お正月であろうと、
真夜中であろうと、
真冬でも真夏でも、何時でも起きます。

災害が起きることを止められはしませんが、
事前に準備することで
対応できることはあるでしょう。

その対策をしながら、
毎日を後悔しないように生きていきましょう!
2019-01-17 10:00:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ