高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

災難は、忘れた頃にやって来る! コレ、自分で招いている?!

カテゴリ : 普通の日 (22)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

ブログを書いている時に
電話が鳴って 話していたら
ブログの内容が消えました……。

ショック~!!!

今までに、そんなことを何回かやったので
気をつけていたはずなのに、また?!

災難は、忘れた頃にやって来る!



ブログの更新時間が迫っているというのに、
0120から始まる電話に出てしまい、
思わぬ時間をとられてしまう、
というようなことは、時々起きます。

別に、電話をかけてくる人が
悪いわけではありません。

「電話を取る」という選択をして、
それを実行したのは、私ですから。

電話が鳴っても、
取りたくなければ取らなければいい
だけの話です。


世の中、
自分の意思だけでコントロールできることは
意外に多いです。

コントロールできないこと、
例えば、
今日の天気を変えることはできないので、
それにとらわれるのは、
愚かなことですね。

それと同じように、
他人も変えることができない。

だから、
人のせいにするのは、
大きな間違いと言えますね。

でも、人のせいにするのは楽。

責任をとらなくていいので。

逆に、
「自分が源」という考え方は、
責任が発生するので、苦しいかもです。

どちらを選択するかは、
やはり自分次第!

自分のことには
責任をとることができる自分でありたいですね。

自戒を込めて!
2018-06-07 10:10:20

片づけには、必ず終わりがある!

カテゴリ : 普通の日 (22)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

昨日、沸かした麦茶を
やかんから湯呑みに入れようとして
間違って熱湯を指にかけてしまいました!

すぐ水で洗い流し、
オロナインを塗りましたが
ピリピリして痛い~!!

災難は、忘れた頃にやって来る?!



前回のブログ
「片づけ、人には言うけど自分はしない?!」は、
多くの方に読んでいただけました。

実家の親や配偶者、子どもに
「ちゃんと片づけて!」と言うのは簡単です。

が、自分のモノは片づけにくい?

多くの人は、そうだと思います。

なぜかというと、自分のモノには、
ある種の思い出が貼り付いているからですね。

でも、他人のモノには、
思うところがないので、
感情を抜いた
「役に立つか立たないか」という視点のみで
選別できるわけです。

遺品整理の専門業者が、
客観的に片づけていけるのは
そうした理由からですね。


ただ、自分のモノは、自分で片付けたい。

他人にはガラクタにしか見えないようなものでも、
勝手に捨てられては困りますよね。

ならば、ボチボチでも
自分のモノは、自分で片付けるしかない。

というわけで、
この週末も頑張りましたよ。

天袋の押し入れからは、
息子たちが幼稚園児だった頃の
作品やお便りが束で出てきました。

きっと、高いトコロに押し込めて
片づけたつもりになっていたのでしょうね。
20年間も!

今は、それらのグッズに向き合って、
当時を思い出し、お礼を言って、
無事に手放すことができました。


横の天袋押し入れには、
大きくて何やら怪しげ?な紙袋が……。

おそらく、
どうでもいいモノが入っているのでしょう。

「これは、次回の週末だな」と
先送りにしてしまいましたが、
まずは、少しでも片づけを進めた自分を
認めてあげようと思った日曜日でした。
2018-05-21 10:00:00

連休終了! 過ぎてみれば早いー!!

カテゴリ : 普通の日 (22)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

連休が終わりました。

昨日の日曜日は
「サザエさん症候群」が
一層キツく感じられた方も
多かったのではないでしょうか?

ココから「5月病」が始まる?!

私は学生時代、
毎年のように、5月病になっていました。

今でも、決して無縁ではありません。

気をつけて過ごしたいと思います。


連休は、片づけに集中しました。

ちょうど連休明けの今日が、
回収日であることもあり、
家の外に出したいものを
玄関前に集めました。



また、もう一つのデスクと本棚にも
着手しましたが、
これは、中途半端な状態……。



こちらは毎日、
少しずつやっていくしかありません。


YouTubeでは、
片づけに関する動画も
多く配信されているのですね。

参考までに、
見させていただきました。

結構、実家の片づけに
苦労されている方は多い……
(私の実家も例外ではない……)。

今日明日、どうこうということがないので
後回しにされてしまうのが、片づけ。

スッキリ片付いた部屋で過ごすのか、
ゴチャゴチャした部屋で
ストレスを抱えながら過ごすのか、
自分の選択ですね。

後の世代に、片づけを押し付けるのではなく、
自分のモノは、
自分で整理しておきたいものです。


どこにも出かけなかったけれど、
充実した連休を過ごすことができました。

今日から、日常が始動しますね!

本日も、よろしくお願いいたします!
2018-05-07 10:00:00

人からのお誘い、断ることができますか?

カテゴリ : 普通の日 (22)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

先日、プロレス観戦への
お誘いを受けました。

プロレス観戦は、2回目。

正統派の試合だけでなく、
試合なんだけれど
お笑いも交えたイベント的なものもあって、
楽しめました。

私一人では
その存在すら知らないであろうことに
触れさせていただけるのは、
交友関係が広くなってきたからですね。

自分の心が拒否するものは
辞退させていただきますが、
直観的に、一瞬でも興味が湧くものは
行ってみるといいですね。

今までにはなかった世界が
広がるきっかけになるかもしれません。



日々、いろんな活動をしていると
多方面から
セミナーや講演会、イベントへの
お誘いをいただきます。

本当に興味をそそられるものから、
瞬間的に心を閉ざすようなもの、
怪しげな雰囲気が漂うもの
(本当は、怪しいことではなくても)等
いろいろです。

お義理で、1回は参加してみたとしても
その時に、熱烈な勧誘にあえば、
抵抗力を失ってしまうことも、ままあります。

だから、お断りするなら最初ですね。


あなたも、心当たりはありませんか?

知り合いじゃなくても、
突然電話がかかってきて、ノッてしまうこと。

私は、今はともかく、
昔は いわゆる「儲け話」に弱かったです。

お金に困ってたんですねー。

ちょっと考えるとわかりそうなものなのに、
証券会社や外資系の企業に
それらしいことを言われると
「そうかな~?」と思ってしまったり。

取り返すことができないほどの
大損はしたことないけれど、
結構、痛い目にも遭いました……。

今でも、失敗は数々……。

でも、すべて自分で選んでいることなんですね。

だから、誰のせいでもなく、
自分の責任です。

自分の人生は、
自分に責任があることを肝に銘じ、
過去の失敗は経験ととらえ、
未来に活かしていこうと思います!
2018-04-17 10:00:00

心が落ち着く書道

カテゴリ : 普通の日 (22)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

楠本書院さんの書道教室のお稽古日。

目の前の業務に追われて、
2ヶ月以上のご無沙汰。

書き始めは、ビミョ~……。

が、しばらくすると
カンを取り戻しました。

今回は、封書の宛名書きに備えて、
苦手な字に特化して練習しました。



誰にでも、
書きやすい字と書きにくい字があると思いますが、
苦手な字は、バランスがとれない。

それには、理由があるんですね。

楠本先生は、
それを的確に指摘し、
直し方を教えてくださいます。

楠本先生の書く字は、
とにかくカッコイイ!!

尊敬しています!

自分の書いた字が美しくなっていくと、
本当に嬉しい!


筆で字を書くと、
心の状態が、そのまま表れます。

自分の心に
怒りや憎しみが沸いたとき
とても思うような字は書けませんから。

そう考えると、
自分の感情は、
自分でどうにかしなくてはいけないことが
よくわかります。


環境や他人(特に配偶者)が、
自分の感情を逆なですると言う人は、
責任転嫁しているだけですね。

何かあると、
心揺らいでしまうのが人間ですが、
自分の心は自分で責任を持って、
日々、穏やかに過ごしたいものです。
2018-04-11 10:00:00

1 2 3 4 5 次へ