高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

「令和」の時代に、期待することは?

カテゴリ : 時事 (41)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

新元号が発表されて以来、
この話題が多いですね。

新しい時代に、
誰もが期待していることでしょう。

あなたは、
どんなことに期待していますか?



「期待」と言っても、
自分が頑張れば成し得る期待と、
自分の届かないところで
こうなってほしいな~と、
妄想する期待があります。

「景気が良くなってほしいなー」は、
誰もが望むところですが、
自分の力でどうこうすることはできません。

なので結局、
なりたい自分をしっかり見極め、
その場所に向かって
今の自分に何ができるのかを考え、
実践していくことしか、
未来を変えることはできないんですね。

口で言うと簡単なのですが、
頭ではわかっていても、
実践することは容易ではない……。

ましてや、
実践し続けていくことは
並大抵のことではありません。

逆に言えば、
実践し続けていける人は、
強い願望があって、
どうしても実現させたいと
常日頃考えているわけです。

そのような人とお付き合いができれば、
自分もそうなれるかもしれません。

見本になる人が、
身近にいる環境を作ることができれば。


「良い夫婦関係を築きたい」
「家族で、仲良く暮らしたい」とお考えなら、
豊かな人間関係を築いている人と
お付き合いをすることです。

あなたは、身近な人と
どのような関係を築きたいですか?

木下雅子行政書士事務所は、
幸せなご夫婦、幸せなご家族を増やすため
日々活動しております。
2019-04-03 10:00:00

大阪北部地震と台風21号、災害年のラストは?

カテゴリ : 時事 (41)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

行政書士会の支部忘年会の
ジャンケン大会で勝ち抜き、
商品ゲット!



私は、ジャンケンは本当に弱くて、
毎年、初回撃沈でした。

が、今年はなぜか
最後の二人になっても勝ち続け。

こんなことは、人生初?!


今年は、
大阪北部地震、台風21号と
災難続きだったから、
最後に運を回してくれたのかな?


歳を重ねるにつれ、
自分の力ではどうしようもないことが起きて、
結果的に「塞翁が馬」になることが
多々あることを感じています。

地震にしても、台風にしても、
人間のコントロール外のことです。

それを、起きないようにはできないけれど、
結果的に家はリフォームされ、
新築同様の家に生まれ変わったのですから、
良かったのかも?!

この天災がなければ、
家のリフォームは10年後くらいに、と
思っていましたから。

地震で被災し、
リフォームはせざるを得ない状況に
追い込まれてのことでしたが、
結果オーライ!


もし、あなたの家の
今の状況が何らかの理由で
辛いものだったとしても、
それは、あなたにとって
今後の人生において必要なことなのかもしれません。

今はなかなか
そうは思えないかもしれませんが、
逆境を乗り越えたとき、
一回り成長したご自身に気づくでしょう!

共に、成長していきましょう!!
2018-12-11 10:00:00

災害には、まず義援金!

カテゴリ : 時事 (41)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

この度の日本南西部各地の洪水で
被害を受けた方々に お見舞い申し上げます。

被災地 被災者の方のために何かしたい
という気持ちをお持ちの方も多いでしょうが、
個人的に物資を送ったりということは
かえってご迷惑だとも言います。

今の時点では、
義援金はまだ募集していないのでしょうか。

人の手はもちろん必要ですが、
まず義援金で
気持ちを表したいと思います。
2018-07-09 10:00:00

地震の後に大雨! 自然は、容赦ない!!

カテゴリ : 時事 (41)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

全国的に、
経験したことのないような大雨になっています!

大阪北部地震のダメージの後の大雨!!

屋根から、泥が降ってきました。

こんな時は、
自分の身を守ることが最優先ですね。



なぜ、地震の後に、
このような大雨が降るのか?

自然は、本当に容赦ないです……。

コントロールできないですね。

コントロールができないことに
悩んでも仕方ありません。

そんなことに心奪われるよりも、
コントロールできることで
事前対応しなくてはなりませんね。

地震保険に入っておく。
大雨に備えて、土のうを準備しておく。
食料を確保しておく、等々。

情報も大切ですね。

最も身近な市町村からの情報を
すぐ入手できる状態にしておく。

できる限りのことをしたら、
後は、野となれ山となれ?


先日、高槻市役所に行きました。

市役所の職員の方も、
それぞれの持ち場で、
できる限りのことをしてくださっていました。

頭が下がります。

私も公私に渡って、
できる限りのことをしていこうと思いました。
2018-07-07 10:00:00

人を変えることはできないけど、人生何が幸いするかわからない!

カテゴリ : 時事 (41)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

大阪北部地震で、
開かなくなってしまった天井裏収納庫。

私の細腕?では どうにもならず、
週末に、夫と長男の男二人で
こじ開けてもらいました。



中からは、
昔捨てることができなかったモノの数々が……。

天井裏に押し上げて、
片づけたつもりになっていたのですね。

天井裏から降ろす梯子の下に
夫の私物が置いてあったため、
梯子を降ろすことができなかったことも
片づけない理由にしていました……。

今なら、心おきなく処分することができます。

この天井裏の状態を見て、
今まで、何を言っても
自分のモノを動かさなかった夫が、
片づける方向へとシフトしたようです。

つまり、
この大阪北部地震がきっかけとなった?

人生、何が幸いするかわからないものです。


2階や屋根裏収納庫は、
夏場、地獄の暑さとなるので、
少なくとも それまでに
ある程度は片づけておきたいものです。

今度こそ(何回言っているのか)、
家中、片づけることができるかもしれません。
2018-06-25 10:00:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ