高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

幸せな人生のカギは、人間関係とお金?!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (118)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

大阪府行政書士会 三島支部主催
高槻市役所での
無料相談会に参加しました。

市役所の12階まで来られる方は真剣で、
コアなご相談が多いです。



今回に限らず、
当事務所のご相談についても、
その根本の問題を突き詰めていくと、
「人間関係」と「お金」
に行きつくことが多いです。

「身近な人と良い人間関係が良ければ」
「お金があれば」
解決できることなんです。

お金については、
しっかり働いたうえで、
運用していければいいですね。

でも、良い人間関係を
築くことについては、
自分一人だけで
成し得ないことなんです。

かと言って、
相手のせいにしているだけでは
何も解決しません。

あくまでも
問題は自分にあると心得ること。

ここから、
全てが始まります。

なかなか難しいですけどね。

このブログを
読んでくださっているあなたが
身近な人と良い関係を築き、
経済的にも精神的にも
豊かな人生を送ることができるよう
願っています。

今日も、よろしくお願いいたします!
2019-10-09 10:00:00

結婚した途端、配偶者が別人に?!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (118)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

やっと、朝晩涼しくなってきましたね。

9月は、一気に季節がすすみます。

上旬と下旬では、
気温が全く違いますから。

体調管理に お気をつけて。



結婚して しばらくしたら、
「あれ? こんなはずじゃなかったのに」
なんて思うこと、
ありませんでしたか?

あれだけ愛し合って
やっと結婚したのに、
結婚した途端、
目の前の現実に直面する。

今まで、他人だった人と
生活を共にするのですから、
小さなすれ違いがあって当たり前。

自分の常識が、
配偶者の非常識。

逆もまた、しかりですね。


お金や時間の使い方、
食事の好み、
公私のけじめ、
夜の生活etc……。

「あれ、
この人、こんなだったっけ?」
と思うことが次々に出てくる。

ケンカも普通にあるでしょうね。

でも、あなた方は、
結婚するという
大きなハードルを
越えることができたのです。

今のハードルも、
必ず超えることができますよ。

意見の違いについて、
常に交渉してくださいね。

他人を変えることは、
決してできませんから。


その小さなギャップを
すり合わせながら、
あなた方ならではの生活を
築き上げてください。
2019-09-07 10:00:00

夫婦の距離感?!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (118)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

相続業務をお引き受けすることになりました。

カウンセラーでありながら
行政書士でもあるので、
相続業務や遺言書作成も
依頼をいただいたらお受けいたしております。

誠実に務めさせていただきます。



家の中(夫婦間や親子間)で、
ビミョ~な空気が漂ってしまうことが
普通にあると思います。

家の中のことだし、
第三者の目がないので、
逃げ場がないんですよね。


夫婦間で、
ちょっとしたケンカをしてしまっても、
子どもがいると
クッション的な役割を果たしてくれます。

が、子どもの目がない
夫婦二人だけだったら、
仲直りするのに
より面倒なことになるのです。

で、そのまま
悪い方、悪い方へと
考えが向いてしまう……。


そうならないために必要なのは、
適度な距離です。

近すぎてもダメ。

遠すぎてもダメ。

バランスのとれた距離感を
見つけてくださいね。
2019-08-27 10:00:00

あなたがいてくれて、ありがとうございます!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (118)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

石田くみ子さんのLive!
今里まで行ってきました。

美味しいお料理と、
手話を交えたダンス。

上質な時間を過ごさせていただきました。

最近、公私ともに
とても充実しています!





仕事がうまくいくと、
生活に張り合いが出ますよね。

そして、家庭内で
夫婦間・親子間の関係がいいと、
人生が充実します。

これらは、当然のごとく
手に入るものではありません。

それなりの努力が必要ですね。

自分だけが頑張って、
すぐに成果が出るものではありませんが、
少なくとも
良い人生を手に入れている人は
かなりの努力をしています。


あなたは、今の仕事が好きですか?

好きと言うほどではなかったら、
大好きになるまで
打ち込んでみてください。

あなたが仕事を愛していなかったら、
仕事はあなたを愛してはくれません。


あなたは、配偶者が好きですか?

ドキドキワクワクだけが
好きの証ではありませんよ。

「あなたがいてくれて、ありがとう」
と思えるなら幸せですよね。

何気ない幸せを大切にしてください。


このブログを読んでくださった あなたへ

「あなたがいてくれて、ありがとうございます!」
2019-07-29 10:00:00

「離婚」と言えば、配偶者が態度を改めてくれる?!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (118)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

書道のお稽古に行ってきました。

墨をすり、半紙に向かうと
心が落ち着きます。

自分の心と
向き合うことができるんですね。



自分のことは
自分が一番わかっていると
誰もが思っているでしょうが、
ある意味、
自分のことは
自分が一番わかっていない
とも言えます。

困難にぶち当たった時、
どうしていいかわからないこと、
ありませんか?

でも、他人が
困難にぶち当たっていて、
相談を受けたとしたら、
意見を言うことはできますよね?

それは、
物事を客観的に
見ることができているからなんです。

冷静に、
全体を把握できているんですね。

ですが、自分のこととなると
感情が邪魔をしてしまうので、
冷静に判断できなくなるんです。

もちろん、自分に関することは
すべて自分に責任があるので、
他人にアドバイスを求めたとしても、
最終的には
自分で決断を下すことになります。


夫婦関係がうまくいっていない時、
「離婚だー!」と言うのは簡単です。

でも、本当に離婚するのですか?

感情的になっていませんか?

「離婚」と口に出すと、
配偶者が態度を改めてくれると
どこかで期待していませんか?

今の行動の積み重ねが、
未来を作ります。

後悔しない人生を送るために、
自分の心と向き合う時間をとってくださいね。
2019-07-25 10:00:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ