高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

配偶者と良い関係を築けていますか?

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (120)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

週末、約束がなければ
午前中はファミレスで
今後のことを考えます。

メニューは、いつも同じ。



今年もあと1ヶ月になりました。

年々、時間がたつのが
早くなっていくと感じるのは
私だけではないでしょう。

12月は師走。

師が走り回るほど忙しい12月なので、
あなたもスケジュールが
詰まっているのではないでしょうか?

そんな時、
忙しさのあまり、
怒りっぽくなっていませんか?

些細なことでムカッとしたり
身近な人に八つ当たりしてしまったり……。

後で「悪かったな……」と
反省できればいいのですが、
自分でない環境であったり他人に、
責任転嫁してしまう場合が多々あります。

人は自分を
正当化したいですからね。

でも、そのようなことをして
他者と良い関係が築けるわけないのです。

今起きていることは、
すべて自分が招いたことなのですから。

身近な人と良い関係が築けているのなら、
過去の自分が
努力してきた結果です。

逆に、身近な人とギクシャクしているならば、
それも過去の自分が
そうなるようにしてきた結果なのです。

「私は、配偶者との関係を
良くしようと努力してきた!」
というつもりでも。

何を思っているかではなく、
何を言っているかでもない。

行動こそが真実なのです。

あなたは、身近な人と
良い関係を築くために
どのような行動をしてきたでしょうか?

今日もよろしくお願いいたします。
2019-12-01 10:00:00

離婚か、夫婦関係修復か、あなたの選択は?!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (120)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

11月の土日の予定は、
全て埋まっています。

遊びではありませんよ。

学びや冠婚葬祭ばかりです。

気候がいいと、
出かけやすいですね。



当事務所の主業務は
「夫婦関係修復カウンセリング」です。

初めてお会いした方と
お名刺交換させていただくと、
「壊れた夫婦関係を
元に戻すことはできるのですか?」と
聞かれることが時々あります。

確かに、気持ちを
完全に元に戻すことは
できないかもしれませんね。

原因は、
配偶者の浮気だったり、
家庭を顧みないことだったり……。

そんな人が変わるのかと思っても
無理はありません。

他人を変えることは
できないんですね。

結婚生活を続けても
全く意味がないと思うのなら、
離婚に目を向けてください。

でも、
何かしらの理由で
離婚は避けたいとお思いなら、
あなた次第で、
道は開かれるのではないでしょうか。

離婚することが
経済的な理由などで
躊躇することがあるのなら、
それが夫婦関係を見直す
チャンスなのかもしれません。

夫婦関係を立て直すために努力するのか?

離婚して人生をやり直すのか?

どちらの道を選ぶのも、
あなた自身の選択です。

後悔のない人生を送るために、
正しい選択をしてくださいね。

今日もよろしくお願いいたします。
2019-11-03 10:00:00

幸せな人生のカギは、人間関係とお金?!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (120)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

大阪府行政書士会 三島支部主催
高槻市役所での
無料相談会に参加しました。

市役所の12階まで来られる方は真剣で、
コアなご相談が多いです。



今回に限らず、
当事務所のご相談についても、
その根本の問題を突き詰めていくと、
「人間関係」と「お金」
に行きつくことが多いです。

「身近な人と良い人間関係が良ければ」
「お金があれば」
解決できることなんです。

お金については、
しっかり働いたうえで、
運用していければいいですね。

でも、良い人間関係を
築くことについては、
自分一人だけで
成し得ないことなんです。

かと言って、
相手のせいにしているだけでは
何も解決しません。

あくまでも
問題は自分にあると心得ること。

ここから、
全てが始まります。

なかなか難しいですけどね。

このブログを
読んでくださっているあなたが
身近な人と良い関係を築き、
経済的にも精神的にも
豊かな人生を送ることができるよう
願っています。

今日も、よろしくお願いいたします!
2019-10-09 10:00:00

結婚した途端、配偶者が別人に?!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (120)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

やっと、朝晩涼しくなってきましたね。

9月は、一気に季節がすすみます。

上旬と下旬では、
気温が全く違いますから。

体調管理に お気をつけて。



結婚して しばらくしたら、
「あれ? こんなはずじゃなかったのに」
なんて思うこと、
ありませんでしたか?

あれだけ愛し合って
やっと結婚したのに、
結婚した途端、
目の前の現実に直面する。

今まで、他人だった人と
生活を共にするのですから、
小さなすれ違いがあって当たり前。

自分の常識が、
配偶者の非常識。

逆もまた、しかりですね。


お金や時間の使い方、
食事の好み、
公私のけじめ、
夜の生活etc……。

「あれ、
この人、こんなだったっけ?」
と思うことが次々に出てくる。

ケンカも普通にあるでしょうね。

でも、あなた方は、
結婚するという
大きなハードルを
越えることができたのです。

今のハードルも、
必ず超えることができますよ。

意見の違いについて、
常に交渉してくださいね。

他人を変えることは、
決してできませんから。


その小さなギャップを
すり合わせながら、
あなた方ならではの生活を
築き上げてください。
2019-09-07 10:00:00

夫婦の距離感?!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (120)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

相続業務をお引き受けすることになりました。

カウンセラーでありながら
行政書士でもあるので、
相続業務や遺言書作成も
依頼をいただいたらお受けいたしております。

誠実に務めさせていただきます。



家の中(夫婦間や親子間)で、
ビミョ~な空気が漂ってしまうことが
普通にあると思います。

家の中のことだし、
第三者の目がないので、
逃げ場がないんですよね。


夫婦間で、
ちょっとしたケンカをしてしまっても、
子どもがいると
クッション的な役割を果たしてくれます。

が、子どもの目がない
夫婦二人だけだったら、
仲直りするのに
より面倒なことになるのです。

で、そのまま
悪い方、悪い方へと
考えが向いてしまう……。


そうならないために必要なのは、
適度な距離です。

近すぎてもダメ。

遠すぎてもダメ。

バランスのとれた距離感を
見つけてくださいね。
2019-08-27 10:00:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ