高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

いざという時、配偶者は頼りになる?!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (108)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

週末は、
大阪府中小企業家同友会
北ブロック主催 指針セミナーに
参加していました。



経営者として、
経営についてお互いが学ぶ場所です。

あらゆる業種の経営者が
集まっています。

よく知らない分野のことでも、
学ぶことができるし、
日常生活でも、
困ったことが起きた際、
力になっていただけることが多いです。

いざという時に
頼れる人脈を持っているというのは、
とても心強いですね。


普通の生活をしているときは、
特に感じなくても、
いざという時、
その存在にありがたく思うのは、
「配偶者」も同じではないでしょうか。

時に、存在が疎ましくさえ思う
「配偶者」ですが、
本当にいなくなってっしまったら、
やっぱり困りますし。


仕事で成功し、
経済的に豊かに生活していたとしても、
家庭内がボロボロでは
幸せな人生とは言えません。


このブログを
読んでくださっている方の全てが、
仕事で成功し、
良い夫婦関係を築いて
いかれることを

願っております。
2019-04-21 10:00:00

結婚する前と結婚した後、どちらの苦労が報われる?

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (108)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

今日から新年度。

新元号が発表されました。

昭和、平成と
新元号「令和」の
三時代に渡る時間を生きていくことになります。

はぁ~、長生きだねー!



私が子どもの頃、
明治、大正、昭和の
三時代を生きている人って、
お年寄りってイメージでしたが、
自分がその年代になるのか……。

もちろん、昔とは
平均寿命が違いますけどね。

思えば、私が子どもの頃とは
社会が全く違います。

躾のための暴力は、当たり前。

子どもは厳しくしないと育たない。

そんな時代でした。

夫婦関係も、
「嫁は、夫と義実家の
言う通りにしていればいいんだ!」
という風潮がまかり通っていました。

今も、田舎では
そのような風潮が残っているかもしれませんが、
そんなことを言えば
即離婚! ですね。


結婚相手は、
その両親を含めて、
しっかり見極めなくてはいけません。

恋愛時代の延長で、浮かれていては
結婚してから苦労しますね。

夫婦は濃い人間関係を築くからこそ、
慎重に!

「令和」の時代に向けて、
幸せなご夫婦、幸せなご家族を
この世に増やせるよう、
力を尽くします!
2019-04-01 12:00:00

夫婦関係がうまくいく秘訣は、結局シンプル!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (108)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

同友会の指針セミナーに、
助言者として参加しました。

中小企業の経営者の方々に、
自社を良くしていただきたいです!

助言させていただいたことが、
すべて自分に返ってきます。

自分はできているのか、と。



自分を振り返るって、
とても大切ですね。

自分ができていないのに、
人には厳しい意見を言う人がいますが、
全く説得力がありません。


私も「夫婦関係修復専門」を
名乗っている以上、
自分の夫婦関係がボロボロでは、
すぐに見抜かれてしまいます。

もちろん私も
完璧ではありませんので、
疲れているときや
心に余裕がない時は、
思うような対応が
できていないことは多々あります。

そんな時は、
素直に謝るに限りますね。

それを夫がどう思うかは
夫が決めること。

もちろん、
いつまでも責めてくる人ではなく、
聞き流してくれるので、
「恵まれてるなー」とよく思います。


夫婦関係がうまくいく秘訣は
「多少思い通りにならなくても
うわ!と思うことには目をつぶり、
良いところを見る努力をする
(これは自分でコントロールできるからね)」
ことなのかもしれません。
2019-03-17 10:00:00

結婚生活がうまくいかないのは、配偶者のせい?!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (108)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

今日から、12月ですね。

今年も、あと1ヶ月。

月日がたつのは早い!

今年中にやりたいことを
リストにして片づけていきます!



当事務所に、
ご相談に来られる方はもちろん、
夫婦関係を良くしたい方です。

初志貫徹されて
良い夫婦関係を再構築することができる方と、
残念ながら
離婚される方がおられます。

「その違いは、どこから来るんだろう」と
よく考えます。

相談された時点で
もはや手遅れだったケースもあるのですが、
十中八九 修復できるはずの方でも
離婚への道を辿ってしまうのは……。

やはり「思い」の違いなのです。

どうしても夫婦関係を良くしたいと
固く決意しているのか、
できれば夫婦関係が良くなればいいな~
程度なのか。

後者の方だと、
夫婦関係を修復することは難しいです。

「夫婦関係が良くならなくても、
ま、仕方ないか」と
無意識的にしろ思っているようであれば、
ちょっと壁にぶつかれば
簡単に諦めてしまうからです。

「とりあえず、自分としては頑張った」
とか
「自分は夫婦関係を良くしたかったけど、
配偶者がそう思っていなかったから」とか、
自分を正当化するわけですね。

このような人は、
自分に責任があると思わずに、
配偶者や環境など、
自分以外のせいにしてしまうのです。

それは、夫婦関係に限らず
仕事でも、ダイエットでも、
うまくいかなくなる考え方ですね。


かく言う私も、昔は、
思い通りにいかないことを
何でも人のせいにしていました。

それで、結果的に
自分の思い通りになったことは
何一つなかったのです……。

かつての自分を、
ぶん殴ってやりたい?!
(当時の私なら、
ぶん殴られても反省はしなかったでしょう)


何が起ころうとも、
人生は、自分で選択できるのです。

結婚生活を続けるのか、離婚するのか。

どのような結果が出ようとも、
ご自身の選択が正しかったと思えるような
行動をしていってくださいね。

自戒を込めて。
2018-12-01 10:00:00

子育て真っ最中の今、あなたは最も輝いています!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (108)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

日曜日であろうと、
奇数日はブログを更新すると決めています。

とは言え、
土曜日に終日出かけてしまうと
曜日感覚が狂い、
今日が土曜日のような気持ちに?

土日のうち、どちらかだけでも
1日家にいられると落ち着きますね。

今日はマイペースで家のことをします。



近年、SNSが発達し、
家に居ながらにして、
多くの情報が集められたり、
友達と繋がったりできるため、
仮に引きこもりの人であっても
退屈せずに一人の時間を楽しむことができます。

一人の時間は、
ある意味とても楽ですね。

自分の思い通りの時間を過ごすことができる。

これに慣れてしまうと、
恋愛や結婚が、
とても面倒なことのように思えてしまいます。

恋愛や結婚は、
一人ではできませんから。

自分の時間を奪われてしまうのが、
嫌なのでしょうね。


子育て真っ最中の奥さん方は、
もしかして、自分一人の時間は
「皆無!」なのではないでしょうか?

1日の起きている時間のほとんどが
夫や子どものため。

私の人生、これでいいんだろうか?

と、疑問に思ったことも
1度や2度ではないと思います。

過ぎ去ってみれば、
「あれは、かけがえのない時間だった」
と、思えるんですけどね。


子育て真っ最中の奥さん方に
お伝えしたい!

「あなたの努力は、必ず報われます!」と。


あなたは今、
あなたの人生の中で
最高に輝いているのです!!
2018-11-11 10:00:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ