高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

離婚すれば、今の苦しみから解放される?!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (89)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

もう冬物はクリーニングに出していいでしょ?

と思いつつ、
いや、まだかも?!

これには いつも出遅れ?て
冬物をクリーニングの出すのは、連休前?!

まぁ、日数がかかろうとも、
次の冬までに手元に返ってくればいいしね。



私は、
ご夫婦の関係がうまくいくように
サポートさせていただいております。

ご夫婦だけで話し合うと、
内輪の関係だけに、
圧力釜の中のように外に漏れることなく、
感情だけが膨れ上がって
しまうことにもなりかねません。

そんな時は、
第三者を入れた方がいい場合もありますね。

二人だけで話し合って、
前向きな考えが出てくればいいですが、
おそらく、
目の前の苦しいことから目を背けることを
考えてしまうのではないでしょうか?

人間は、どうしても
「目先の楽」を選択してしまうんですね。

それが後々、
いいことではないと わかっていても。

また、後のことなんか考えられずに
今の苦しみから逃れることだけを
望んでしまう……。

それで、安易に「離婚」の道を
選択しようとするわけです。

とにかく目の前から
夫(妻)がいなくなってくれたら、
今の苦しみから解放される……。

それだけしか、
考えられなくなってしまうのでしょう。

でも、嫌なことから目を背けて、
一時的にホッとしたとしても、
その後、もっと大きな壁が
待ち構えていることは想像に難くありません。


「お金のこと」だけを考えるのなら、
離婚しない方がいいと思います。

が、それ以上に優先することがあるから、
離婚の道を選択するのですよね?

離婚するなら、
経済的に苦しくなることは、
あらかじめ覚悟しておいてくださいね。

男性(養育費を支払い続ける等)も
女性(仕事や子育てのための資金等)も。

経済的不安があるのなら、
離婚は思いとどまった方がいいのかもしれません。
2018-04-07 10:00:00

妻の、本当の願望に気づいていますか?

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (89)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

方向オンチの私は
知らないところに行くのが
とても怖いのですが、
最近はネットで「路線」や「地図」を
あらかじめ調べられるので、
助かっています。

昔なら、いちいち
分厚い「時刻表」や
現地の「地図」で
時間をかけて調べていましたが。

便利になった分、もしかしたら
何かを失っているのかもしれません。



何か、想定外のことが起きたら
必ず何かのせいにする人って、
あなたの周りにいませんか?

かつて、
私は そんな人でした(反省!)。

「私はちゃんとやっているのに、
どうしてうまくいかないの?!」

そんな風に考えていました。


仕事において、
お客様からの要望に応えたつもりが、
お客様の気が変わって、
企画そのものがオジャンになる……。

こんなことは、しょっちゅうでした。

「私は、ちゃんとやっているのに……」
それが、当時の私の思考でした。

でも、今から考えると
お客様の本当の思い、
本当の願望に気づけていなかったから、
表面上の要望に応えただけだったんですね。


夫婦間でも、そうかもしれない。

男性方は
「妻の言うことが、コロコロ変わる」と
おっしゃるのですが、
奥さんの本当の願望に気づいていますか?

奥さんの言う通りにしたからといって、
必ずしも奥さんが満足するわけではないんです。

奥さんは、ご主人に
自分の本当の思いに気づいてほしいと思っています。

それには、日頃から
奥さんに関心を持つ必要がありますね。

「いちいち、面倒くさい」と
思うかもしれませんね。

でも、日頃から、
気をつけているのといないのとでは、
後々、ご自身に返ってくるものが
大きく違います!

妻たちは、夫に尽くしたいと思っています!

夫に喜んでもらいたいと思っています!!

「私の愛が当たり前だと思っているな……」と
妻が感じた瞬間、
その思いは、急速にしぼんでしまうのです。


妻の本当の望みを聞き、
そして、あなた自身の本当の望みを、
あなた自身の胸に聞いてみてくださいね。
2018-03-19 10:00:00

世の男性方に告ぐ! 妻は○○を待っている!!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (89)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

クライアントさんとランチをご一緒し、
その後、びっちり2時間のカウンセリング。

「3時間が、アッという間に過ぎました!」
というのが、クライアントさんのご感想。

食事を一緒にすると、距離も縮まり、
普段言えないようなことも
スッと言えるようになるものですね。




クライアントさんに限らず、
「言っていることとやっていることが
正反対だなー」と思う人っていませんか?

一番顕著に出るのが、ダイエット!

「痩せたい!」と言いながら、
甘いものや脂っこいものをお腹いっぱい食べて、
運動もしていない……。

この人、本気で痩せたいって思ってないな~……。

そう思うのは、
私だけではないと思います。


「妻との関係を立て直したい」と言いながら、
妻に話しかけるでもなく、
休みの日に家事をするわけでもなく、
自分の趣味に時間を使っている……。

「本当に奥さんとの関係を良くしたいと思っていますか?」
と、お聞きすると
「良くしたいと思ってはいますが…」という
中途半端なお返事。

「妻が『私のことは放っておいて』と言うので、
何もできません」とのこと。

何か言って、何かをして
それが奥さんに受け入れられなかったら
自分が傷つくから、
何もしないという選択をしているわけですね。

このままいくと、
家庭内別居状態が普通になってしまうこと
間違いありません。

奥さんだって、
「ずっと放っておいてほしい」と
思っているわけではありません。

大変な時には、助けてほしいんです。

その大変な時に、夫がスルーするから
何も期待しなくなったのでしょう。


まず、奥さんが
本当は何を望んでいるのか知ることですね。

ご本人に、聞いてみるのが一番です。

そして、あなた自身が何を望んでいるのか。

ご自身の願望をハッキリさせたところで、
奥さんの望みと合致できるよう
時間をかけてでも、すり合わせてくださいね。

奥さんは、あなたの
そんな姿を待っているはずです!
2018-03-11 10:00:00

配偶者との関係が、あなたの人生を左右する!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (89)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

インターネットラジオ
パーソナリティー みぽりん先生 こと
中村美保さんのゲストとして出演しました。

私の業務について
私が話したいことを引き出してくださる
みぽりん先生は、天才です!!!

是非、聞いてみてください!

honmaru-radio.com/kiporin0039



当事務所に通ってくださる
クライアントさんから
お聞きするお話はもちろんですが、
それ以外の方、
例えば異業種交流会でお会いする
経営者の方と話していても
最終的に同じことを思います。

「家庭が、人生の土台!」だと。

血が繋がっている親御さん、
お子さんはもちろんですが、
やはり配偶者との関係が
その人の人生を左右するのではないかと。

もちろん、離婚しているから
その人の人生を否定するということではありません。

離婚しているとしたら、
元配偶者に対して、
今、どのような思いを持っているか。

別れて何年もたっているのに
恨み続けていないでしょうか?

あるいは、離婚はしていなくても
家庭内別居状態で、
それが普通になっていないでしょうか?

どちらも、幸せな人生とは
程遠い状態です。

身近な人との人間関係が、
その人の人生を
良くも悪くもします。

別れてしまったとしても
元配偶者と過ごした時間は、
無かったことになるわけではない。

身近な人との 今の人間関係模様を
あなたが造り出してきたのです。

人は、いつでも どこからでも 誰でも
良くなることができます。

過去に何があろうとも
あなたが、配偶者との人間関係を
良くしたいと思った時から。

このブログを読んでくださっているあなたは、
きっと配偶者と幸せな人生を歩むことができるでしょう!
2018-01-25 10:00:00

「配偶者を、生涯愛する!」と、決めるだけで万事OK!!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (89)
週末、アチーブメントの
「計画の立て方セミナー」に
参加してきました。

年末に参加することは、
とても意義があります。

来年の予定はもちろんのこと、
10年後の未来のあるべき姿を想像して、
計画を立てる!

昨年の今ごろ立てた計画は ほぼ実現し、
それ以上の成果を上げつつあります。

やはり、頭で思い描いているだけでなく、
自分の字で書いてみることが大切です。

そして、日々の行動が、
目的目標に向かっているか確認する。

日々の行動の中に、
人生が成功するカギがあるのでしょう!



「人生が成功する」と言うと、
どうしても「経済的に潤う」ことを
考えてしまう人が多いかもしれませんが、
人生は、それだけではないはずです。

もちろん、経済的に困窮していては
話になりませんが、
経済的に困ってはいなくても、
幸せそうに見えない人は多く存在します。

それは、身近な人との人間関係が
うまくいっていないからですね。

身近な人とは、
夫婦、親子、職場の上司と部下、
学校の先生と生徒、等の関係ですが、
とりわけ、夫婦の関係は
他と大きく異なっています。

それは「セックス」の関係があるからですね。

結婚とは、
「あなた以外の人とセックスしませんよ」という
契約です。

だから、夫婦の関係というのは
他にはない特別なものなのです。

だから、夫婦関係が
人生のすべてを左右すると言っても過言ではない!
(と、私は考えています)

あなたは、配偶者を愛していますか?

「奥さん(ご主人)を、生涯愛する!」と
決めるだけです。

とても、シンプルですね。

配偶者が何を言おうと、何をしようと関係ない!

あなたが、配偶者を愛し続ければいいのです!

あなたが「奥さん(ご主人)を、生涯愛する!」と
決意し、そのように行動することで、
人生が成功し 幸せに向かって歩めるでしょう。
2017-12-19 10:00:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ