高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

今の行動が、50代60代の生き方を決める?!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (165)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

高齢者施設に入所しておられる方への質問に
「もし人生をやり直せるとしたら、
何歳くらいに戻りたいですか?」
というものがありました。

一番多い回答は、50代!

子どもの頃や若い頃に戻りたいのではなく、
50代とは?!



確かに、子ども時代や若い頃は
嬉しいことも多いけど、
嫌なこともいっぱいある!

自分も成熟していない。

だから、周りの人の言動に傷ついたり、
周りの人を傷つけたり。

そして、30代40代は、
自分より子育てが優先ですから、
自分の時間なんてない。

私も、若い頃に戻りたいかと言えば、
お断りいたします(笑)。

50代は、若い頃あれほど求めた
自分の時間がたっぷりあります。

でもそれは、自動的にやってくるのではなく、
「こんな50代60代を過ごしたい」と考え、
逆算して、30代40代を過ごしてきた人に
訪れるのだと思います。


若い頃、
仕事ばかりで家庭を顧みなかったから
これからは妻を大切にしよう……と
思っていたとしても、
奥さんは着々と熟年離婚の準備を始めていたりします。

結局、大切なのは「今」なのですね。

今を大切にしていないと、
良い未来はやってこない。

年齢を重ねた時、
一番頼りになるのは、やはり配偶者!

だったら、配偶者を一番大切にしないと!
ですね。

配偶者に、どんな気持ちを持っているかではない。

配偶者に、何を言っているかではない。

配偶者に、何をしているのか、なのです。

行動こそが真実!

口先だけなら、いくらでも 誤魔化せますからね。

このブログを読んでくださっているあなたが
配偶者への感謝の気持ちが
まっすぐ伝えられるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2021-05-07 10:00:00

夫(妻)が、自分の気持ちを分かってくれない?!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (165)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

前回のブログ
「結婚生活は、損と感じることが普通?!」も、
20,000名以上の方がお読みくださいました。

いつも、ありがとうございます!

それだけ、
結婚生活に疲れている人が多いんだと思います。



一人暮らしの時より
気を遣うことも多いし、
責任や面倒なことも増えますね。

時には、独身者が羨ましくなってしまうことも……。

結婚していても
一人の時間は必要ですから
できることなら
短時間でも一人の時間を持った方がいいです。

が、小さい子どもがいると
なかなかそうもいかない……。

30代、40代は、
仕事に家事に子育てに、本当に忙しいです!

いくら時間があっても
いくつ体があっても足りないくらいに。

自分があまりに忙しいと、
配偶者が楽をしているように思えてしまうんです。

妻が食事の支度をしているのに、
夫がスマホをいじっていたら、
物凄く腹立たしく思ってしまいます。

「私が食事の支度をしているのだから、
夫はテーブルの上を片づけたり、
お箸やコップを並べてくれたらいいのに」と
妻は思っている。

夫は、何も考えずに
食事ができるのを待っている。

夫が子どもをお風呂に入れてくれても、
子どもを妻に預けた後、
夫はゆっくり湯船につかっている。

一つ一つのエピソードは
大したことがなかったとしても
こういうのが続いたら、
夫婦間の軋みが出てくるのも
時間の問題でしょう。

どちらが悪いということはないので、
その都度話し合って、
自分の気持ちを伝えたり、
相手の気持ちを聞いたりして、
意見をすり合わせていくのが良いですね。

もっとも良くないのは
無言で相手を睨んだり、
口汚く罵ったりすることです。

結果的に
破滅の道を歩むだけですからね。

「幸せになりたい」という思いは一緒でも、
細かい希望は、夫婦間で違うはずです。

妻は、夫と協力して家事をしたい。

夫は、仕事を頑張るから
家事は妻に任せたい、とか。

夫婦間で意見をすり合わせるのは
いちいち面倒くさいと思うかもしれませんが、
職場では普通にやっていることではありませんか?

職場ではできるのだから、
家庭でもできるはず!

家庭がうまくいけば、
仕事もはかどるようになりますよ!!

このブログを読んでくださっているあなたが
仕事で成果を出し、
家庭でもお互いが尊重できるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2021-04-27 10:00:00

優しくされないのに、優しくするだけ損?

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (165)

大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

先週、研修で学んで
「やっぱり、本をたくさん読まなきゃ!」
と思いました。

自分の専門書、
能力開発の本、
お金の本etc……。

自分にとって、
興味のある本を読めばいいのですね。

さっそく読みました。

「夫婦の愛が冷めない5つのレッスン
 (アチーブメント出版)」

確かに、これが全て実践できれば素晴らしい!

 私も今ならともかく、
若い時にこの考え方ができていれば、
もっと人生は充実していたことでしょう。

が、残念ながら
若い時は血気盛んでしたので、
相手のことを思いやれる余裕はなかった?!

つまり、感情に焦点を合わせていたのですね。

感情というのは つかみどころのないものだし、
人によって全く違う。

そして、同じ人でも
刻々と変わる場合もある。

ましてや他人の感情なんて読めませんから、
これに振り回されると疲れるだけなんです。

では、どうすればいいのか?

願望を思い出してみるんです。

「私は、何を求めているのか?」と。

自分が求めているものを
相手がしてくれないから、腹が立つ。

でも、他人が自分の思い通りに
動いてくれることなんてありえませんから
余計に腹が立ってしまうんですね。

他人を動かそうとするのではなく、
「自分は、どうしたいのか?」
「それを実現させるために、
自分にできることは何か?」
を考えてみるんです。

多くの人が、
「相手が、自分の思い通りに動いてくれない」
ということにとらわれています。

そして、極端な場合は
「この人と結婚すべきではなかったのではないか?」
とまで考えが及んでしまうんです。

勿体ないですねー!

あなたにできることは、たくさんあるのに。

「相手が優しくしてくれないのに、
自分が優しくするのは損」なんて、
見返りを期待しているみたいで
嫌じゃありませんか?

見返りを期待するのは、程度の低い打算です。

自分の欲求は、なるべく自分だけで満たしましょう。

精神的に自立するんです。

それができると、楽になりますよ!

感謝の気持ちが生まれるからですね。

成功する人って、
感謝の気持ちに満ち溢れています。

このブログを読んでくださっているあなたが、
多くの人から感謝される人生を送られるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。

2021-03-23 10:00:00

手に入れたいのは 健康? お金? 人間関係?

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (165)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

先週は、学びの週でした。

でも、研修を受けている時間だけが
学びの時間ではないんですよね。

大学の受験性で言えば、
学校や塾、予備校で学んでいる時間だけが
勉強の時間ではありません。

外で学んできたことを家庭で復習してこそ
知識が血となり肉となるんですね。

そして、その知識を日常生活に活かすことによって、
人生が豊かになっていくのではないでしょうか?

決して、良い成績を取るためではなく、
誰かにマウンティングするためでもなく、
豊かな人間になるために学ぶのです。

そうしたら絶対、幸せになりますものね。

お金はあっても健康でなかったら意味ないし、
身近な人との人間関係がうまくいっていなかったら
不幸感が半端ないでしょう。

私は、身近な人の代表である
「配偶者」と幸せな生活を送るため
悩める人を支え続けています。

あなたが
「このままだと配偶者との生活は破綻する」
「だから何とかしたい」とお考えなら
まず、本を読んでみてください。

タイトルで惹かれるものなら
何でもいいですよ。

私も書籍を出版しています。

幸せになることを求めているならば、
きっと出会うべき本に出合えるはずです。

このブログを読んでくださっているあなたが、
幸せな生活を送ることができるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2021-03-21 10:00:00

「幸せになること」を求めていますか?

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (165)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

只今、zoomで研修を受講中です。

研修の内容をどう受け止めるかは、
それぞれの心構え次第でしょう。

同じ情報でも
役立ったと思う人もいれば、
聞き流してしまう人もいます。

良い悪いではなく、
聞き手がどれだけ求めているかに
かかっているのだと思います。

昨日、研修を受けながら
「私のカウンセリングにも
同じことが言えるのだろう」
と思いました。

「何か一つでも参考になることがあれば」
と思う人には、
参考にはなるでしょう。

が、それ以上のものにはならない。

逆に
「精一杯のことを吸収して実生活に役立てよう」
と考えている人には、
本当に実りあるものになると思います。

人は、思う通りの人生を歩むことができるといいます。

「夫婦で良い生活を築きたい」と
心から求めている人はそうなるし、
それほど求めていない人は離婚の道を選択します。

ご自身の人生ですから
好きに生きればいいのですが、
幸せになることを願ってこの世に送り出してくれた
ご両親はどうでしょうか。

あなたの命は、あなた一人だけのものではありません。

あなたとあなたの大切な人のために、
後悔のない人生を歩んでください。

今日という日は、二度と戻ってきませんから。


このブログを読んでくださっているあなたが、
毎日正しい選択をして
幸せな人生になられるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2021-03-19 10:00:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ