高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

夫婦で揉めたときは?

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (124)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

今月、
書道検定を受けることにしました。

試験を受けるのは久しぶりです。

気持ちが引き締まりますね。



私は「夫婦関係修復」を
主業務にしておりますが、
自分だけの思いだけで
どうにもならないことも多々あります。

私がこの度受ける書道検定は、
自分だけが頑張ればいいのです。

受かるか受からないかはわかりませんが。


ダイエットなんかも、そうですね。

自分だけの問題です。

自分が痩せられるように
努力すればいいのです。

本当に痩せられるかは
別の問題ですが。


でも、夫婦の問題は相手が絡むので、
自分の思いだけでは
その通りにならないのです。

相手を自分の思い通りにしてやろう!
と思ったのなら、
その通りになることは ほぼありません。

夫婦とはいえ、
他人を変えることはできませんからね。

ところが、
夫婦のように近い関係だと、
相手を自分の思い通りにさせることができると
錯覚してしまうんです。

そして、力比べになり
信頼関係が崩れ、
破たんという道を歩んでしまいます。

気持ちはわからなくはありませんが。


配偶者を、
自分の思い通りにさせることはできません。

自分の思いを叶え、かつ
配偶者の思いも叶える。

そんな道はありませんか?

揉め事が起きた時はチャンス!

知恵を振り絞るときです!

あなたの発想の転換が、
夫婦の未来を決めることになるでしょう。

今日もよろしくお願いいたします。
2020-01-07 10:00:00

あなたとあなたの周りの人が幸せになる!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (124)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

年の瀬ですし、
来年の計画を立てるためのセミナーに
参加しました。

計画を立てるのは簡単ですが、
それを書面に起こして
「見える化」するのが
結構面倒だったりします。

だから、思いを同じくする仲間と共に
同じ場所で、
集中して自分に向き合う場が必要です。

日常の場でこれをやろうとすると、
集中力が30分と持ちませんから……。



何でもそうなのかもしれませんが、
強く心に決意しないと、
人はすぐ目先のことに
惑わされてしまいます。

重要なことより、
緊急なことに優先しがちなのは
ご承知の通りです。


それと同時に、
自分にはどうすることもできないことにも
振り回されやすいのです。

過去にあったことや
他人の言ったこと、
環境や自分の感情……。

自分で
どうすることもできないとわかっていながら、
「私は悪くない!」と思ってしまう。

人は皆、
自分が大事ですから。

でもそれが、
長期的、客観的、本質的に見て
「このままだと良くない」というのは
冷静になればわかると思います。


配偶者と良い関係を築きたいと思いつつ、
「向こうがそのようにしてくれないんだから」
と自分を正当化し、人のせいにする。

私も昔はやっていました。

それで良い結果になったことは
ただの1度もなかったですが。


どうしようもなくなった時に
立ち返る場所が「自分の願望」です。

私はどうしたいのか?

幸せになりたいはずです。

周りがどうあろうとも。


できれば、
自分も自分の周りの人も
幸せでありたい。

自分も幸せで、
自分の周りも幸せにしてあげられる人に、
あなたがなってください!

このブログを読んでくださっているあなたが
あなたの周りも幸せな人であふれることを
願っています。

今日もよろしくお願いいたします。
2019-12-27 10:00:00

仕事も家事も子育ても、身近な人への愛!

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (124)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

世はクリスマス一色ですね。

クリスマスイブの昨夜は、
どこもお店がいっぱいでした。

我が家は小さい子がいないため、
ケーキも買わず、
夕食は普段通りのお惣菜。

気分だけでも、
イメージでケーキを味わいます。



お客様から、こんな話を聞きました。

今日こそ
仕事から疲れて帰ってくる夫に
優しくしようと思っていても、
いざ疲れた顔をしている夫を見たら、
先ほどまでの決意?はどこへやら。

お互い、膨れっ面と無視の連続。


自分が決意して変わったと思っても、
それと同時に
相手が変わってくれるわけではありません。

そしていつの間にか、
「夫婦関係がうまくいかないのは
向こうのせいだ」と
自分を正当化していきます。


自分の身の回りで起きていることは
「自分に原因がある」と
考えた方がいいのです。

自分が悪いというわけではなく、
「自分が源」ということですね。


配偶者に優しくしたとしても、
それが、自分に
優しくしてほしいためにしていることなら
見返りを求めてやっているということです。

そのような気持ちがあるなら、
相手にそれが伝わってしまう……。

夫婦間のことだけでなく、
何かの営業マンが
口ではうまいことを言っていても
「これはお世辞だな」とか
「何か企んでいるのでは?」と
感じることはありませんか?

それは、お客様のことを思って言っているのではなく
「自分の営業成績を上げなきゃ」
という気持ちが見え隠れするからです。


お客様はもちろん、
自分の大切な家族に
損得を捨てて本当に相手のためを思って動く時、
不可能が可能になるんだと思います。


仕事も家事も子育ても、
大切な家族の幸せのために
していることだと思います。

あなたの存在そのものが、
ご家族を幸せにしているのです。

あなたがいてくれて ありがとうございます!

今日もよろしくお願いいたします。
2019-12-25 10:00:00

配偶者と幸せな人生を送るためには?

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (124)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

3日間宿泊で
研修に出かけていました。

参加するまでは、
「この忙しい師走の時期に
研修の予定を入れるなんて無謀だったかなー……」
と後悔していましたが、
いざ研修が始まると
その内容に引き込まれていきました。

何歳になっても、
学んで新しい情報を入れていくことは
必要なのですね。



人が求めていることは、それぞれで違います。

仕事で成果を出したい人もいれば、
できれば働かずに暮らしたい人もいる。

勉強したい人もいる。

自分の欲求を満たすために、
求めているものに向かって
人は行動しています。

その欲求を満たしたいならば、
先に代償を払わなくてはいけないんだそうです。

健康で長生きしたかったら、
節制して、暴飲暴食を控える。

頭ではわかっていても、
好きなモノを好きなだけ食べてしまったりします。

幸せより、
目先の快楽を優先させてしまうのですね。


また、配偶者に愛されたいと誰もが願うのに、
「この人にだけはわかってほしい!」
という気持ちが強すぎて、
自分のエゴをぶつけてしまう。

文句を言ったり、ガミガミ言ったり……。

一時ならともかく、継続的に。

それは決して、いい結果を生まないんですね。

効果のないことをしたところで、
「骨折り損のくたびれ儲け」です。


配偶者と笑顔に包まれた生活にしたいなら、
批判したり、責めたりは厳禁です!

あなたは配偶者と、
どのような人生を送りたいでしょうか?

今日もよろしくお願いいたします。
2019-12-23 10:00:00

配偶者と良い関係を築けていますか?

カテゴリ : 結婚生活(幸せ) (124)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

週末、約束がなければ
午前中はファミレスで
今後のことを考えます。

メニューは、いつも同じ。



今年もあと1ヶ月になりました。

年々、時間がたつのが
早くなっていくと感じるのは
私だけではないでしょう。

12月は師走。

師が走り回るほど忙しい12月なので、
あなたもスケジュールが
詰まっているのではないでしょうか?

そんな時、
忙しさのあまり、
怒りっぽくなっていませんか?

些細なことでムカッとしたり
身近な人に八つ当たりしてしまったり……。

後で「悪かったな……」と
反省できればいいのですが、
自分でない環境であったり他人に、
責任転嫁してしまう場合が多々あります。

人は自分を
正当化したいですからね。

でも、そのようなことをして
他者と良い関係が築けるわけないのです。

今起きていることは、
すべて自分が招いたことなのですから。

身近な人と良い関係が築けているのなら、
過去の自分が
努力してきた結果です。

逆に、身近な人とギクシャクしているならば、
それも過去の自分が
そうなるようにしてきた結果なのです。

「私は、配偶者との関係を
良くしようと努力してきた!」
というつもりでも。

何を思っているかではなく、
何を言っているかでもない。

行動こそが真実なのです。

あなたは、身近な人と
良い関係を築くために
どのような行動をしてきたでしょうか?

今日もよろしくお願いいたします。
2019-12-01 10:00:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ