高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

仕事がはかどるためには、まず○○が必要(かも)?!

カテゴリ : 行動目標 (112)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

週末は、必ず
片づけの時間を確保し、没頭しています。

今「小物」のジャンルを整理しています。

今日は、事務室に置いてある
タンスの中。

中身をすべて出してみると、
思ったより、大量に出てきます。

一時、ボーゼン……。
しばらく、固まってしまいました。

でも、ひるんではいけない!

やり始めると、
片づけセンサーが働きだしたのか、
意外にスムーズに進みました。

とは言え、
2時間半くらいは かかってしまいました。

事務室に置いてあるタンスだから
仕事関係のものばかりのはずですが、
「何、コレ?」と思うようなものも多数。

結構キチキチに詰め込んでいましたが、
片づけ後は、上の2段が空っぽの状態に!

どこに何が入っているか再インプットし、
とても、スッキリしました!!


片づけの何が面倒かって、
全部出すことなんですよね。

引き出しの中を全部出さずに、
いらないモノだけを出そうとすると、
極端な話、
片づけは永遠に終わらないかもしれない……。

思い切って、全部出して
そこから必要なものだけを入れ直すと
あら 不思議!

空間ができるんですね。

効率的な収納の仕方もわかり、
デッドスペースがなくなる。

今までも結構やってきたのに、
今回は、とても しっくりきました。

何だか、病みつきになりそう?!

気持ちもスッキリして、
週明けからの仕事もはかどりそうです!


何かに追われているような気がして
仕事が停滞していると感じている方!

職場もそうですが、
まずは、プライベートスペースの片づけを
徹底的にしてみるのが、
解決の早道かもしれません。
2018-06-11 10:00:00

家が散らかっているから、夫婦関係がギクシャクする?!

カテゴリ : 行動目標 (112)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

週末ごとに片づけていたら、
いらない書類がこんなに!!!

今日、出張シュレッダーの業者の方に
処分していただきます。

やれやれ~。



それだけ、いらないモノを
いつも抱えているってことですね。

モノは、勝手にやっては来ない。

住んでいる人間が持ち込んでいるから
モノがあるんですよね。


脂肪も同じか?!

体に付いている余分なお肉は、
勝手にやっては来ない。

無意識にしろ、食べているから
脂肪として、体に付いているんですよね。


もしかして、
これらは連動しているのかもしれません。

余計なモノを落としてスッキリすれば、
気分も晴れやかになって、
体も軽い(はず)?!


確かに、
夫婦関係がギクシャクしている人の家は、
ゴチャゴチャしています。

家が散らかっているから
夫婦関係がギクシャクするのか、
夫婦関係がギクシャクしているから、
家が散らかるのか?

鶏が先か、卵が先か?!

どちらが先でもいいですが、
だとしたら、手の付けやすい方から
改善していくのがいいでしょうね。

まず、目に見えるトコロから。

家の中が片付いてきたな~と思ったら、
夫婦間での会話が増えていた、
っていうのが理想でしょうか♡?

私が見本を示せるように、
率先してやりま~す!
2018-06-05 10:00:00

片づけ、人には言うけど自分はしない?!

カテゴリ : 行動目標 (112)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

私はインドア人間なので、
週末は家でゆっくりしたいです。

若い頃はそれでよかったのでしょうが、
この歳でそれをやると、
どうしても運動不足になってしまいます。

それは、肥満への入り口ですね。

用事がないのに外に出たくないですから、
無理やりにでも
用事を作った方がいいのでしょうね。



「実家を片付けたい」という方、
多いのではないでしょうか?

自分の家も片付いていないのに、
それどころではないかもしれませんが、
親は自分より早くいなくなるので、
「実家を片付ける」ことは、
近い将来、目の前のすべきこととして
突き付けられます。

その状態になった時に
着手しようとしても、
大切なものがどこにあるのか
わからないかもしれません。

だとしたら、
今のうちに親と協力して、
片づけておくのがいいですね。

と言いつつ、
それが簡単にできるようなら苦労はしない……。

他人を変えることはできないので、
親がその気になってくれるかどうかは親次第。


最近、クライアントさんからお聞きしたのですが、
ご自分の服を片付けていたら、
お子さんも おもちゃを片付け始めたそう。

自身の行動が、周囲に影響するイイ例ですね。


実家も片付けたいけれど、
まずは自分の家、
そして自分のモノから
片づけていくのがセオリーです。

じゃあ、私は?!

行政書士事務所ですから、
書類がメチャ多いです。

そのまま処分してはいけない
個人情報が載っている書類もいっぱい!

シュレッダーがフル稼働していたのですが、
きりがなくて、
書面を破棄する専門業者に
お願いすることにしました。

段ボール5個分!


モノには限りがあるので、
必ず終わりはありますよね。

気長にやって、
片づけのスキルをあげてから、
実家の片づけに取り組みます。

いつまでかかることやら?
2018-05-19 10:00:00

夜の時間と朝の時間、どちらを優先しますか?

カテゴリ : 行動目標 (112)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

5月は陽の出ている時間が長いので、
それだけ活動時間が多くとれますね。

5月が1年の中で
最も過ごしやすい季節だと言われますが、
「五月病」という言葉もあるように、
5月が変化に対応しにくい季節と
言えるのかもしれません。

結局は、自分の気の持ちよう?!



年齢もあってか、
朝早く起きるのが
若い頃ほど苦痛ではなくなってきました。

若い頃は、
典型的な「5時から女」だったんですけどね。

仕事終わりの夕方から元気になる。

夜はとっても元気で、寝るのも遅い。

当然ながら、朝は起きられない……。

悪循環でしたね。


でも、悪循環だとは気づかず、
「私は、夜型人間なんだ」と
思い込んでいました。

人間の体内時計は、
25時間になっているそうで、
どこかで1時間の帳尻を合わせなくてはいけません。

それは、朝起きて、
朝日を浴びることによって調整されるんですね。

でも、それをしないで
夜遅くまで起きていて、
朝寝坊をする方が、目先は楽チンです。

人間は、どうしても
「目先の楽」に甘んじてしまいますからね。


夜のひと時は、ある意味 麻薬?!

子どもを寝かしつけてから飲む一杯のコーヒー。

この上なく味わいたくなりますが、
夜遅くにカフェインを摂っては
眠りを妨げるようなものです。

そして、翌朝は なかなか起きられない。

目先のひと時の快楽?の時間のために、
大きな時間を失っているのかもしれません。


時間は、すべての人に24時間が与えられています。

その24時間を、どう活かすか?

すべては、自分の選択にかかっているんですね。
2018-05-17 10:00:00

収入を上げたいのは、誰しも同じ!

カテゴリ : 行動目標 (112)
夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

来年の今日、
平成の時代に終わりを告げ、
新しい元号になります。

新しい元号名は、
今の時点ではわからないけど、
昭和、平成、そして新しい元号と
3つの時代を生きることになるんですね。

私が子どもの頃、
明治、大正、昭和の
3つの時代を生きてきた人は、
かなりの年配者でしたが、
自分がその年代になるとは!

昔は、50代と言ったら老人でしたねー。



前回のブログ
「お金 VS 離婚! 究極の選択?!」は
多くの人に読んでいただけました。

「離婚」はもちろんのこと、
「お金」に関することも、
関心が高いと思われます。


当事務所にいらっしゃる方のお話をお聞きしても、
「夫婦」であることと「お金」は
切り離して考えられないんだなー
と思うことが多々あります。

夫が働かないから離婚、
妻が浪費家だから離婚。

ある意味、仕方ないです。

愛情がどうこう言ってられないです。

食べていけないと、
命にかかわりますから。


お金って、
いくらあっても足らないものです。

ということは、
今の収入が、身の丈に合っている?!

だからと言って、
一生涯それで決まりというわけではなく、
努力や選択次第で収入を上げることもできるし、
何もしなければ貧困に陥るでしょう。


地道に仕事をしながら、
蓄財や運用の勉強をして、
お金を増やしていく。

宝くじや賭け事のような
一獲千金を狙うと、
以前より貧乏になってしまうかもしれません。


私も、多くの人を救うために、
私自身が収入をあげられるよう
努力と正しい選択をしていきます。

お互い、頑張りましょう!
2018-05-01 10:00:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ