高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

人の力を借りられる自分であれ

カテゴリ : 行動目標 (162)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

新型コロナの感染者が
各地で増加してきています。

第三波でしょうか。

go to トラベルがあるから
人の動きが
活発になっていることもあるのでしょう。

go to トラベルを活用し
今出かけるのか、
新型コロナを警戒し出かけないのか。

その選択は、個人に任されています。

私は、go to トラベルの旅行チラシを見て、
旅行した気分になることにしました。



今日、家の電話を変えました。

電話もどんどん進化しているのですね。

固定電話にかかってきたものは
携帯電話に転送されるだけでなく、
固定電話の番号で携帯からかけられるようになる?

まだ、一定の制限があるそうですが。

考えつくのですから、
近い将来、制限なく実現されるでしょうね。


人が欲しているものを察知し、
企画して形にしていく仕事は
とてもやりがいのある仕事だと思います。

私にはとてもできないことなので、
これができる人をとても尊敬しています。

会議でも次々発言し、
その案が採用されていくのを見ると
ただただ「スゴイな~!」と
思っています。

私は、自分の専門業務なら
それが思いつくのですが、
様々な場面でスタッフの一員となると、
なかなか気のきいた案が浮かんできません。

人はそれぞれ、適材適所ってことですね。

自分に足らないところは人の力を借り、
自分が得意なことは人のお役に立つ。

人のお役に立てる自分でありたいものです。

このブログを読んでくださっているあなたが、
自分の力を活かし、
人の力を借りられる人徳を持たれるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2020-11-11 10:00:00

「忙しい!」が、口癖になっていませんか?

カテゴリ : 行動目標 (162)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

朝晩寒くなりましたね。

寒さに弱い私は、
ストーブを出してしまうと
すぐ点けるので、
何とか10月中は頑張りたかったですが。

それは、しなくていい我慢?!



「忙しい」の「忙」と言う字。

りっしんべんは「心」という意味。

なので「忙しい」とは、
心を亡くすということなのです。

私は、ひとつのことに熱中すると
他が見えなくなってしまうので、
締切のあることが2つ3つ重なると、
中長期の予定が
立てられなくなってしまいます。

そんな時に限って、
厄介なことが起きたりするんですよね。

もちろん、訃報など
全く想定外のことは起こり得ます。

が、「何故こんな時に?!」
と思うことは大抵、後から考えると
予定すべき時に予定していなかったから、
忙しい時にそれを引き寄せて
しまうことに気づきます。

今から年末に向かい、
仕事もプライベートも忙しくなるでしょう。

小規模の忘年会も開催されるのでは?

例年以上に、
健康に気をつけなくてはいけません。

今年は既に、
インフルエンザの予防接種を済ませました。

病気になったら、
時間も手間もお金も失います。

予防が大切だとわかっていながら、
つい無理をしていませんか?

あなたとあなたの大切な人の
健康を守るために、
休日は、体と心を休めてくださいね。

「休んでいる暇はない!」
という方は、気分転換を!!

ゆったりした音楽を聞くだけでも
気分転換になります。

夜寝るときに、
「また、明日から頑張ろう!」
という気持ちになれるよう、
一時でも自分の時間を持ってください。

このブログを読んでくださっているあなたが、
あなたらしく生きていけるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2020-10-23 10:00:00

やってする後悔と、やらなくてする後悔。どちらを選ぶ?

カテゴリ : 行動目標 (162)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

シャンソン歌手をしている友人の
Liveを見に行きました。

旧友の活躍は、とても嬉しい!

芸能界の人もそうですが、
歌を生業にしている人は若々しいです。

輝いている人って、ステキですね☆彡



自分の好きなことを仕事にできれば、
これ以上のことはありません。

が、すべての人が
自分の夢を叶えられるわけではありませんね。

不本意ながら、
仕方なく今の仕事をしている人もいるでしょう。

でも「つまらない」
「今の自分は、なりたい自分ではない」
と思いながら、時間を過ごしているのも
勿体ないです。

仕事は
「好きなことを仕事にする」か
「今の仕事を大好きになるまで極める」の
どちらかしかありません。

あなたが今の職業を愛さないと、
職業はあなたを愛してはくれません。

やり続けていたら、
仕事は必ず慣れていきますから。

それでも、どうしても今の仕事ではなく
やりたいことがあるのなら、
思い切って挑戦した方がいいでしょう。

一度しかない人生です。

やらなくてする後悔より、
やってする後悔の方が、諦めがつきます。

やらなかったなら
「あの時やっていれば」という思いが、
少なからず残ります。

やってする後悔……。

私もたくさんあります。

やらなけりゃ良かったと思うことが。

でもそれは、挑戦したからこそわかること。

使わなくてもいいお金も、いっぱい使いました(泣)。

でも それらは、失敗ではなくキャリアです。

今では笑い話と言うかネタになっています。


今、夫婦関係に悩んでいる方。

相談した方がいいのか、
次期を待った方がいいのかわからず、
動けずにいる方。

何もしなかったら、
事態は少しずつ悪化していくことは
避けられません。

思い切って、今動くこと。

あなたのその決意が、
将来のあなたを変えることになるでしょう。

このブログを読んでくださっているあなたが、
一歩を踏み出され、
公私ともに充実した人生にしていかれるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2020-10-19 10:00:00

幸せを感じるのは、どんな時?

カテゴリ : 行動目標 (162)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

訃報が入りました。

訃報というのは、
大抵突然に入ります。

悲しいことですが、
人間ですから「死」を
避けることはできません。

死を考えることは、
生きることを考えること。

命ある限り、
精一杯生きていかなくてはいけません。



お盆やお彼岸に、
お墓参りに行っていますか?

ご先祖様の誰か一人が欠けただけでも
あなたはこの世に生まれて来なかったのです。

親は2人、祖父母は4人と考えて、
25代遡ると平安時代に至るそうですが、
その数は何と、33,554,432人!

3,000万人以上の命を受け継いで、
今の自分が在ると考えると、
感慨深いものがありますね。

これだけの人が、
私のことを見守ってくれている。

ご先祖様もきっと、
私が幸せになることを願ってくれている。

そう考えると、
命を粗末にすることはできません。


私たちは、望むと望まざるとにかかわらず、
刻々と死に向かっています。

時間は、命を刻んでいる。

だとしたら、
限りある資源である時間を
無駄にすることなどできませんね。

有限な時間を、
充実した幸せなものにしたいです。


自分は、どのような時に幸せを感じるのか?

良い仕事ができたとき。

人のお役に立てたとき。

お金を手にしたとき。

配偶者に愛されている実感を得たとき等々。

日頃から、それらに
感謝して生きていきたいものですね。


このブログを読んでくださっているあなたが、
愛と感謝に包まれた人生を送られるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2020-10-15 10:00:00

あなたは、良い夫婦関係を本当に求めていますか?

カテゴリ : 行動目標 (162)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

1年前に開店した高槻阪急でのイベント。

楠本書院さんに字を書いていただきました。

文字には魂が宿っていると感じます。



言葉には「言霊(ことだま)」が宿ると言います。

良い言葉を話していると
良い人生になるし、
汚い言葉を吐いていると
悪い人生になっていきます。

自分はどちらを求めているのか?
なんて、言うまでもありませんね。

誰しも良い人生を歩みたいと願っているのに、
それができる人とできない人がいるのは
何故なのでしょう?

それは「求めているものの差」なのだそうです。

高いモノを求めている人と、
そこそこでいいと思っている人。

心の強さが、将来を決定する。

どれほど強く求めているかは、
行動に現れるのです。


夫婦関係を良くしたいと願い、
そう言っていたとしても、
とっている行動がそうでないことだったら
(文句を言う、脅す、怒鳴るなど)、
本当にそれを願っているとは言えません。

人間にはエゴがありますから、
どうしても「自分の気持ちをわかってほしい」
という気持ちが先行してしまうのですね。

それをわかった上で
「この人と、どんな生活を求めているのか?」
を、自分の心に問い続け、
相手の願望を自分の願望としてきた人が、
幸せを手に入れられるのだと思います。

言葉で言うのは簡単ですが、
それを行動に移し、
実践し続けていくのは
かなり根気が要ります。

多くの人がこれに耐えられず
「ま、いっか」と諦め、
現状維持や惰性の道を選んでしまいます。

その時に何が運命を分けるのか?

それは「願望」です。

自分は何を求めているのか?

求めるものが強ければ、
挫けそうになったとしても、
復活してくるのではないでしょうか?


私は弱い人間であることを自認しているので、
そんな人の気持ちが痛いほどわかります。

だから、言いたい。

諦めなければ、
あなたは、あなたの思い通りの人生を歩めると。

私も志半ばです。

私と一緒に、
ご夫婦の幸せを求めていきませんか?


このブログを読んでくださっているあなたが、
願望をハッキリさせ、
それに向かった行動をしていけるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2020-10-11 10:00:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ