高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

配偶者の趣味を理解していますか?

カテゴリ : 家庭生活(気配り) (44)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

ヴァイオリニスト 山根一仁さんの
リサイタルに行きました。

音楽会に行って、
生のクラシック音楽に触れると
心が洗われる思いです。



配偶者の趣味を理解していますか?

同じ趣味が高じて
夫婦になった方もいらっしゃれば、
ご夫婦共通の趣味が
全くない方もいらっしゃるのでは?

理解があるかどうかは、
つまるところ
相手の時間とお金の使い方にあるのでしょう。

時間もお金も有限ですし、
限りある資源をどのように分配するのか?
ということですね。

日常生活を脅かすほど
趣味を優先させてはいけないのに、
配偶者が高収入であったり、
出張が多くて一人の時間が多かったりしたら、
それが当たり前のように思えてしまって、
目の前が見えなくなってしまう?

そして、配偶者からある日突然
離婚届を突きつけられたりする……。


結婚したら、
配偶者は自分のすべてを受け入れてくれるはず、
と思ってしまうのでしょうか。

特に、相手から積極的に
アプローチを受けた末の結婚の場合、
その傾向が強いと思われます。


人は、身近な人より、
遠くの人を優先してしまいがちです。

家族より、お客様を優先するのは、
誰しも覚えがあることでしょう。

また、配偶者を思いやるより
自分の感情を優先してしまうことはありませんか?


人は、その時の
最善の行動を選択していると言われます。

人生は、自己選択の連続です。

後悔しても、
過去は決して返ってくることはありません。

だから、今は
過去の選択の結果なのです。

人生の一瞬である「今」の選択が、
将来のあなたを決めるのです。

お互い、
後悔のない人生を歩みたいものですね。

今日もよろしくお願いいたします。
2020-02-25 10:00:00

配偶者に、感謝の気持ちを伝えられますか?

カテゴリ : 家庭生活(気配り) (44)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

月イチの
大阪府中小企業家同友会指針セミナーに
参加しました。

中小企業の経営者は、
社員さんやお客様を思い、
今後を生き抜くための道を
一生懸命探しています!



夫婦関係がうまくいくためには、
「これさえやっておけば」という
鉄則があるわけではありません。

色々な要素が
複雑に絡み合っているからです。

お互いの信頼関係だけでなく、
お金、家事、仕事、家の片づけ、夜の生活等々。

これら全てが
完璧に行くことなど
不可能と言っていいでしょう。

身近な人、
特に配偶者に対しては
期待値が高いですよね。

「ほかの誰もがわかってくれなくても、
あなたにだけは理解してほしい!」
という気持ちが大きいからです。

自分がそう思うのと同じように、
配偶者もあなたに対して、
期待値が高いのです。

そして、
「隣の芝生は青く見える」状態に
陥りやすくなってしまう?

配偶者は、
あまりにも身近な存在であるが故に、
してくれたことに対して
「感謝」の気持ちを持つべきところ、
「当たり前」になってしまいがちです。

夫が仕事をしてくれていること。

妻が家事をしてくれていること。

これらが、
当たり前になってしまっていませんか?

「感謝」の逆が「当たり前」だと言います。

今日、あるいは昨日、
配偶者に感謝の気持ちを
言葉で伝えたでしょうか?

まずは自分から、
配偶者に感謝の気持ちを伝えてみませんか?

自戒を込めて

今日もよろしくお願いいたします。
2020-01-21 10:00:00

運気を上げるためには?

カテゴリ : 家庭生活(気配り) (44)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

イオン高槻に
お歳暮を頼みに行きました。

11月に行くと、
特設コーナーも空いています。

今日は、抽選会があるとのことで、
ガラガラ3回!

1等(1,000円商品券)、
2等(500円商品券)、
粗品(箱ティッシュ)の

3種類を当てました!!!

1等は、今日二人目だそうです。

こんなの、初めて?!



このような抽選会とか、
くじ引き、
宝くじなどは、
100パーセント他力です。

自分の意思や努力など、
入り込む余地がありません。

だから、当選したとしても
それは単に運が良かったからです。

運を呼び込む何かを、
最近したかな~と思い返すと、
「風で倒れていた自転車を起こした!」

見知らぬ人の自転車を。

これに限らず、
もしかしたら
見返りを求めず、
人のためになることをしていたら、
ひょんなことから
我が身に返ってくるのかもしれません。

今日もよろしくお願いいたします。
2019-11-15 10:00:00

配偶者にとって、あなたはどんな配偶者でしょうか?

カテゴリ : 家庭生活(気配り) (44)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

最近、どこのお店でも
キャッシュレスのシステムが
進められていますね。

時代がその流れなので、
事務所としても
無視することはできません。

カード決済の方法を
銀行の方に教わりました。

銀行の方はとても親切です。



私は個人事業主とは言え、
経営者であるので、
事務所経営については
シビアに考えていかなくてはいけません。

経営者ではなく、
会社員やOL、パートでも、
仕事をしている以上、
仕事とプライベートのバランスは
誰もが考えるべきことですね。

お金と時間のバランスです。

大切な人に、
お金と時間をかけるということです。


あなたの大切な人は、
もちろん配偶者ですよね。

あなたは
配偶者から大切にされていますか?

もし、配偶者から
大切にされていると思えないのなら、
ご自身のことを
振り返ってみてはいかがでしょう?

あなたは、
配偶者からしてほしいことを
配偶者にできていますか?

全ては、
自分の行動が周囲に反映されるのです。

自分が尽くしても、
してもらえるようになるには、
時間がかかりますけどね。

それまで、挫けないように(笑)。

今日も、よろしくお願いいたします!
2019-10-19 10:00:00

「きのう何食べた?」のDVD、買いました!

カテゴリ : 家庭生活(気配り) (44)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

4月から6月まで放送されていた
「きのう何食べた?」

DVDを買ってしまいました。

ドラマにハマることは滅多にありませんが、
原作のファンだったので。

ダブル主演、
シロさん役の西島秀俊さん、
ケンジ役の内野聖陽さんがピッタリですー!



「きのう何食べた?」は、
~2LDK 男2人暮らし
食費、月2万5千円也~ が
サブタイトルです。

弁護士のシロさんが作る
美味しくて安上がりな夕食のレシピが
好評です。

(ちなみに私も、これで
レパートリーを増やしました。)

シロさんが作る食事を、
美容師のケンジは
「美味しい~」と言いながら
食べています。

これって、
作った人からしたら、
とても嬉しいですよね。

食後はすぐに、
後片付けしているし。


40歳代のゲイの2人は、
お互いを大切なパートナーと認め、
尊重し合って生活しています。

「ドラマの中の世界」
と言われれば それまでですが、
「男だから、稼いで当たり前」
「家事は、女の仕事」といった
世間の常識にとらわれない姿が、
とても素敵なドラマです。


ドラマは3ヶ月の第12話で終わりましたが、
原作では、週刊モーニングの
月イチ連載で続いています。

共稼ぎで、
お互いを認め合って生きる2人。

現実世界でも、
このように落ち着いた生活を
送れるようになるのは、

40歳代半ば以降
ならではなのかもしれません。
2019-09-23 10:00:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ