高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

スランプへの対処は?

カテゴリ : 行動基準 (93)
人生には、大きな壁にぶつかることがありますね。

スランプ、ってヤツです。

それをコントロールできるといいのですが、
なぜか気持ちだけが焦って、事態が空回りする。

だったら、嵐が過ぎ去るまで待とう!

ん? これって、言い訳じゃないのか?

そう考えて、余計 正しい判断ができなくなる。



そんな時は、好きなことをするに限りますね。

元気の出る音楽を聴く。
感銘を受けた本を読む。
ゆっくり、お風呂に入る。

スポーツ系は、苦手だからできません……。

でも、音楽を聴いたり 本を読んできるときはいいけれど、
それが終わると、またソワソワ……。

これは、願望を叶えるための行動ができていないから。

私の願望は、何だろう?

出発点は、ココなんですね!

「願望の明確化!」

よく、わけもなくイライラしてしまうことがある人は、
自分の願望を、しっかり考えてみてはいかがでしょう?

私は、何を求めているのか?

他人が何を言おうと、何をしようと関係ないのです。

自分が求めているものを手に入れるために、
私は今、何をしているのか?

自分で、自分のことがコントロールできるようになるといいですね!
2016-08-25 20:26:56

イヤなことが起きた! これはコントロールできる?

カテゴリ : 行動基準 (93)
日々、普通に暮らすだけで
自分の思い通りにならないことが
たくさん起きます。

どうしても出かけなくてはいけない時間に、大雨が降る。
急いでいるときに限って、電車が遅れる。
友達と会う約束をしていたのに、突然キャンセルされた……。



思わず「え~ッ!」と言ってしまいそうな場面です。

が、上記に挙げたことは、
どれも自分でどうにかできることではありません。

自分が頑張って、どうにかできることであれば、
頑張りがいもあるでしょう。

でも、自分のコントロール外のことで
ヤキモキしたって、どうにもなりません。

ならば、諦めることですね。

きっと、思い通りにならなかったことが、
後々、良い結果に結びつくことになるのではないでしょうか?

そう思えるためには、
自分の思考力を鍛えておく必要がありますね。

「これは、自分のコントロール内か? コントロール外か?」
「これは、事実か? 解釈か?」

事実は変えられないけれど、解釈なら変えられる!

無理やりでもいいから
自分なりの解釈で、いい方に考える!!

これができるようになったなら、
少々のことで、愚痴なんか出なくなります。

とっても楽に生きられるようになりますよ!
2016-08-12 20:43:32

何事にも、事前対応!

カテゴリ : 行動基準 (93)
夏風邪、なかなか治らないです~!

仕事で、ものすごく忙しい時は、
充実していて
風邪など引き寄せるはずもないのですが、
慣れない仕事が一段落してホッとすると、
入り込まれてしまったんですね……。



このような状態になると、
健康のありがたさが、身に沁みます。

健康がすべてではないけれど、
健康を失ったら、すべてを失います。

何をするにも、健康第一!

病気になったら病院に行って病気を治すのではなく、
病気にならないような健康に対する高い関心や
体力作りが必要なのですね!

若いうちは、健康であることが当たり前だと思ってしまいますが、
健康は、何にも代えられない財産です。

健康な体に産んでくれた両親に感謝し、
ずっと健康でありたいものです。
2016-08-03 20:15:48

都知事選に思う

カテゴリ : 行動基準 (93)
東京都知事は、2位以下に圧倒的な差をつけて
小池百合子さんが当選されました。

おめでとうございます!

初めての女性都知事です。

「後出しじゃんけん」が有利とされているのに、
真っ先に立候補され、
バッシングにも、動じない!

だからと言って「鉄」の感じではなく、
ユーモアを交えた切り返しをなさる。

同じ女性として、憧れてしまいます。

私はメンタルが弱いので、
何か言われたら すぐ挫けてしまうから
小池さんのような強さとしなやかさを身につけたいです。

小池さんも、一朝一夕で身につけたわけではなく、
長年の経験で、
他の人に真似ができないような
独自の信念を貫いてこられたのでしょう。

小池さんとは格が違いますが、
私も私なりにブレない生き方と思いを貫きます!
2016-08-01 21:06:07

「同窓会不倫」に、あなたは憧れる?!

カテゴリ : 行動基準 (93)
ネットの記事で読みましたけど、
「同窓会不倫」って、多いんですね~。

不倫が始まる場面は、
日常のあらゆる場所に転がっているものですが、
「同窓会」は、
恋を燃え上がらせるのに、格好のシチュエーションですね!



もちろん、一度きりの人生
好きなように生きればいいわけで、
他人がどうこう言っても仕方ありません。

月並みなことを言いますが、
男女のどちらかが既婚者だったら、
自分たちのことだけで済まないッ!!!

今までの人生 すべて捨てても、
その恋は命を懸けるに相応しいのでしょうか?

自分で自分をコントロールできないのが「恋」ですが、
これから起こるだろう波乱万丈なことを
一人で背負いきる覚悟はお持ちでしょうか?

何をするにも重要なのは、経済力!

配偶者に、今までの財産をすべて譲渡しても、
仮に今までの職場を離れたとしても
今後 お金を生み出すスキルはお持ちですか?

アラフィフの年代以上にとって、
今までの人生をすべて投げ出すのは、
とても大きなエネルギーが必要です!

そして、そのエネルギーは
今後 生涯持ち続けなくてはいけません。

若い頃は、たとえどのようなことがあったにせよ
「あれは、若気の至りでした」と言えます。

が、ある程度の年代以上になると、
とても、そんなことは言えません!

人生の選択は自分にあります。

どのような人生を選ぶにしても、
「すべての責任は、自分にある」ことを肝に銘じ、
悔いなき人生を、送ってくださいね!
2016-07-28 21:00:00

前へ 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 次へ