高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

夫婦関係を変えるきっかけは○○することから?

カテゴリ : 家庭生活(気配り) (58)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

ようやく梅雨明けです。

夏本番を迎えます。

コロナ感染対策をしながら、
熱中症にも注意しなければなりませんね。



当事務所にご相談に来られる男性には
「家事を全くしていない」という方が
少なからずいらっしゃいます。

理由は色々ありますが、
もっともらしい理由の一つに
「妻には妻の家事のやり方があるから
邪魔をしてはいけない」
というのがあります。

それこそ家事が
どれほど膨大な量か
わかっていないと思われます。

家事って、
炊事 掃除 洗濯だけではありませんからね。

掃除一つにしても、
部屋が片付いていれば、男性は
「妻が片づけてくれた」とは思わずに、
「それが当たり前」と思ってしまうのでしょう。

いや、当たり前とすら思わず、
何もしなかったら部屋は散らかるということも
わかっていないかもしれません。

片づけてくれる妻がいなくなってから、
初めて気づくのでは遅すぎるのですが。


私は、カウンセリングの中で
掃除や片づけをしたことがない男性には
「トイレ掃除」を提案することがあります。

トイレは空間的に限られた場所ですし、
毎日必ず使うのですから、
改めて「掃除をしよう」と思わず、
気軽にできるのではないでしょうか。

が、「それは難しい」と
言われることがあります。

用をたすついでに、
便座や床をちょっと拭くだけなのですが、
それすらできない?

今までやっていなかったことを
やり始めるのは
確かに面倒くさい。

「家事は、女がするもの」という
固定概念がある男性には、
抵抗があるのでしょうか。


夫婦関係がうまくいっていないから、
私のところに相談にいらしたのです。

ならば、何か行動を変えていただかなければ、
夫婦関係を変えるきっかけにもなりません。


トイレは、
自分の排せつ物を処理してくれる
有難い場所です。

トイレが流れなくなったら、
とても困りますよね。

その敬意と感謝を込めて、
トイレを使うたびに
トイレのどこかを拭くというのは、
最初は面倒かもしれませんが、
習慣にしてしまえば、
全く大変なことではありません。


昔から
「トイレを綺麗にしたら
お金持ちになれる」と言ったりします。

それは、汚れた部分を見つけることにより
「細かいところに気がつくようになる」

「気配りのできる人は、
人から求められる」

「人から求められる人は
経済的に豊かになれる」

という図式になるそうです。


別に、お金持ちになりたいから
という思惑でもいいので、
今日からトイレに入った時は、
まずは10秒だけでもいいので、
便座を拭くところから始めてみませんか?

それをずっと続けることで、
経済的に豊かになり、
夫婦仲も改善できる(かもしれません)!

このブログを読んでくださっているあなたが、
経済的に豊かになり、
幸せな結婚生活を送ることができるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2020-08-01 10:00:00

年収、いくら欲しい?

カテゴリ : 家庭生活(お金) (29)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

今秋、夫が定年退職するので、
夫と今後のお金のことについて
話し合いました。

私も今まで頭の中で考えているだけでしたが、
それを言葉にして、
夫に理解してもらえるよう話すことで、
自分の中での整理もできました。

将来何が起きるかわからないので、
何の心配もないとは言い切れませんが、
お互い計画通りに蓄財できていたので
ホッとしました。



夫婦喧嘩になる原因は、様々です。

仕事、家事、
子育て、介護、
夜の生活や どちらかの浮気、
お金のこと。

その時だけいい顔をしていればいい
恋愛と違って、結婚生活には、
様々な問題が浮上してきます。

中でも、お金のことは
大変シビアです。

数字がバッチリ出てくるために、
ごまかしがきかないからです。

ちょっと気を抜くと、
使途不明金が増えていくばかりですね。


では、収入を増やせば
万事解決かと言えば
そんなに単純ではありません。

収入を増やしても、
その分支出が増えていけば、
何らかの理由で収入が減った時に、
ものすごく困ることになります。

収入を増やしながら、
その分貯蓄も増やし、
残った分で生活をする。

その体質を
身につけなければならないのです。

所得が増えたなら、
当然のことながら税金も増えます。

所得については、
累進課税ですから、
収入が増えれば増えるほど
税率も上がるわけです。

多くの人が望むであろう
年収1,000万円を実現されている方からは、
「思ったほど余裕はない」と聞きます。

高額医療制度や
高校授業料無償化は除外など、
社会からの恩恵は受けられない。

仕事の責任も、半端ではないでしょうし。

だから、ご夫婦の一方だけが
収入を上げたとしても、
富裕感は期待するほどではないのかもです。

具体的には、年収800万円台の方が
気持ち的にもお財布的にも
余裕を持って暮らせると聞きます。


収入を上げるために努力するのと同時に、
今の現状に感謝することが
必要なのかもしれません。

健康で、家族にも恵まれて、
やりがいのある仕事に就き、
今の人生を楽しんでいれば、
現状に感謝の気持ちが湧き、
結果的に豊かになれるのではないでしょうか。

精神的にも、経済的にも。


「お金が欲しいー!」と言うのは、
すべての人の望みだと思いますが、
現状に満足し感謝することで、
幸せな人生を歩めるといいですね。


このブログを読んでくださっているあなたが、
精神的にも経済的にも
豊かな人生を歩めるよう応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2020-07-29 10:00:00

家族の幸せのために、あなたができることとは?

カテゴリ : 行動目標 (157)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

友人が出演する
シャンソンLiveに行かせていただきました。

新型コロナへの感染対策はバッチリ!

旧友の活躍は、
とても励みになります。




最近のブログは毎回、

15,000名以上の方がお読みくださっています。

いつも、ありがとうございます!


結婚生活を円滑に送るためには、
色々な分野でのスキルが必要です。

配偶者への思いやりが必要なこと以外にも、
仕事、家事、お金、
家の片づけ、夜の生活等々。

愛情さえあれば、
これらはすべて乗り越えられるという
わけではありません。

状況は刻々と変化しますし、
人間は、常に不完全ですから。


愛情や心がけといった精神的なことと
仕事やお金、片づけや夜の生活という
技術的なことが合わさって、
結婚生活がうまくいくのだと思います。

もちろん完璧なことはありませんから、
常に実践と改善を繰り返すことになります。

そうして夫と妻、
どちらもが成長していくのです。


ところが残念なことに、
自分のことを棚に上げて、
配偶者を責めまくっている人が
後を絶ちません。

あるいは、
「自分も妥協するから、
あなたも歩み寄るべきだ」と
相手を変えようとしてしまう……。

正しいことを言えば言うほど、
配偶者との心の距離が
開いていってしまっていませんか?


配偶者に対しても
お子さんに対しても、
あなたが正しいことを言っているかは
全く関係ないのです。

言われた側が
あなたの言葉を「愛」として
感じているかがカギとなるのです。

あなたは小言や文句を言われて、
それを愛と感じることはできますか?

おそらく多くの方が
愛と感じることはできないと思われます。

つまり、小言や文句を言うことは、
逆効果なんですね。

あなたが望んでいる
「幸せな家庭」とは
程遠い状態になってしまいます。


夫婦、親子で信頼関係を築き
愛に溢れた家庭生活を送りたいなら、
あなた自身が成長することから始まります。

仕事をこなすこと。

家庭で配偶者とお子さんに
感謝の気持ちを伝えること。

お金のことを勉強する。

楽しんで生きること。

そして、健康でいてください。

健康を失ったら、
すべてを失ってしまいますから。

そして、家庭では
笑顔でいてください。

あなたがどのような立場であろうとも
あなたが、家族の源です。

あなたの笑顔が、家族を幸せにします。


このブログを読んでくださっているあなたの笑顔が、
家族を幸せにすることができますよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2020-07-27 10:00:00

あなたは、配偶者の浮気を許すことができますか?

カテゴリ : 家庭生活(浮気) (72)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

大阪は、今日の午前2時に
大雨洪水警報が出ていました。

雨の音で目が覚めましたね。

一瞬ですが。

最近の大雨は
度を越しているので本当に怖いですが、
夜のうちに
雨が降っておいてくれるというのは
ある意味有難いです。



芸能人の不倫スキャンダルが
無責任に多く報道される時代ですが、
一般の人ではどうなのでしょう?

なんでも、
男性は2人に1人、
女性では3人に1人が
浮気経験があると言われます。

それだけ浮気ができる環境は
世の中に整っているということですね。

個人間で連絡が取れる
携帯電話ができたため、
浮気へのハードルは格段に低くなりました。

逆に言うと、スマホをチェックしたら
浮気の証拠がてんこ盛りということにもなりますが。


あなたは、配偶者の浮気を許すことはできますか?

今の時代、多くの人が
「許せない」とお答えでしょう。

まぁ、そもそも
結婚すること自体が
他の異性と関係を持たないという
誓いでもあるわけですから、
浮気を許せないのは当然ですが。

自分の配偶者に
浮気をしてほしくない気持ちは当然として、
浮気をさせない方法などあるのでしょうか?

これさえしておけば
配偶者が自分の言う通りになる、
などという魔法のような技術は
残念ながらありませんね。

あったら、誰もが
一番に教えてほしいと思うでしょう。

また、
「自分の浮気はいいけど、
配偶者の浮気は許さない」と言う人も
多いのではないでしょうか?

反論を恐れずに言うと
「自分の浮気はバレたくないが、
配偶者の浮気はすぐに察したい」とか?


もし、あなたが浮気をしているなら、
配偶者の浮気も許さなければなりません。

自分がしておいて、
相手にはいけないなどと言う資格はありませんから。

それには、
精神的にも経済的にも
自立している必要があるでしょう。

ある意味、
相手を失っても生きていけるという
社会的立場と経済力を持っているなら。

凡人には、
そのようなことは、とても無理ですね。

人って、そんなに強くありませんし。


やはり、幸せは、
一人の人と深く愛し合い、
信じ合ってこそ育まれるものだと思います。

浮気をするのは、
頭の中の世界だけで十分です(笑)。

妄想なら、すべて自分の思い通りになりますし。


既婚者の浮気は、
必ず終わりを迎える時が来ます。

どのような形であっても、
責任は全て自分でとらなくてはなりません。

たった一度の人生ですから、
後悔のない日々を過ごしていきたいものですね。


このブログを読んでくださっているあなたが、
愛に満たされ充実した人生を
送ることができるよう応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2020-07-25 10:00:00

お金持ちになる近道はある?!

カテゴリ : 家庭生活(お金) (29)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

今日から4連休ですが、ずっと雨の予報。

しかも都市部を中心に
新型コロナウイルス感染が拡大しています。

世の中で起きることは
個人でどうすることもできませんが、
それをどのように捉え、
どう行動するかは自分で決めることができます。

自分の身は、自分で守るということですね。



4連休は雨らしいので、
Stayhomeの方も多いでしょう。

そんな時は、
「家の片づけ」ですかね。

そんなの外出自粛中に終わったよ、
という方もいらっしゃるでしょうが、
なかなか完全には終わらないものです。

片付いたように見えても、
それが表面上だけだったり、
奥に何があるのかがわからないようでは、
「片付いた」とは言えません。

片づけは見かけだけのことではなく、
お金を貯める第一歩でもあると思うんです。

「ん?」と反応しませんか(笑)?

家が片付いていないと、
何がどこにあるかわからず、
必要な時に必要なものを取り出せず、
新たに買わなくてはいけません。

私も台所を整理したら、
サランラップが10本も出てきて
ビックリしたことがあります。

それは少しずつ使って、
ちまちま減らしていくしかないのです。

その間、
「無駄なものを買ってしまった」という
後悔?もあるし、場所もとるしで
良いことはありません。

安いからと言って、
家にあるにもかかわらず
新たに購入することもないですからね。

朝、天気予報を見て
雨が降りそうなら
折り畳み傘を持って行っておく。

そうすれば、
コンビニでビニール傘を買わなくて済みます。

すると、余計なモノに
お金を使わなくていい。

たかが数百円のことかもしれませんが、
塵も積もれば山となる。

結果、お金が貯まりやすくなる。

お金が貯まる体質を手に入れるということです。


誰しもお金を貯めたいから
一獲千金を狙いたいところですが、
一気に手に入れたお金は、
あっと言う間に使いきってしまうものです。

高額宝くじの当選者の7割は、
自己破産すると聞きますし。


地道に働いて得た給料だからこそ
大切に使おうと思うし、
生きた使い道を見出そうとします。

堅実に誠実に生きること。

長期的に見て、
これが物心ともに豊かになり、
周りからの信頼を得られる
近道だと思います。

このブログを読んでくださっているあなたが、
誠実に生き、経済的にも豊かになられるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2020-07-23 10:00:00

前へ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ