高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

お金に、振り回されていませんか?

カテゴリ : 家庭生活(お金) (45)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

今日、コロナワクチン4回目の接種をします。

明日 熱が出ることを見越して
今日は準備できることはしておきます。

第8波が来そうな気配です。

今まで運よく感染しませんでしたが、
これからも大丈夫という保証はありません。

引き続き、感染対策をした上で、
出来る限りのことをしていきたいものです。



常時充電している電気掃除機のランプが
点滅しています。

トリセツを見ると充電器の不具合?!

充電器、一万五千円也。

ひぇ~ッ!

しばらくはコロコロでしのぐか……。


予定していない家電、
特に大型家電が壊れるのはドキッとします。

一気に、ン十万円が飛んでいくから。

誰もが同じ思いをしているのでしょうが。


ネットでは、株取引やFXなどで一躍儲けた、
円安事情で海外移住するなど、
景気の良い?話が載っていますが、
羨ましいと思えども、
私はとても実践することはできません。

と同時に、うまい話に乗って、
老後資金を一気に失ったという話も
枚挙に暇がありません。

お金のことでドキドキするのは
性に合っていないと つくづく感じます。

結局、コツコツ働いて貯めるしかない?

気持ちが落ち込んでいる時は
「高額宝くじに当たらないかな~」
なんて考えてしまうものですが、
当たったばかりに泥沼に落ちてしまう話も聞きます。

妄想しているうちが、
一番幸せなのかもしれません。

お金はあっても無くても、
人を狂わせるには十分です。

日本人は、お金の勉強が
足りていないと聞きますが、
学ぶには何歳になっても遅くはありません。

生きている限り
逃れることができない お金のこと。

共に、勉強していきましょう!

このブログを読んでくださっているあなたが、
精神的にも経済的にも
豊かな生活を送ることができるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2022-11-09 10:00:00

お金は増やしたいけれど……。

カテゴリ : 家庭生活(お金) (45)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

サラリーマンやOLさんは、
昼食に 行きつけのお店をお持ちでしょうね。

私は在宅なので、基本 昼食は自炊ですが、
気分転換に一人でも外食に行くことはあります。

「いろは」さんの、だし巻き定食。

なんと、500円!

節約したい時の、力強い味方です。



サイフの中が寂しいと、
不安になりますね。

世の中の揉め事の9割以上が、
お金に関することだと言われています。

夫婦間でも、それは しかり。

「お金がない!」という理由で
ケンカになってしまうことに
心当たりはありませんか?

「だったら、お金を増やせばいい」と
短絡的に考えて、詐欺に遭ってしまい、
かえってお金を失うことになり、
更に夫婦関係が悪くなる?!

負のループですね。

こんな時代ですから、
誰にでも漠然とした不安があり、
それが見当違いの方向に
行動してしまったりするのです。

最近「貯蓄より投資!」の言葉を
よく見るようになりました。

確かに、貯蓄だけで
お金が増える時代は とっくに過ぎ去ったので、
投資が必要なことは
誰にでもわかるでしょう。

が、投資にはリスクがあるので
1円も損をしないで
手持ち資金を増やせるなど
あるはずもありません。

「損をしたくない」
という気持ちがあるからですね。

特に、日本人は堅実なので
そのような人が多いと思われます。

「誰かに預けて、
資金を確実に増やしてもらえれば」
という気持ちにもなってしまいます。

投資セミナーに行ってみたとしても、
「結局、何がいいかわからない」
ということになるのですね。

新しい商品が次々出てくるので、
今は良くても、
先はどうなるかわからないからです。

結局、何も動けず、
時間だけが過ぎていく。


若い頃からしていなかったことで
後悔することの一つに
「投資」があるそうです。

時間を味方につければ
どうにかなったことでも、
還暦前後になってしまってからでは
大切な老後資金を失うわけにはいきません。

あなたの年齢にもよりますが、
今日が人生で一番若い日なので、
今日の一歩が将来の大成に繋がるかもです。

今日は、昨日していなかった何かを
行動する日にしてみてはいかがでしょうか。

このブログを読んでくださっているあなたが
将来的に、心もサイフも豊かになれるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2022-08-23 10:00:00

あなたは、現金派? カード払い派?

カテゴリ : 家庭生活(お金) (45)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

台風が近づいています。

雨と風がひどくないうちに
買い物に行ってきました。

皆、考えることは同じで、
スーパーは混んでいました。

事前対応ができるものは、
しておくに越したことはないですね。



スーパーに行くと、
現金ではなく、カード払いや
スマホをかざして支払いをしている人が
多くなった印象があります。

私も、カード払いをすることが
多くなりました。

釣銭を用意しなくて済むのが
メリットですね。

が、どうしても使いすぎてしまうことになる?

私は、プチ浪費癖があることを
自覚しています。

自分で自分の財布のひもを締めないと
とんでもないことが起きたのは
一度や二度ではありません。

もちろん、取り返しのつく範囲でですが。

いつの時代も、
自分が持っているお金が足りない?

あったら、あっただけ使ってしまうのは
否めないので、
サイフに必要な分、プラスアルファ少し、
というのが私のスタイルでした。

が、少額でもカード払いが習慣化することで
それが崩れつつあります。

だから、家に帰ったら、
サイフの中を点検して、
カード払いの分の現金を
封筒にためるようにしています。

かえって、手間が増えたように思いますが、
ポイントもたまるし、
振り返りもできますしね。

支払いが回ってきた翌月に
現金を用意しているようでは
自転車操業になってしまうので、
これだけにはならないよう死守しています。

物事には、メリットとデメリットが
同時に存在します。

それを比較衡量して、
ベストな方法を選んでいきたいものですね。

それにしても、少し前に比べると
スーバーでの支払いが増えました。

どこの家庭もなので、
現状を受け入れて、
心穏やかに過ごしていきたいものです。

このブログを読んでくださっているあなたが、
お金のことで苦しまなくて済むよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2022-07-05 10:00:00

一攫千金を狙いたいけれど……。

カテゴリ : 家庭生活(お金) (45)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

この土日、
家にこもって、今後のことを考え、
計画を立ててみました。

やりたい事は、たくさんあります。

が、時間も有限。
お金も有限。

だから、優先順位を
つけなくてはなりません。

優先度の高いことを実現させるには、
時間とお金の使い方がカギとなりますね。



そのためには、何が必要か?

当たり前ですが、
健康でなければなりません。

また、お金が必要ですから、
有限であるお金を
どう振り分けるかが重要です。

欲しいモノを
欲しいままに買っていては、
お金がいくらあっても足りません。

最近、やたらと
「貯蓄から、投資へ」
という言葉を聞きますが、
人と場合によるでしょうね。

このままでは、老後資金が心配だからと、
虎の子を投資に回して、
退職金を溶かしたという話は、
枚挙にいとまがありません。

健康やお金のことについては、
誰しも ある程度は心配です。

今 健康であっても、
今 お金が潤沢にあっても、
いつ それを失ってしまうかと考えれば、
少しでも不安の無いようにと、
誤った判断をしかねません。

お金のプロに相談するも、
中立的な立場の人でなかったら、
その人だけの意見に惑わされてしまいます。

お金に関することだけでなく、
学びたいとなったら まず、
それに関する書籍を何冊か
読んでみるといいでしょう。

できれば、10冊以上。

書籍は1冊1,500円くらいですから、
数十万もする高額セミナーに参加するより、
安価で済みます。

決定権は、自分だけにあります。

それから、動き出しても遅くはありません。

「今、決断しなくては手遅れだ」
という金融商品は、
一攫千金を狙えるのかもしれませんが、
逆に一瞬で虎の子を失う危険性もはらんでいるのです。

適度にリスクを取り、
じっくりと手持ちの資金を増やしていく。

この鉄則を守ることができれば、
あなたはきっと精神的にも経済的にも
豊かになることができるでしょう。

このブログを読んでくださっているあなたが
良い人生を送ることができるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2022-06-13 10:00:00

お金があったら、何に使う?!

カテゴリ : 家庭生活(お金) (45)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

事業復活支援金の申込み期間が
もうすぐ終わります。

事前確認機関としての役割を
果たせていることを嬉しく思います。

昨日の読売新聞の一面に
「給付金詐欺 摘発2500人」の記事が
載っていました。

お金が絡むと
人生を見誤ってしまう人が多いのは
今も昔も同じです。



何に対しても
性善説で行きたいと思っている私ですが、
お金に関しては
性善説は通用しないようですね。

それだけ、お金は
善の魅力の
悪の魅力も備えています。

高額宝くじに当選した
7~8割の人が自己破産すると
聞いたことがありますが、
使い方を知らなかったのでしょう。

今まで目にしたことの無い大金に舞い上がり、
賭け事や夜の街で豪遊する
などということを繰り返していては
お金はアッと言う間に飛んで行ってしまいます。

でも、一度ゆるゆるになった
財布のひもを締めることは
なかなかできない。

それで、自己破産への道になってしまうのでしょう。

気の毒と言えば気の毒……。

使いっぱなしで
戻ってこないお金の使い方は、
愚かとしか言いようがありません。


良いお金の使い方とは、
自分に戻ってくる使い方。

価値ある体験に、お金を使う。

これから伸びる企業に投資する。

自己投資で、自分の価値を高める。

寄付をするのも いいかもしれません。

いずれは、自分に返ってきますから。


日頃の行いは、
必ず自分に返ってきます。

因果応報。
自業自得。

給付金詐欺などをした人が、
今後 良い人生を送れるとは思えません。

誰に対しても、
何に対しても誠実であること。

誠実に勝るスキルはないと
胸を張って言うことができます。

このブログを読んでくださっているあなたが、
今後もずっと誠実で生きていかれるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2022-06-11 10:00:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ