高槻市で夫婦円満カウンセリングの心得をもつ木下雅子行政書士事務所

RSS

自分の限界点や好き嫌いを、把握できていますか?

カテゴリ : 家庭生活(日常) (101)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

まだ6月だというのに、真夏の暑さです。

熱中症で搬送される方も
例年より多いようです。

今年は、梅雨明けも早いのですね。

これはこれで、水不足など
困ることになりそうです。



異常気象が続く近年ですが、
SDGsなど気にかけていても、
個人でできることは限られています。

また、天気や気温を
変えることもできません。

寒さに弱い私は 若い頃、
夏が来ればワクワクしたものですが、
年齢と共に、暑いのもダメになりました。

暑がりの寒がり。

痛がりの怖がり。

ストレス耐性が弱いんですね。

鍛えようとした時期もありましたが、
無理をして寝込むことが続き、
無理をしない方にシフトしていきました。

マイペースで、
私は私で、できる限りのことをする。

それで無理なら潔く諦める。

できないことは、
所詮できないのですから。

限界は、自分にもあるし、
配偶者にもあります。

お互い、好き嫌いや得手不得手もあるでしょう。

家庭では、それらを総合して、
役割分担を進めていくといいですね。

このブログを読んでくださっているあなたが、
配偶者と喜びや役割を分かち合い、
良い家庭を築いていかれるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2022-06-27 10:00:00

家庭で食事が用意されるのは、当たり前ではない!!

カテゴリ : 家庭生活(日常) (101)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

心を落ち着かせたい時に、
音楽を聞くという人は多いと思います。

スマホ一つで聞くことができるので
便利な時代になったものです。

色々なジャンルの音楽を聞いてきましたが、
この年になると
バッハがいいな~と思っています。

何百年も残っている音楽は、
それだけ人々に愛されてきたということですね。



「衣食足りて礼節を知る」という
ことわざがあります。

着るものや食べるものが十分にあってこそ、
人は礼儀や節度をわきまえるようになる、
という意味です。

今の日本では、十分とは言えなくても
着るものや食べるものがない
ということはないでしょうが、
満足感や幸せ感に満たされている人は
多くはない?

不幸感でいっぱいになってしまう理由は、
身近な人との人間関係に
満たされていないからではないでしょうか?

特に、夫婦間や親子間。

夫婦間がうまくいっていなかったら、
配偶者のために
食事を用意するのも苦痛になってしまいます。

毎日の ご飯を作るのが苦手だ、
という主婦の方も
少なくないでしょう。

献立を考え、
買い物に行き、
出来上がる時間を逆算し、
手間をかけて食事を作っても、
食べるのは一瞬です。

食後は、後片付けもあります。

それを、当たり前にしてもらっている
旦那さんがいたとしたら、
あなたの家庭は崩壊寸前かもしれないと申し上げたい。

共働き世帯が増えた今でも、
そのような家庭が少なくないことを知りました。

「今まで、してくれたじゃん」と
奥様の頑張りに あぐらをかいていたら、
ある日突然、家庭が崩壊する
ということもあり得ます。

奥様が求めていることは、
旦那さんが残業で稼いでくれることでもなく、
うわべだけの感謝の言葉を言ってくれることでもなく、
「協力」という実践ではないでしょうか。

このブログを読んでくださっている男性方、
奥様が本当に求めていることを叶えてくださるよう
お願い申し上げます。

今日もよろしくお願いいたします。
2022-06-09 10:00:00

YouTubeがあって、幸せ!!

カテゴリ : 家庭生活(日常) (101)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

オミクロン株の1日の新規感染者が
全国で5万人を超えました。

テレビでは、
医療従事者の方々の奮闘ぶりが
連日放送されています。

この方々のご迷惑にならないよう
自分の身は、できる限り
自分で守らなければなりません。



不要不急の外出をしない方がいいので、
アウトドア派の方でも、
おうち時間を楽しめる方法を
探すようになった方も多いのではないでしょうか。

私は元々インドア派なので、
休みの日は専ら家にいます。

YouTubeを見る時間が増えました。

最近のYouTubeは充実していますね。

あらゆる分野で
動画が発信されています。

娯楽がテレビだけの時代と比べたら、
裕福になったものです。

「何も見るものがない」
といったことが ないのですから。

音楽を聞くだけでなく、
職業柄、相続や税金に関することを
見たりしますが、
話している人はさすがだな~と、
思わずにいられません。

専門分野とは言え、
10分前後の動画をとるために
どれだけ準備をされているのでしょう。

話し方や伝え方、
話しの組み立て方も大切ですね。

私もYouTubeに挑戦したこともありましたが、
恥ずかしながら続きませんでした。

自分にできないことを
し続けることができる人って、
凄いと思います。


ところで、YouTubeを見るのって
とても楽しいですから、
つい時間を忘れて見入ってしまいますよね。

ゲームも同じです。


そのために
ご夫婦の時間や親子の時間が
削られているってことはありませんか?

時間だけは、
後から取り戻すことはできません。

自分の楽しみと
ご夫婦、親子の時間。

このバランスをとりながら、
プライベートの時間をお過ごしくださいね。

夫婦として、親子として
必要とされるのは
限られた時間だけなのですから。

このブログを読んでくださっているあなたが
バランスの取れた
プライベートの時間を過ごせるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2022-01-23 10:00:00

夫婦間 家族間での人間関係が、すべての基本!

カテゴリ : 家庭生活(日常) (101)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

秋の連休を利用して
息子たちが帰省してきました。

ということで、恒例の外食。

つい気が緩んでか、
美味しいモノを食べ過ぎてしまうのでした。



子ども同士が仲がいいと、
親としては嬉しいですね。

本人たちに言わせれば、
それは たまたまだそうですが。

兄弟のうち、
どちらかがズバ抜けて優秀だったり、
逆に素行が悪かったりしたら
こうはいかなかったでしょうが、
お互いがお互いを必要とし、
親が至らない面を、
兄弟同士でカバーし合ってくれました。

兄と弟、
同性の息子たちで良かったです。

帰省すると、
私には理解できない
仕事の話をしている息子たちですが、
精神的にも経済的にも
しっかり自立している彼らを見て、
子育て時代を しみじみと思い返しました。

今、子育てに奮闘しておられる皆さん、
あなたの努力は、必ず報われます!

その基盤となるのが、
両親である夫婦関係です。

両親の仲が良い以上に、
素晴らしい教育はありませんからね。

そのような両親に育てられた子が、
やがて良い家庭を持つことになるでしょう。

このブログを読んでくださっているあなたが
家族間で良い人間関係を築くことができるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2021-11-21 10:00:00

あなたは部屋を片付けたい? モノに囲まれて過ごしたい?

カテゴリ : 家庭生活(日常) (101)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

最近「不用品買い取ります」の電話が
よくかかってきます。

何度か来ていただいたことがありますが、
「言うんじゃなかった」
と思うことが ほとんどです。

「少しでも、お金になれば」
という欲や、
「まだ使えるのに もったいない」
という気持ちがあるからですが、
思い切って処分した方が
後々思い残すことがないでしょう。



我が家では、
要らないモノは処分したい私と、
モノはなるべく
手元に置いておきたい夫とで、
バトルが起きることがあります。

もちろん、夫の部屋が
どれ程モノで溢れていようとも
私は一向にかまわないのですが、
それが共有スペースにまで及ぶとなると
話しは変わってきます。

私はリビングの床にモノを置くのが
大嫌いなんですよね。

特に、段ボールやレジ袋が
床にあるのは我慢なりません。

それだけ床が狭くなってしまうし、
埃もたまりやすくなります。

でも、夫にすれば
「ちょっと置いているだけ」なのでしょう。

その「ちょっと」が、
やがて定位置になってしまう。

初めは注意していましたが、
今では、あらかじめ断ったうえで
余計なモノは夫の部屋に運んでいます。

そして なるべく夫の部屋は見ない。

私は、私のテリトリーを守るだけです。

我が家のバトルは、まだまだ続く。

このブログを読んでくださっているあなたが、
片づいた部屋で快適な日々を過ごされるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2021-11-09 10:00:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ