大阪府高槻市での夫婦関係修復・円満カウンセリングで、離婚危機、妻の・夫の浮気(不倫)問題、セックスレスから再構築のサポートを提供する木下雅子行政書士事務所

RSS

あなたに与えられた役割とは?!

カテゴリ : 行動基準 (267)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

この週末、
地元で「高槻まつり」が開催されました。

天気が良かったこともあり、
駅前は、激混み!

ひとり芝居の石田くみ子さんが
出演するステージを応援に行きました。

舞台に立つ人は、輝いていますね。

表立つことのできない私ですが、
私に与えられた社会での役割を
地味に? 果たしていこうと思います。



社会から「私に与えられた役割」とは、
「幸せなご夫婦、幸せなご家族を
この世に増やす」ことだと考えています。

幸せとは、とても抽象的なもの。

ご自身が、幸せだと思えればいいのですね。


とは言え、今の日本では
閉塞感が漂っています。

物価が上昇し、先行きが不安……。

そう考え始めると、
不安が どんどん広がっていきます。

まるで、煙幕のように。

でも、考えても仕方ありません。

私たちは、自分のことだけしか
コントロールできないのです。

なので、いいようもない
不安が襲ってきたなら、
「自分の力で、どうにかすることができるのか?」
を、考えてみたらいいでしょう。

自分が頑張ることでどうにかできるなら、
目標に向かって行動すればいい。

でも、自分にも どうしようもできないのなら、
ネガティブな思考は止めて、
無理やりにでも、別のことを考えるべきでしょう。

一番いいのは、
「今、何をすべきか」を考え、
それに沿った行動をすること。


健康が不安なら、体を動かしてみる。

お金が不安なら、今の仕事に打ち込む。

転職を考えてみる。

愚痴を言っていても、
状況が改善するわけではありませんしね。


今、生きていられることに感謝し、
自分の持っているものを
大切な人に提供していきたいものです。

苦しい時ほど、笑顔を忘れずに!

自戒を込めて。


このブログを読んでくださっているあなたが、
ご自身と周りの人に
感謝の気持ちを伝えていけるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2023-08-07 10:00:00

浮気される側に、原因はあるのか?!

カテゴリ : 行動基準 (267)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

月1回のペースで、
コンサルを受けるため
大阪駅前のグランフロントに通っています。

個人事業主のため、
どうしても自分の主観で
動いてしまうことは認識しており、
客観性を養うためです。

自分では正しいと思っていても、
それが絶対とは限りません。

専門家の意見には、
ハッとさせられるものが多くあります。



専門家の意見に気づきが多いと
感じられるとき、
自分の心は真っすぐな状態です。

つまり、受け入れられる素地がある
ということですね。

逆に、反発してしまう場合、
自分の心が閉ざされているということです。

もちろん、自分にとって
その専門家との相性もありますので、
絶対とは言えませんが。


どんなに相性がいい人とでも、
お付き合いが長くなるにつれて、
「あれ? この人、こんな部分があったの?!」
と思うところは出てきます。

夫婦がそうですね。

この人ならと一緒になったのに、
「え、ムリ!!」と思うことは
毎日のように起きてきます。

あまりにも近くにいるので、
嫌な面が見えてしまうのです。


恋愛は、ある意味「夢」ですが、
結婚生活は、現実そのものです。

甘いことばかりは言っていられない。

だからこそ、
向き合い続けなければならないのです。


コンサルタントなら、
合わないと思えば 変えればいいのです。

が、配偶者は そうはいかない。

簡単に取り換えられるものではない。

離婚して、別の人と結婚しても、
また同じような悩みに取りつかれます。


浮気する夫と別れ、
別の男性と結婚したとしても、
二人目の夫にも浮気されない保証は
どこにもありません。

それは、妻側に浮気される磁石が
あるからかもしれないのです。

すべては「自分が源」です。

自分の人生は、
自分で責任をとりたいものですね。


このブログを読んでくださっているあなたが、
自己責任のもと、
日々 正しい選択をしていけるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2023-08-05 10:00:00

良い夫婦関係を築くための 基本的な考え方とは?!

カテゴリ : 行動基準 (267)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

ホームページの管理をお願いしている
(株)フォービック様主催の
個別講習会に行かせていただきました。

web関係でわからないことを
事前に お伝えしておくと
当日 完璧なまでに お答えくださいます。

私が求めている以上の解答を。

真の気配りとは、
このようなことを言うのだと思います。



私の主業務について、真の気配りとは、
「クライアント様の求めることを得ていただく」
ということになるのでしょう。

当事務所に来られる方は、
夫婦関係に問題を抱えていらっしゃいます。

その問題を解消し、
ご夫婦で強固な信頼関係を築く基礎を
ご提供しなければなりません。

とは言え、
一筋縄ではいかないことがほとんどです。

クライアント様ご自身は、
良い夫婦関係を取り戻したいとお考えでも、
その配偶者様は
愛想をつかしかけていらっしゃるからです。

その配偶者様に、
もう一度 振り向いてもらうためには、
相当の努力と時間を要します。

相当の努力をしたとしても、
それが いつ報われるか見当がつかない……。

そして、結果が見えないまま
諦めてしまわれる方も
残念ながら いらっしゃいます。


私は 基本、
クライアント様が諦めない限り、
目的が達成できると考えています。

が、なぜ 目的を達成することなく
諦めてしまうのか?

それは、目的を達成する過程で味わう
苦しさに耐えられないからです。


ダイエットを考えれば、
理解していただけると思います。

「痩せたい!」と思っていたとしても、
その過程での食事制限や運動などに
耐えられないから
「諦める」という選択をしてしまうのです。

そして、「私なりに頑張った」という
自己正当化。

つまり、心の底から「痩せたい」と
強く願っていなかったということです。


夫婦関係のことで言うと
「自分は配偶者に歩み寄っているのに、
配偶者は それを認めようとしない」
「配偶者だって、
多少の努力は必要なのではないか」という、
言い訳という自己正当化の言葉が浮かんできます。

そうなってしまうと、テンションが下がり、
「諦める」方向へと
舵を切ってしまうのですね。


夫婦関係を良くすることができないのは、
配偶者のせいではありません。

ご自身の気持ちのボルテージが下がったからです。

すべては「自分が源」と言えます。


諦めない限り、
あなたは あなたの求めるものを
手に入れることができるはずです。


あなたは、何を求めていますか?

いつでも これが、出発点となります。

迷ったときは いつも、
「目的」「願望」に立ち返ってくださいね。


このブログを読んでくださっているあなたが、
配偶者様と幸せな人生を歩んでいけるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2023-07-27 10:00:00

夜の街通いは、本当に楽しいでしょうか?

カテゴリ : 行動基準 (267)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

最近、めっきりテレビを見なくなりました。

それでも、普段の生活に
まったく支障はありません。

ニュースは、新聞でも
ネットでも見られるし、
むしろ情報を選ぶことができます。

何にでもメリットとデメリットがありますが、
一番のデメリットは
「時間を奪われる」ということ。

時間は、二度と戻ってこない
重要な資源ですから。

大切な時間を
大切なことに使ってくださいね。



人は、大切なことより、
目先の快楽を優先してしまいがちです。

配偶者との時間より、
夜遊びを優先してしまったり。

身に覚えのある人も
少なくないのではないでしょうか。


本当に愛しているのは配偶者。

でも、夜の街に出かけていくのは
単なる遊びだし、
そのうち家には戻るから。

家庭を捨てるつもりはないから、
今だけ目をつぶってほしい。


そんな風に自己正当化をしていては、
取り返しのつかないことになってしまいます。

それは薄々気づいていながら、
人は目先の快楽に溺れがちです。


妻に怒鳴られるより、
静かに怒りを込めながら話される方が
恐ろしいかもしれませんね。


あなたは、どうして
夜の街に通っているのでしょう?

なぜ、お金や時間だけでなく
大切なはずの家庭と配偶者を
犠牲にしてしまっているのでしょう?

あなたの心も、
満たされていないのかもしれません。

何に、満たされていないのか?

あなたの心に、
両親から受けた影響が
引っかかっているのかもしれません。


あなたの育った家は、
どんな家庭でしたか?

両親のような夫婦に、
なりたいと思っていたでしょうか?

この辺りに、
あなたの気持ちを紐解くカギが
隠されているのかもしれません。


このブログを読んでくださっているあなたが
ご自身の心と向き合って
穏やかな家庭を築くことができるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2023-07-11 10:00:00

今のあなたは、逆境? それとも、順境?!

カテゴリ : 行動基準 (267)
大阪府高槻市での夫婦関係修復専門
カウンセラー行政書士の木下雅子です。

しばらく体調を崩していたので、
無理せず深呼吸しながら
ゆっくりと動いていました。

いつの間にか、
呼吸が浅くなっていたことに気づきました。

深呼吸すると、落ち着きますね。

想定外のことが起きたら
パニックになりやすい私ですが、
そんな時こそ「深呼吸」ですね。



「今」の私は、
「少し前」の私の望んだことが
実現されていると言います。

「え~、こんなこと望んでないよ」
と思うようなことが
現実に起きたりします。

これって、現実からの挑戦状?!


人は、逆境の時に成長し、
順境で衰退します。

つまり、順境の時に
その ぬるま湯のような生活に
溺れていたから、
逆境がやってくるのかもしれません。


人生がうまくいっている時には、
これがずっと続くと思ってしまうし、
絶望にさいなまれている時は、
出口が見えなくなってしまいます。

人生の壁が、次々とやってくるのですね。

一度突破した壁は、
もはや壁とは思いません。

それ以上の壁が やってくる……。


今は、絶望の真っただ中であったとしても、
乗り越えられない壁は
そもそも やってこないんですよね。

今の時代、いくらでも
必要な情報に触れることができます。

そんな時こそ、必要な情報や
出会うべき人に 出会ったりします。

その直感に従って、行動していけば
必ず突破口が見つかるはずです。


あなたは今、健康ですか?

あなたは今、
大切な人を大切に出来ていますか?

あなたが今、健康だとしたら、
それを望み、
健康な生活をしてきたからです。

大切な人から大切にされているとしたら、
大切な人を
大切にしてきたからですね。

もし、欲や力にまかせて、
暴言で周りを支配してきたなら、
近い将来、大きなしっぺ返しや
孤独が待っていることでしょう。


このブログを読んでくださっているあなたが
健康で幸せな毎日を送ることができるよう
応援しています。

今日もよろしくお願いいたします。
2023-06-27 10:00:00

前へ 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 次へ